New Year Bearer! 元素のパワー復活!

Happy New Year Bearer!

みなさんこんにちわ☆
「Gran Wayeb」と呼ばれる18日間の特別な月を終えて、3月6日の今日「ワシ・1」という新しい年の守護者を私たちは迎えました。

b0213435_1263854.jpg

グアテマラではカルロス・バリオス氏をはじめ、たくさんのデイキーパーたちも新しい年の守護者「ワシ」を受け入れ始めているそうです。

b0213435_1294938.gif

またMayan Crossのインターネットラジオレポートによると、新しい火を燃やしてイヤーベアラーを祝う儀式が行われたとレポートされています。
近いうちにページもアップされるというので、私も楽しみにしています(*´∀`*)☆


マヤ神聖暦では今日から「ワシ」の13日周期に入りました。
ワシのナーカルがもつエネルギーは目標に向かってまっすぐに進む太陽の光のように、春の到来とともに元気でパワフルな波動を私たちに与えてくれるようになります。
ワシのトレセーナ周期(13日間)を守護するマヤの神は「シペトテック」です。
若返りと春の神様で、元素の力をさらなる源へと変化・再生させているパワフルな守護者です。

b0213435_1284384.jpg

マヤ神聖暦は260日周期ですので、グレゴリオ暦とサイクルが違うため、毎年春の到来とともにワシのトレセーナがやってくるわけではありません。新しい時代の始まりとともに新しい年2013年が始まり、ワシのトレセーナが春の到来を告げるとともにイヤーベアラーになり、ケツァルコアトルが降臨する春分の時がやってくる。というのは偶然などではなく、マヤ天空の神々によって巧妙に仕組まれた時の業なのです!!

私も新しいイヤーベアラーの到来を喜び、ローソクをつけ香を焚いてマヤ神聖暦の新年を厳かな気持ちで迎えてみましたヽ(*´∀`)/

b0213435_1212107.jpg



新鮮なエネルギーが充満してきます!!

天からワシのパワフルな元素をうけとってまいりましょう♪