カテゴリ:世界の不思議( 24 )

皆さん、こんばんは。

北朝鮮が戦闘仕掛けてこなくて良かったですね。
でもまだまだ油断は出来ませんよ108.png
この世の中には、戦争したら得する人たちがいるのは本当ですからね。

この世界には、私たち一般人が知ることのないよう、黒いベールで覆われているもう1つの世界がある。
それは事実なのですが、知らないことは幸いなのかもしれません。



みなさんは「古代の言葉」を耳にしたことがありますか?
考古学者や古代語研究学者ならともかく、ふつうはあまりないですよね。

古代シュメール語らしき言葉やマヤ語も含めて数か国の古代語が聞けるので、下にリンクしたYouTubeの動画でちょっと聞いてみてくださいね♪




どうでしょう。
魂の記憶が共振するような言語イントネーションはありましたか?

もっと遡れば言語を獲得する前の人類は、音や歌でコミュニケーションしていました。
メソポタミアやシュメール文明以前、チグリス・ユーフラテス川麓の大地では、どんな音が奏でられていたのでしょう?

こんな感じ?

A Hurrian Cult Song from Ancient Ugarit




The Oldest Written Melody in History c.1400 BC!!!



私はなぜか「古代(ancient)」という文字を見ると無意識に引き寄せられてしまい、すべての作業が中断してしまうから困ったものです(汗


きょうは「3400年ほど前に楔形文字で書かれた古代音楽」に関する記事を見つけたので、ご紹介しようと思います。

The ancient song recreated from 3,400-year-old cuneiform tablets

b0213435_20431631.jpg

元記事:Ancient Origins


2014年にカリフォルニア大学バークレー校の学者たちは、WFMUの報告書によると、3,400年前の古代の楔形文のテキストの解読と研究の後、メソポタミアの古代の音を生き生きと蘇らせました。

テキストとして知られている古代の楔形タブレットは、3世紀から1世紀にかけての時代を経て、1950年代初めにウガリトの古代シリアの都市で発見されました。 彫刻された写真や考古学的発見から差し引かれたように、使用された楽器の種類を除いて、これまではスメロ・バビロニア音楽は事実上知られていませんでした。

魔法、芸術、工芸の分野を監督したシュメールの神エンキ/エア神の芸術と考えられていたものの、理論と実践については完全に暗闇の中でした。しかしこの壮観な発見は、古代スメリア人とフーリア人の学術的な追求の広範な側面を明らかにしています。

このコレクションの中で、4つの単一の楔形文字のテキストと5つ目のテキストグループには、複雑な音楽理論と表記法、そしてこれまでに発見された最も古い完全な楽譜の3,400年前のカルト賛美歌が含まれていました。
粘土状の錠剤の断片には約40の賛美歌がありましたが、これらのタブレットの1つだけが、ニカールのHurrianの賛美歌がほぼ完成しています。 タブレットには、果樹園の女神、ニカールの賛美歌のための歌詞と、9弦のサムム、ハープのタイプ、またははるかに可能性の高い抒情詩を伴う歌手のための説明が含まれています。 1つまたは複数のタブレットには、ハープをチューニングするための説明も含まれています。
Hurrian言語の解釈が難しいため、テキストの意味は非常に不明であり、これまでに1つの解釈しか提案されていません。ここに簡略化された英語版があります:

I will (bring x?) in the form of lead at the right foot (of the divine throne)
I will (purify ?) and change (the sinfulness).
Once sins are) no longer covered and need no longer be changed,
I feel well having accomplished the sacrifice.

(Once I have) endeared (the deity), she will love me in her heart,
the offer I bring may wholly cover my sin
bringing sesame oil3 may work on my behalf
in awe may I ...

The sterile may they make fertile,
Grain may they bring forth.
She, the wife, will bear (children) to the father.
May she who has not yet borne children bear them.

私は(右の足で)(玉座の)鉛の形で(xを持っていく)
私は(浄化される)、変化する(罪深い)。
いったん罪が犯されると)もはや覆われなくなり、もはや変更する必要はありません。
私は犠牲を遂げたことをうまく感じています。

(私がいったん持っている)endeared(神)、彼女は彼女の心の中で私を愛し、
私が持っている申し出は、私の罪を全面的にカバーするかもしれません
ごま油3を持って来るのが私のために働くかもしれない
恐怖の中で私は...

