<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

マヤ暦でみる6月は?

こんにちは。

6月にはいったのに更新できないでもがいていた弓玉です(笑)

31日から2日まで、マヤの聖なる時間とシンクロするサインとともに過ごしていたので、否、それ以前かな。正確に言うと意識的にはっきりわかるようになったのが21日の「ワニ・1」からでしょうか!

ありえないこと続出で、洗濯機の中の洗濯物になった気分042.gif、渦の中をグルグル回されては、洗われる♪みたいな感じでしたね。

特に31日から3日にかけては、違う惑星に意識がとんでパラレルになったり、デジャブになったりして・・・。
夜は横になってふと気がついたら、スマホでツイッター書きながら寝てた005.gif感じです。汗

マヤの不思議は、マヤ暦を生きてみると体感的にも時間的にもはっきりと認識できるようになります。
私だけじゃなく、周囲の人の引き寄せや時の事象もはんぱなく不思議な周期でした。

b0213435_18142026.jpg
私のところへ駆け込んできてくださったお客様は「先生、早口でしゃべらないと1時間じゃ足りないから、めちゃくちゃすごいこと一気に話しますからね!」♪キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!と!


ワニ1からコーン13までの13日トレセーナは、相当なスパイラルパワーで、世界を1つ上のステージへとねじ込んでくれたような気がします。

水星逆行も強い力が働いているようですし、今日は満月ですものね!!072.gifo(^∇^o)


マヤ暦でみる6月は、まだまだ強烈なシンクロがおこりそうな予感です!
地震、雷、火山噴火なども引き寄せるほど、大地や森に関係する強いエネルギーの暦周期です。

3日満月「ジャガー・1」から15日までが「ジャガー周期」となります。

15日「死・13」には、土星が蠍座へ逆行入りするようですが、天文現象では白昼の水星食があり、沖縄方面では午前11時08分に潜入し、12時14分に出現するそうです!
ちょっと見ずらそうですが・・


15日には星の動きも含めて、マヤ暦「死・13」という神秘力のもと、再びいろんな力が集まってきますΣ(゚Д゚;)!

16日から28日までは「シカ周期」となります。
20日には月と木星が宵の明星である金星と三角形を形づくり、黄昏どきの見ものとなるそうです△(^_^)
ピラミッドですね〜〜♪

天文年鑑にはこんなことが書かれています。
「時節がら、必ずUFO騒動がもちあがるので、天文ファンはていねいに教えてあげたい」

いやいやほんとのUFOがあらわれるかもしれません!!(笑)

そして23日「ジャガー8」でマヤの大地を祝う日が過ぎると、28日「嵐・13」に向かって霊的なパワーがたかまります。

b0213435_18103702.jpg
この惑星の霊的リーダーにはなぜか「シカ」のサインの人が多いのですが、それは「コーン」と「嵐」の力を活かせるかどうかにかかっているともいえます。

霊的リーダーといえば、ヨハネ・パウロ2世がシカですが、カルロス・カスタネダもシカです。
日本の平成天皇もシカですし、私の大好きなジョニー・ディップもシカです♡

大地の王の化身で夜の太陽を象徴する「ジャガー」と、人生の聖なるリズムを象徴する「シカ」が6月という時をけん引して担いでいきます☆

思うことにチャレンジするのはいいですけれど、地に足がつかないような進み方はあまり賛成できない月かもです♪


cu♪