マヤ占い「8月の運勢」

みなさん、こんにちわ。

今日から8月、夏も本番!
b0213435_167579.jpg

と思いきやそう暑くなく^_^;、過ごしやすい日が続いています。
節電を気にしてクーラーを調整したりしなくていいね!^^

さて、エレニン彗星の接近や太陽フレアの爆発、押し寄せる巨大地震の余震だか本震も気になるところですが、今月の運勢も気になりますよね(^_^;)!

8月のマヤカレンダーをみますと、13日周期の王となっているのは
「イヌ」「夜」「コンドル」です。

この3つのサインに共通しているのは、穏やかに人の心に寄り添っていくという力です
困っていると放っておけず、気をかけるだけでなく心までかけてしまうという「寄り添いスピリット」をもつ一族のサインたちです。

世界も地球も騒がしいけれど、ナーカル守護者のレベルでは陰陽のエネルギーがバランスいいようです。個人のレベルでも調整しやすい月になりそうです。

【8月の全体運】
b0213435_16134384.gif

◇前半は「相手の喜ぶ顔がみたい」「うれしい気分でおしゃべりしたい」「少しだけ手をつないで寄り添いたい」「昼間より夜のほうが恋愛が成就しやすい」
ウキウキ気分が少し信頼に変わるときだと意識しながら、人間関係や好きな人に心を寄せるといいかもしれませんね。
ただし8月10日と11日はエネルギーの強いサインと数がやってきますので、慎重さが必要です。
特に怒りや嫉妬、迷いや疑いの感情を爆発させると取り返しのつかないことに発展してしまいます。
心を見張って穏やかを忘れずに過ごしましょうね!

◇後半は「本音と建前を上手にみわけてアプローチ」「胸に手をあてて自分の気持ちを確かめる」「感謝の気持ちを素直に伝える」「癒しと赦しをまずは自分から」「相手を追い詰めるような言葉は避ける」
癒しの精霊もおりてきますので、意識しすぎて失敗するより求めずにあるがままにいるほうが上手くいくときです。
8月23日と24日はチャンスと成功運をもつ神さまが魔法の杖をもってやってきます。
ただし、欲が強かったり感情の起伏が激しかったりすると、チャンスは逆に足元を救われる要因にもなりがちです。
成功を望むなら24日に願掛けの意思を固めると大吉です♪

○とくに8月中運気のよいサイン:夜、コンドル、イヌ、水、ワシ、香

★サイン攻略ポイント
b0213435_1671293.gif

何回かにわけて、サイン別の攻略ポイントを少しご紹介してみようと思います。
相性の良し悪しだけでなく、相手のサインの特性を知ってどうアプローチしていくかを考えることで、お互いの関係がうまくいくこともあります。

参考にしてみてくださいね~^^
第一回目は・・「嵐」
「嵐の一族とつきあうには?!」
b0213435_16123057.gif

嵐のサインをもつ人と話すとき、ふつうに常識的にみると「ちょっとむかつき」ます。素直に話してくれる人ばかりではないのが「嵐」だからでしょうか!^^;
嵐の人は心を隠すのが得意なのです。
時に凶暴的で挑戦的、あつい人だと思えば冷酷で残忍的な一面ももっています。
つまり「取り扱いにご注意ください」という一族なのです。あっ!別に悪い意味ではありませんよ(*^_^*)
嵐の守護神は「太陽神」で、スピリットはマヤのケツァール鳥だといわれます。
つまり人を救うためのスピリットをもって生まれた高貴な一族なのにも関わらず、嵐のカルマが重いために利己的でつっけんどんになってしまうのです。

嵐の人を降伏させるにはどうすればいいか?!
1)嵐のカルマが一掃され、雲がときのぞかれ、晴れて太陽の光が眩しく輝いて見えるようになるまで腹を決め、とことん奉仕して付き合ってみる。
2)嵐の奥深くに隠しもっている純粋な光、高貴なナワールを信じて、辛抱強く「とき」を待つ。
3)個性も頭脳も血と情熱ももっているので、普通に好きとか付き合いたいとか言葉で言っても無理ですからね! その人の個性や好みをとことん調査・分析し、不足しているものを補っていくことを生きがいのように感じる自分を演じる。

(^_^)/~
お試しあれ~~

注:嵐の人がもつ「数秘」の違いによって多少異なる性質もあります。
1と13をもつ人ではずいぶんと違いますので、詳しいことは鑑定でどうぞ^^♪

人気占い師ならエキサイト