彼らは滅菌されて肥沃なものになるかもしれないが、
穀物が生まれるかもしれない。
彼女は妻に、父親に(子供たちを)負わせます。
まだ子供を抱えていない彼女がそれらを耐えられるように。


1960年代にカリフォルニア大学アッシリオ論教授のアン・ドラフトン・キルマー(Anne Draffkorn Kilmer)が1960年代にその楽曲の解釈を発表し、以来他の古代の学者が独自のバージョンを発表しています。 カリフォルニア大学バークレー校のKilmer教授とRichard Crocker教授は、古代近東音楽に関する情報を題材にした「Sounds From Silence」というオーディオブックを出版しました。
付属の小冊子には、 上記の歌が来る。 彼らはまた、歌の最初の聴衆が聞いたことに近い、抒情詩で演奏された "古代ウガリット出身のウリリア人のカルト歌"と題した歌の解釈をリスナーに与える。

Google 翻訳を使って訳したものです。以前に比べると最近の翻訳機能は確かに改善されていますね!

すごいですね。「沈黙からの音」というCDを出したそうですから、興味ある方は聞いてみるのもいいかもしれません♡

Sounds from Silence

SOUNDS FROM SILENCE
b0213435_21360535.gif

Mesopotamian Music Fragment



外国人の方のコメントを読んでいたら「ヮ(゚д゚)ォ!Led Zeppelinの”天国への階段” ”Stairway To Heaven” の出だしに似てる!」と書かれていました。
"Led Zeppelin - Stairway To Heaven (NOT LIVE) (Perfect Audio)"

確かに!
どうですか?そんな感じがしませんか?!
古代音楽がロックのルーツだったのかもですね~






皆様こんばんは。

12月21日「冬至」

マヤ暦では「ワニ・9」です。

先週末から冬至に向かって「頭痛、肩こり、イライラ、わさわさ感」が強く感じられるというお客様の声も増えていますが、皆様はどうでしょう?

もしかしたらそれらは「冬至」にまつわる神話の影響かもしれません031.gif


b0213435_18365415.jpg
冬至になるこの時期、昼の時間が短く夜の時間が長くなります。
昼と夜のバランスがくずれると生者と死者のバランスも崩れてしまい、死者たちが生者の世界に侵入してくるというお話が、古代ローマやケルト神話の祭りなどで伝えられています。
冬至祭では、死者に扮して仮面をかぶった神々が、私たちの生きる世界を我が物顔で歩き回ります。

そこで異教の神々や文化を信じていた大人たちは、生命力が弱まらないように、闇や悪霊、死霊たちが夜のあいだ子どもたちを怖がらせないようにと、死者たちを家にむかえいれ、食事をさせ、贈り物をわたして帰ってもらおうとしました。

b0213435_18480649.jpg
その後、鞭打ちじいさん(日本のなまはげのような存在)が夜になると家にやってきて、悪い子には鞭をうつけれど、良い子には贈り物を届けてくれるという祭りに変わっていきました。

そしてその後は優しい顔をした「子どもたちの守護聖人」である聖ニコラウスが、サンタクロースとして登場したのだといわれています。

b0213435_18380713.jpg
「野生の思考」の著者、レヴィ=ストロースは、冬は贈与の季節という未開社会からの潜在的な感覚が残されていて、現在のクリスマスプレゼントという盛大な商戦へと変化してきたのだろうと言っています。


古代神話には、古代ケルトのドルイドや古代マヤの循環思想など、たくさんの神話素材を通して、私たちに神話的な思考を復活させてくれます。


ちなみに「マヤのナワール」的に今年の冬至をみますと、「ワニ」が次の展望に向かって忍耐している「9」をもって着座されていますので、変な勘違いや妄想がおこりやすく、体調が悪いのは「体内の水」の循環が死者たちの霊によって妨げられているから。と解釈できます。


今年のラストを担ぐマヤのトレセーナは「死」です。

色々な意味で「死」の象徴があふれている冬至から新年となりそうですね〜037.gif058.gif


画像はEテレ放送 「100分de名著」
野生の思考の一部より。




皆さん、こんばんは。
起こるべくして時の事象はおきている。
ようです。

グアテマラの南、温泉と美しい民族衣装で有名なZunil(スニル)の街を流れる河が赤く染まりました。
10月14日のツイッターに投稿されていて、ニュースは15日に書かれています。
b0213435_00554727.png
ケツァールテナンゴから少し離れた「カンテル」と「スニル」の間を
通って流れている河です。


b0213435_00562643.png

映像がツイッターに投稿されています。






こんなに美しい街です!
いきなり河が真っ赤になって、何かに汚染されてるとか言われても、農業水として止めることなどできるのかしら!?
b0213435_01084797.png

b0213435_01090873.png

b0213435_01092365.png
おそらくこの写真の横を流れている河ではないかと思われます。
写真は「世界1周!」さんのブログからお借りしました。



その「スニル」を調べていたら、こんなブログがみつかりました。
スニルの「サンタ・マリア」の近くには、「カサ・デ・サンシモン」というカトリック&土着信仰のMIX宗教施設があるらしい。という。。。
写真をみると、なんともマヤ・メキシコっぽい感じですが。
b0213435_01150659.png
ブログはこちらー高級バーニョとハリボテを崇拝する密教:スニル


