迎春 〜そして感謝〜

2015年のブログを更新するのも最後ですね!018.gif

12月31日を「終わり」と決め1月1日を「始まり」と決めたのには、神秘学的なきちんとした「天の理」があるはず。
今は調べる時間がないので誰か知ってる人いたら是非に教えてくださいね。


今年は本当に大変な年でした。

社会的にもマヤ暦や天文現象的にもでしたが、個人的にも!でした。
占い師をやめようとさえ考え、本気で転職先まで探しました(笑)


目標に向かって邁進中だった息子を突然襲った病、それは「脳出血」でした。
ありえないこと!
でした。。


緊急搬送されて入院。
そこから私の時間は止まりました。

息子の時間はもちろん、高校3年生だった娘の時間さえ止まりました。

でも・・


2015年12月、娘も息子も再び目標や夢に向かって歩き始めています。

私もマヤの神々に助けられました。



b0213435_15322242.jpg


「天の下では、何事にも定まった時があり、すべての営みには時がある。
生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。
植えるのに時があり
植えたものを引き抜くのに時がある。
殺すのに時があり、いやすのに時がある。
くずすのに時があり、建てるのに時がある。

泣くのに時があり、ほほえむのに時がある。
嘆くのに時があり、踊るのに時がある。

引き裂くのに時があり
縫い合わされるのに時がある。
黙っているのに時があり、話をするのに時がある。

愛するのに時があり、憎むのに時がある。
戦うのに時があり、和睦するのに時がある。」

「神のなさることは、すべて時にかなって美しい。」



これは、マヤ暦という時のなかに住まわれる「時神様」を信じている私の慰めになる、聖句です。



病気をするのにも時があり、癒されるのにも時がある。

そう思って頑張ってきた1年半。

b0213435_15504125.jpg
やっと癒されつつある「今」の時のナーカルに感謝をし

古代マヤ暦やマヤ占い、そして弓玉を待っててくださった皆様に心から感謝をし

新しく活かされた自分が、皆様のご相談のお役に立てるよう

古代マヤ暦研究家、マヤ暦鑑定師「弓玉」として
マヤの守護神や時神様とともに頑張っていく所存でございます。


皆様、今年はほんとうに有り難うございましたm(_ _)m



マヤピラミッドの真理の前に膝まずき、心からの鑑定ができるよう
精進してまいります。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

b0213435_16021829.png



b0213435_15575844.jpg

幸多き新年をお迎えくださいませ。


(マヤ暦の新年は2月21日「香・4」の日となります♡)