中南米の神様がお怒りなのでは?
というか大地の神々が私たち人類に大事なことを警告しているのかもしれません。

これからやってくる近未来、グローバルな先進国や経済活動を中心にもっと豊かになるのではなく、先住民の知恵や太古から続くアニミズム的な世界観が、私たち人類の未来を救うことになるのだとおもいます。


話は少し変わります。

b0213435_02024316.png

アメリカ大統領選挙もいよいよ大詰めに入りました。

6月13日に一度大統領選をマヤ的に占いました。


マヤ暦の予言から占った結果では、「トランプ氏」と予測がされていました。

マヤ暦デイサイン

ドナルド・トランプ氏 夜・4(祖先トレセーナ)
ヒラリー・クリントン氏 風・9(ジャガートレセーナ)

本日公開された「VIDEO NEWS」を拝見してみますと、アメリカ国内ではすごい低レベルでの第2回TV討論会の様子や、ハリウッドスターたちのトランプブーイングコメントがいっぱいです。


「トランプが負けてもトランプ現象は終わらない」マル激トーク・オン・ディマンド 第810回(2016年10月15日)

ゲスト 渡辺靖氏(慶應義塾大学環境情報学部教授)
b0213435_01251974.png
トランプ氏は見込みがない感じで、ヒラリー氏にほぼ傾いている感じ。。


しかしマヤ暦から占うと、やっぱり違う答えになります。


ドナルド・トランプ氏 でしょう!



なのです。


9月26日 第1回テレビ討論会 マヤ暦 ワシ・1 ワシトレセーナの始まり
10月9日 第2回テレビ討論会 マヤ暦 ウサギ・1 ウサギトレセーナの始まり
10月19日 第3回テレビ討論会 マヤ暦 ナイフ・11 ウサギトレセーナ
11月8日 投票&開票日 マヤ暦 ナイフ・5 ジャガートレセーナ

民主党 ヒラリー・クリントン氏 風・9 ジャガートレセーナ
副大統領指名 ティム・ケイン  ナイフ・2 香トレセーナ
副大統領の頭脳戦略が強そうです。

共和党 ドナルド・トランプ氏 夜・4 祖先トレセーナ
副大統領指名 マイク・ペンス氏 トカゲ・13 道トレセーナ
良い協力者になりそうです。

今年は「新しい神殿が建造される年のはじまり」です。

もう一度、前回書いたマヤ予言の一部をこちらにのせてみます。

カトゥン2アハウが席につくとき、ナワトがその名である。

その荷物全体の予言はつぎのとおりであり、その命令はつぎのとおりである。
カトゥンはひとりぽっちでおられる。この時、カトゥンは現れている。
それから綱が天降り、紐が天降り、毒が天降り、苦痛がやってくるだろう。・・・

これらの年の間、カトゥンの半分は吉く、パンと水をもたらし、強力な首長を与えるだろう。
他の半分は悪く大きな災難をもたらすだろう。・・・


その半期は、その治世のあいだ、神殿の時代となるだろう。

神殿時代の基礎となる四隅は、2012年から今年までのあいだに定まりました。
これからは「柱」「壁」が建造されてくる時です。


風・ジャガー・ナイフは「北」の特性に属するナーカールサインです。
「ナイフ」は戦いの神です。

ウサギ・祖先・道・トカゲは「南」の特性に属するナーカルサインです。
「夜」は神殿、山の心臓です。


トランプ氏が大統領になると、神殿は建造されますが強力な首長になるため災難もくるかもしれません。
ヒラリー氏が大統領になると、自然な形で継承されますが、ナイフと北の力の圧倒により戦争がおこるかもしれません。




明日16日は満月で、マヤ暦はウサギ周期の「ワシ・8」です。

19日に醜い討論会を行うと、グアテマラの河が赤くなるだけではすまなくなるかもしれません。




久しぶりの更新となりました。

グレゴリオ暦では2015年も終わりに近づきましたね!
マヤ暦では12月6日に「13バクトゥン3トゥン」をむかえます。
b0213435_20002106.png
これはマヤの長期暦が始まってから「1873080日」が経過しましたよ。という日♪
1年365日とすると、約5131年が経過しています。
そして13バクトゥンが始まったのが2012年12月21日なので、人類滅亡!と騒がれてから「3ツゥン」(360日が3巡)経過したことになります。

「暦」や「時」とは「人間に区切りを知らせる」もので、本当は終わりも始まりもないわけです。
どこかで何か「くぎり」をつけないと、人間は混乱してしまいますからね!(笑)

とはいっても現代人は「12月」や「1月」を終わりと始まりの節目としています。
12月といえばやっぱり「クリスマス」ですよね〜♪


今日は「12」の神秘を1つご紹介してみましょう。

鍵盤はみなさんご存知ですよね。
b0213435_20480770.png
ドレミファソラシド

実はここに音の神秘と数秘があります。
音階を最初につくったのはギリシャの数学者で哲学者「ピタゴラス」だといわれています。
ピラゴラスは弦の長さから音階をつくったそうです。

1オクターブの間には、12個の鍵盤があります。
白い鍵盤が「7」つ(ドレミファソラシ)
黒い鍵盤が「5」つ(ド#レ#ファ#ソ#ラ#)
ですね。
そしてこの12個の音程はすべて同じ割合で上にあがっていくそうです。
12√2(およそ1.06)で順に上に上がっていくため、隣り合う音の高さの比は一定となり、調和が生まれているのだと。

ド・ド#・レ・レ#・ミ・ファ・ファ#・ソ・ソ#・ラ・ラ・#シ

「12」個の鍵盤をひいて「13」個目に1オクターブ上へと上がります。

まるで1年みたいですね!!060.gif


やっぱり「12」は「区切り」としてはベストなのですね〜♪


b0213435_21004613.jpg

冬至に向かって夜の闇が最も深まりつつあります。
マヤ暦でも11月19日に「夜」のトレセーナ周期に入り、12月2日の今日からは「夜」のペアとなる「コンドル」の周期です。


闇が深まる時期、それは普段目には見えない内側(潜在意識)・闇に眠っている「何か」を見つけるチャンス049.gifなわけですね!

ネガティブな陰に入るか、闇から光る黄金クリスタルを見つける陽に入るかは、あなた次第!という12月になりそうです。


〜お知らせ〜

☆エキサイト 電話占い
「マヤ暦で占う2016年の運勢」が掲載されました。
誕生日を入れたら無料で来年の運勢が見れますので、ぜひご参考になさってくださいね♡
http://d.excite.co.jp/feature/maya/2016/

☆エキサイト電話占い 20時頃〜
人気占い師ならエキサイト

☆年末年始 対面鑑定の予定
原宿 占い館 塔里木
12月5、19日
1月9、23日

イルミネーションが点灯しましたよ♪
b0213435_21365604.png
cu!!

先住民族って!

私たちが近代のような社会生活を営んで生きることって

そんなにいいことなのでしょうか?

b0213435_23285719.png

私は出来る事なら人里離れたどこぞの村でひっそり自給自足でもしながら、村人と仲良く暮らしたい派なのでそう思うのかもしれませんが・・

(笑)


「先住民族」も実はどこか同じなのかもしれません❤


世界の先住民族はざっくり分けて5つの大陸に分布されています。

  • オーストラリア:アポリジニ諸族
  • カナダ:イヌイット
  • アメリカ:インディアン、エスキモー、チャモロ
  • ニュージーランド:マオリ族
  • 中国:ウイグル、チベット族
  • 日本:アイヌ
  • スペイン:バスク
  • イラク・トルコ・イラン:クルド
    等々
b0213435_23302500.png

中米メソアメリカにもトウモロコシを主食とした一連の先住民文明が栄えていました。

特に「ナワトル語」は現代のメソアメリカでも最大規模といわれる先住民言語で、古代メソアメリカ最後の統一勢力として君臨した、アステカでも使用されていた言語です。

では先住民族とは、どのような概念のもとで生きている人たちを言うのでしょう?


世界先住民会議によると


「私たち先住民とは以下のような集団である。 現在住んでいる土地に古き時代より住み続け、祖先から引き継いだ土地に結びつけられた社会的伝統と表現の手段、および独自の言語を保持するという特徴をもち、さらに特定の民族への強固な帰属意識を抱かせるような基本的かつ独自の特徴をもつことを自覚している集団である。 民族としてのアイデンティティを有し、それゆえに他者から峻別される集団である」


b0213435_23355942.jpg

いいなーーーー❤(笑)


Happy Holiday クリスマス♪

 
b0213435_15311091.jpg


雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう
Silent Night Holy Night・・

クリスマス・イヴ 山下達郎

English バージョンも素敵ですね♪


宇宙に輝く赤いクリスマスツリー

b0213435_1532997.jpg

いっかくじゅう座の方向にある、クリスマスツリー星団とコーン星雲(ツリーの頂上部)の鮮やかなツーショット。12月17日に米National Geographicサイト「Your Shot」に投稿された。
 星雲内の明るい恒星が紫外線を放出、電離した水素ガスが発光し、ルビーのような赤い輝きを放っている。
Dan Vergano,
National Geographic News


今年も残すところあと1週間!
冬至を過ぎて私の中でも来年にむかって目標が定まってきました(^_^)

今年はたくさんの皆様との出会いや神秘、シンクロニシティがありました。
私という「自分」が何かをさらに1歩近づいて知る事ができたようにも感じます。
皆様とのご縁にも感謝いたします。ありがとうございます!!

この年末にきてマヤ暦でみる「マヤ数秘13キラー(`・ω・´+) 」が登場しました!
不思議なくらい引き寄せパワーのある方で、運命の関わりにほぼ「13」の人が関わっているという事実に驚きました。
アセンションパラレルワールドのステージでは、こういうクレイジーなほど神懸かり的なことも、ある意味「あり!」なのかなぁとお手上げしています(笑)

今日24日のクリスマス・イヴ、マヤ暦では「ウサギ8」で豊穣の女神と大地や農地に感謝するマヤの祝日。
29日の「コーン・13」に「ジャガー1」とこれから年末にかけてまだまだ不思議なパワーは強まりそうですよ!!!

お仕事や忘年会とお忙しい時期ですが、体調を崩されませんようあと少し頑張りましょう(ノ∇≦*)!

メリークリスマス❤
みなさん、こんばんわ★

面白い記事をみつけました!

イカ(ペルー南部)で見つかる石は、ノアの洪水以前に存在していた人類からのメッセージかもしれないという内容の記事です。

イカの石はノアの洪水以前の人類からの手紙か!?

イリナ イワノワ, ゴンチャロワ・ユリヤ
13.11.2012, 17:37
マヤのインディオ達は、自分達の暦を2012年以降記すのを止めた。そのため、子孫達である我々の間には今年、この世の終わりが来るのではないかとの恐れ が広がった。一方、未来にはるかに良いニュースを伝えるために、数千の石を刻んだ人もいる。そのニュースとは、この世の終わりはすでにもう存在したという 知らせだ。
今年ロシアのマスコミは、カムチャッカで奇妙な化石が見つかったと報じた。それらは、ある古代生物の遺骸と受け取る事も出来たが、一つ驚くべきことが分かった。その形が、余りに整っていたのだ。化石というよりも、あるメカニズムの部分、様々なサイズの歯車といった感じだった。見つかった地層から判断して、それらは今からおよそ4億年前のものと推察された。複数のマスコミは、発見されたものを調査したペテルブルグの考古学者ユーリイ・ゴルベフ博士や米国の研究者達が、これらについて、あらゆる事から判断して機械のようなものの部分ではないかと推察してると伝えた。 アカデミックな科学界は、カムチャッカでの発見を無視した。一方ジャーナリストらは、かつて大きな騒ぎを起こした別の発見について思い出すことになった。例えば、2,5センチから10センチほどの大きさの奇妙な球状の物体で、南アフリカのクラークスドープ近郊の岩山の中でときおり炭鉱夫達が見つけていたものについてだ。それらは、大体30億年前のものとみられている。こうしたものに対し、一つのまとまった見解というものはない。人為的なものだとの説を支持する人々は、縦に刻み目を入れる技術的な加工の跡がある事をその根拠としている。これに対し地質学者らは、球体は自然にできたもので、縦の刻み目は、風化や酸化の結果に過ぎないと主張している。


リンク先の記事を読めば書かれている内容ですが、少しこちらでも引用してみます。

b0213435_23505643.jpg

©Photo:bibliotekar.ru

イカで見つかる石には、トリケラトプスやステゴザウルス、ブロントザウルス、チラノザウルスなど様々な恐竜が描かれており、専門家もそれが実際のものである事を認めている。おまけに、そうした絵の中にはしばしば、恐竜狩りをしたり、恐竜を荷役用に用いたりしている人間も描かれている。例えば、トリケラトプスに乗って移動したり、プテロダクティルス (ジュラ紀後期に生息していた翼指竜亜目の翼竜。世界で最も古く報告された翼竜)に乗って飛んだりしている。

イカの石には又、すでにずっと以前に絶滅した哺乳類、それもアメリカ大陸に特徴的な哺乳類の絵もある。それ以外に、心臓や脳さえも移植している外科医の手術中の姿や、天体システム、様々な空飛ぶ機器の絵もある。

これらの不思議な石に関する最初の言及は、ペルー王国の古代伝説 ファン・デ・サンタクルス・ペチャクチの年代記1570年の所に見られる。そして1960年代初め、イカの石は売られるようになり、それもペルーの古美術品の闇市場で文字通り二束三文で売られた。この石が、世界的に有名になったのは、リマ大学医学部のハヴィエラ・カブレラ教授(1924-2001).のおかげだ。

1976年、カブレラ教授は「イカの石に刻まれたメッセージ」という本を出版し、その中で「地球上にかつて存在した高度に発達した文明が、石の表面にその発展の歴史を記し、何らかの世界規模のカタストロフィが起こる前に石を残して地球を去った」という仮説を示した。おそらく、ノアの大洪水の前に、石はどのような大災害が起きても生き残る事の出来るものとして選ばれたのかもしれない。外科手術のものも含め、イカの石にかかれた絵は簡単なものだが、時代を経るにつれて、そのメッセージは理解され重要なものになってゆく。そうカブレラ教授は考えた。


マヤ文明の遺跡やマヤの長老ドン・アレハンドロとも交流のある先史文明研究家、浅川嘉富氏も『イカの線刻石』というタイトルで書籍を著されています。

カブレラ教授のコレクションは様々な歴史学者や考古学者の疑惑の対象となることも多々あったようですが、やはりイカの石は本物である可能性が高いということのようです。

b0213435_0266100.gif

地球はかつて恐竜が住む時代かそれ以前何十億年もの昔に、現代に匹敵するかあるいはそれ以上の文明を既に築いていた可能性があるということなのではないでしょうか?!

b0213435_0272541.gif

またSF映画の1シーンに登場するようなUFOは実は、超古代文明の時代に人類が既に製作生産し宇宙へと飛ばしたものであったのではないでしょうか?

もしかしたら今地球に飛来してきている多くの宇宙人やUFOは、実は人類が一度滅亡する以前に生き残った人類の元となる祖先なのではないでしょうか?!

b0213435_028940.jpg


地球の歴史に関するわたしたちの理解はまだまだ、多くの謎に包まれたままなのかもしれません!

★2012年12月16日 マヤ暦13バクトゥン
セミナー~時代のシフトチェンジ~
 参加者お申し込み受けつけ中です。

http://jinie7.tane1q.com/20121216seminar.html
みなさん、こんにちわ☆

今日はあいにく小雨の降る肌寒い週末となりました。
街ではあちらこちらにハロウィンかぼちゃやお菓子が置かれていて、子どもたちも賑わいでいます。(大人もですね♪笑)
b0213435_15294122.gif


b0213435_1529097.gif

今日はマヤ暦では「死・2」のサインなので、死の世界や死者との交流がさらに強まる日なのですがどうでしょうね~!
明日は満月ですのでお天気が回復し雨雲がすっきりとなくなってくれたら、死者の再来を告げる狼が遠吠えをするのでしょうけれど・・(*^_^*)
b0213435_15303774.gif


ハロウィンのお祭りは、アメリカや中南米だけでなくヨーロッパでも祝われていますが、この祝祭は暦上では農耕サイクルの終わりを告げる時であり収穫と豊穣を感謝する祭の儀式です。
b0213435_15312479.gif


中米マヤではトウモロコシが収穫の主役でした。

11月1日から2日にかけて行われる「死者の日」にトウモロコシをはじめとする農作物の収穫に対する感謝が表明されます。これがカソリックの祭事暦と重なり、メソアメリカではこれらの日に死者の魂が現世に戻ってくるのを迎える行事となっています。11月1日は子どもの魂が、翌2日には大人の魂が帰ってくるとされ、とくに11月2日の早朝には墓地で野外ミサが行われます。
そして家の祭壇には3本の十字架とともにたくさんの食物が供えられ、死者が家を間違わずにかえってこれるように屋外から祭壇までの道をショチトルの花弁やマリーゴールドの花で飾るのだそうです。
b0213435_15321425.gif


また古代ケルトの世界では木の精霊とともに共存して暮らしてきた農耕民族であるケルト人もまた、ハロウィンの元型に深いつながりをもっています。

11月1日サーウィンはケルト暦では新年を告げる日でした。1年を8分するケルト暦は農耕暦です。5月1日のベルティネは夏の始まりで「盛りゆく半年」を告げる日、そして11月1日のサーウィンは冬の始まりで「衰えゆく半年」を告げる日です。ケルト暦もまたマヤ暦と同じように循環する暦です。
b0213435_15355992.gif

この暦にしたがって森の聖所でドルイドと呼ばれる神官が宗教祭礼を執り行ったのです。サーウィンは1年のうち霊的なエネルギーが最高に達し、異界の霊と自在に交流できる日です。

10月31日の真夜中から11月1日の朝にかけて、この世とあの世にかけられたヴェールが最も薄くなり、死者と語らうことができると言い伝えられています。

オガム文字ではこの日を「Straif」「Ss」「Blackthorn(森の母)」というアルファベットで、暗黒の季節が到来し、自然が母なる森に包まれて安らかな休息の時を迎えるのだそうです。

美しい伝説ですね。

街の雑踏を仮装して歩くより、夜空を見上げたり真夜中に静かな帳に耳を傾けたりして過ごすほうが死者との交流はしやすいかもしれません
(*^_^*)

この世界からは旅立っていった愛おしい先祖や家族、仲間たちが帰ってきて、霊的な交わりを通して想い出や悩みを語り合い、魂の平安を紡ぎあうことができるのかもしれませんね。


死のナーカルと生のナーカルが語り合うとき、自分というマヤ宇宙に根をもつ生命樹は一つの星となります。
背中合わせになっている自分の魂の友だからです。

遠い昔から語り継がれてきた賢者マーリンやドルイドの智恵、そして古代マヤの長老たちの声は、今も死者の日を通して大地に住む私たちとのつながりを保ち続けてくれているのですから♪

Happy Halloween and Straif!!

関連記事:
○ハロウィンの元型・古代ケルト族による儀式
○オリンピックの「聖なる火」の儀式と神秘
○オリンピアの精神とアイオーン

○乙女の足の下から誕生する星・・サタン11:11:11
○「王の術」とアセンション
○2012年以降「マヤ暦」はどうなる?!
みなさん、こんばんわ★

世界中、右を見ても左をみても、地震、火山噴火、雷、竜巻、大洪水、テロ爆破や戦争、干ばつもそうとうなようですし、太陽フレアの爆発などもあわせると災害は増加するばかりで、一向に減る気配がありません。

恐るべし2012年です!

地球が破滅したとしても、既に別の惑星の代わりがあるとでもいうのでしょうか?!





今日は2012年、あらたに出現したものも含めてクロップサークルの動画をいくつか紹介します。

やっぱりどう考えてみても不思議ですよね~

ピラミッドやナスカの地上絵も不思議ですが、こちらのクロップサークルもまた異次元的な世界を象徴する何かを告げるものなのでしょうか。

宇宙からのコンタクトメッセージだとしても解読するのが大変すぎますっ!!


創造者さんは取り扱い説明書か解説書など置いてってほしいものですが
(・・;)



LATEST CROP CIRCLE SEPTEMBER 3 2012

LAURA・・

こちらを発見した人は、何を示すものだろうと言語の発祥地や意味などを調べてるようです。


○4 new Amazing Crop Circles in England Early Aug 2012





○ALIENS MAKE CROP CIRCLES, BEST EVIDENCE EVER - Cosmic Wakening




○Latest UK crop circles 2012 - Woodborough Hill, Alton Barnes, Wiltshire 9 June




○2012 New Crop Circle Shows a DNA Change




私たち人間の遺伝子に、新たなものがインプットされたことを知らせているのかもしれません。

新しい時代にむけて。。。。。

あっ!そうそう

明日のサッカーw杯 アジア最終予選 日本VSイラク ザッケローニVSジーコの占いを書こうと思っていましたが、ちょっと調べたらザッケローニ監督のサインが圧倒的運勢とパワーがあるときなので、詳しく調べる気力がなくなってしまいました(^_^;)

選手たちの皆さんがいつもらしくプレイすれば、ザッケローニ監督の運勢は日本選手みんなのもの!!
がんがん責めてってくださいませ~
9・11は「嵐・7」ですから!!
旋風を巻き起こせ♪
みなさん、こんにちわ☆

残暑お見舞い申し上げます。

地球の大地が干からびてきて、世界中のあちらこちらで干ばつがおこり、猛暑どころか激暑となっていますが、皆様はお盆休みをいかがお過ごしでしょうか?^^

ロンドンオリンピックも無事に閉会式を迎えることができて、よかったです!
これでテロでもおきたら平和の祭典も地獄絵図となってしまいますからねぇw
b0213435_15515054.jpg

それにしても閉会式も豪華絢爛たるものでした(@o@;)!
IOCロゲ会長の「オリンピアの精神を受け継ぐものとなった」という言葉が印象的でした。

この言葉はキリスト教の世界でもよく耳にします。
「キリストの精神を受け継ぐ。キリストに続くものとなる。等々」
一見とても素敵な言葉に聞こえますが、神話からこの世の成り立ちを知るものにとっては非常に恐ろしい言葉に聞こえたりもいたします。

ユダの福音書が発見されイエスが語った秘密の教えが公開されたのと同時期に、映画ダヴィンチ・コードが世界中で注目されたことを皆さんも覚えているかと思います。

原典 ユダの福音書

日経ナショナルジオグラフィック社


とても衝撃的なものでした。

バート・D・アーマン(米国ノースカロライナ大学教授)の記事から一部抜粋して紹介します。

伝統的なキリスト教は、私たちのこの世界は唯一絶対の神が創造した、すばらしい世界だと教えている。 だが、グノーシス主義者の考えはそうではない。さまざまなグノーシス派にとっては、この世界を創造した神は、唯一神ではなく、実際全能でもなければ、全知の神でもない。かなり下級の、劣位で、多くの場合無知な神なのだ。この世界をみて、すばらしい世界と呼ぶことができるだろうか。グノーシス派は、地震、暴風雨、洪水、飢饉、干ばつ、伝染病、貧困、苦痛など、身近に起こる災難をみて、この世界はすばらしい世界ではない!と断言する。 だがグノーシス派はこうも言う。この世界の責任を神に負わせることはできない! この世界は宇宙の大失敗の産物なのだから、救済は、この世界と物質の牢獄から逃れる方法を学んだ人だけが得られるのだ。

原典 ユダの福音書


世界中の人たちが2千年経った今もなお、干ばつや大地震、異常気象による洪水や火山噴火、伝染病や戦争などによって苦しんでいます。
なのにキリストはまだ救済に降りてこない?!

この世界はキリストにも救済できないのでしょうか((((;゜Д゜)))?


ユダの福音書神話が語るところの「最高神」は、物質性も特性ももたない完全な霊性・神性の輝き「アイオーン」である。

とあります。

この「アイオーン」をある意味理解して、地上支配者がその精神を実現させているのがオリンピックであるような気がします。

オリンピック五輪競技の前では、世界中の人々がみな平等で公平です。
相手を尊重しあう精神のもと正々堂々とゴールドメダルを目指して戦うことを目的としています。

選手たちにとっては素晴らしい場だと思いますが、その裏では戦争や政争、テロや疑惑が蠢いていることもまた真実です。

b0213435_160844.gif

劣位の神がこの世界を支配しているのなら、それに反撥するのではなく、崇高で完全な霊性と神性な輝きをもつ最高神「アイオーン」の精神をうけとり、その聖なる啓示を後世に伝えていくほうが、ずっと未来のためになる。と私は思うのです。

古代マヤ文明の文化遺産や遺跡には、その精神と象徴を匂わせる聖なる息吹がたくさん秘められています。


この世の悲しみや苦しみを恐れてはいけません。
なぜなら、それこそが自分の人生を金メダルへと運ぶ不朽の精神の種であり、オリンピアへの道へと続くものだからです!
支配者に目を向けてはいけません。
それは劣位の神へと自分を貶めることになるから。



◆ 2012マヤ暦★幸運の予言 スマホ&携帯の占いコンテンツがiphoneアプリデビューしました♪
b0213435_1622096.jpg

b0213435_1624070.jpg


2012/12/21マヤ暦【古代文明から紐解く幸運の予言】
★期間限定セール中★  85円 ⇒【無料】


----------------------------------------
  魂の本質を見破る驚異の占術「マヤ暦」
   あなたは今、マヤの叡智によって
     「真の自分」と出逢う―。
----------------------------------------
iTunes アップルストアからアプリDLいただけます(^_-)-☆


◆ 2013マヤ暦・カレンダー じゃぐゎーる(卓上版)

9月発売にむけて、予約受付を開始いたしました☆
b0213435_1651994.gif


今年はオーソドックスな卓上タイプが先行して発売されますが、もう少し後にはダイアリータイプも発売予定です!

アマゾン書店にて予約受付中。

2013マヤ暦・カレンダー じゃぐゎーる

弓玉 / イーフェニックス



b0213435_16101331.jpg