<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブログをご覧いただいているみなさま、いつもありがとうございます053.gif

昨年末くらいから、自分のナーカルを「まぶや〜まぶや〜」と取り戻しまして(; ^ω^)、ブログも順調に更新しております。

今年は、ふと思ったり気づいたことは、ツイッターなみにフツーに書いていこう!と宣言しましたので、ユーチューブなどの動画に負けないように「短文」を意識して024.gif更新してまいりますね!


b0213435_15552002.jpg

夏には、リオのオリンピックもあるので、ラジオっぽくマヤのナーカルについて語っていきたいな〜〜!
などと楽しみなネタを考えております♪


私、最近とくに思うのですけど、誰かがつぶやいたりブログや2ちゃんで発信したり、コンテンツやネタ記事をアップしたりすると、そこに集まってる人たちが多くなって、101匹の猿現象じゃないけどそんな感じで「具現化」されることが多くなっているなーー!と。


昨日は夢にアメリカに住む叔母が出てきて、亡くなった叔父と一緒に東京に来ているのだけど、泊まるところがない(p_q、)!と日本ではレンタカーの車の中で寝ている。と!

これはさっきの具現化の逆パターン現象で、今日本では、外国からの旅行者がとんでもないくらい増加していて、宿泊するホテルが常に満室でとれないという社会問題があり、それが夢に出てきたわけです!


アセンションは死語になりつつある。とか、スピ系はトレンドでなくなった。とか、まあ普通に考えれば普通のことなのに、それがネットで騒がれてくると、具現化がたくさん起こり始める。逆パターンも起こり始めるわけです。


「水星逆行」も裏てきには同じ感じがします。

だって・・・


つい数日前まで、ネット接続がうまくいかないとか、パソコンがめちゃフリーズして動かないとか何回もあったのに、今はフツーにサクサク動いている。


それはもしかしたら、集合無意識が引き寄せあって、しかもそこを狙ったサイバー攻撃やサーチパトロールなんかもあったりするかもしれない。ってこと。


b0213435_16084080.jpg

「引き寄せの法則」



このテーマについて、たくさんのブログや書籍がいろいろと語っているわけだけど、それもすべて具現化されるからね!


スピリチュアルとか、オカルトとか本質や秘儀の体系理論を知らないまま、てきとーに語って侮ると、大変だヨ!

フリーメーソンとか薔薇十字のような秘密結社の教義や、エゾテリスムや神智学や神聖宇宙などについてのオカルティズム神秘については、「目にみえるかたちで具現化されている社会的現象」と「目にみえないかたちで現象から内面に具現化されていく内的変容」が陰陽となって象徴を映し出す。ということを理解したうえで、言葉を発した方がいいと思いますね、わたしは。


単に「言葉は言霊となって具現化される」みたいな太陽系的発想じゃなく、今という時がものすごーーーい未知の宇宙へ突入している。ということ忘れませんように。。


b0213435_16183873.jpg

22(旧世界)から23(新世界)へ


かように2016年は大変革の年

実は、バシャールも2016年秋を境に、全てが変わると述べているが、ビリケン広飲み屋誕生日から「7ヶ月後」はバシャール予言の「2016年秋」とドンピシャなのです。


煩悩くん フルスロットル ブログより



という記事を読んで「23(新世界)」を、錬金術の第23葉の象徴絵図を私が解読したものからさっそく調べてみると

「天使の下には、この疾病によって、自らが死んでおり、黒い肉体にあって冷たくなっていることを知っている者は、地獄に落ちたものとなろう。これをあなたの第1の慰めとせよ。・・・もし私が庭を耕す方法を知っていれば、私は祝福されることになると確信せよ」

b0213435_16282155.jpg
スピを侮るなかれよ。



「自然をまねる猿」

猿がトートすなわち文字を書くことその他の有益な学芸の伝説的創案者を象徴していることは、フラッドもおそらく気がついていた。トート・ヘルメス・メルクリウスの連想は、この著作における次のような深遠な目的を示している。
「人間の学芸は、まさしく魂の導き手であり、より高次の計画に向けて魂を変容させ、準備させることができる。」

b0213435_16340326.jpg
交響するイコン より


cu

夜中のあいだにやっと水星が順行に戻ったようですが、いやはや今回は(前回もでしたがw)通信機器ではマジで悪戦苦闘しました047.gif

アップルケアサポートセンターのスペシャリストの内線番号までもらっちゃったくらい、Macと格闘しましたヨw

その後も毎日何がしかの障害がおこり仕事にも支障をきたしておりました(;´д`)トホホ…

でもこれにはぜったい理由があるはず!
b0213435_12594974.jpg
そうです。コレコレ!079.gif

お日様が昇る夜明け前、今日から月も加わって水星・金星・土星・火星・木星と太陽系の惑星らが空で集合するわけですから、星読みや暦、時を詠むという時神に対してなんとも畏れおおいことをしている者にとって「天の洗礼」というか「通過儀式」をうけたような感じΣ(゚Д゚;)

なので自分なりに「時のナーカル」と厳粛に向き合っておりました。


でも悪いことばかりではなく、逆行のなかで生じているマヤのシンクロがいい引き寄せもおこしてくれて、何といいますか

「超大変031.gifだったけど、超ラッキー!016.gif

みたいな感覚・・(笑)


で、あと少し!みたいな23日、マヤ暦は「ウサギ」のトレセーナに入ったわけです。

24日は仕事もてんやわんやな感じでいたのですが、パソコンもまだ調子悪いし・・とヤフーニュースを見たらびっくり!005.gif


過去最大の素数発見、2233万8618桁 米大学教授

米セントラルミズーリ大は21日、1とその数自身以外では割りきれない素数を研究している同大のカーチス・クーパー教授(計算機科学)が、過去最大となる約2233万桁の素数を発見したと発表した。これまでより約500万桁大きい。

これまでの最大は、2013年にクーパー教授が見つけたn=57885161(1742万5170桁)。今回はn=74207281が素数であることを約800台のコンピューターを駆使した計算で突き止めたという。3で始まり1で終わる2233万8618桁の数字だ。稼働させていた計算プログラムは、昨年9月17日に新たな素数を見つけていたが、関係者が発見に気付いたのは今年1月7日だったという。
Yahoo!ニュース

私的にはヤバくてじっとしてられないキーワード!071.gif066.gif
・「3」で始まり「1」で終わる
・22338618桁の数字
・2015年9月17日 計算プログラムが新たな素数を発見
・2016年1月7日 関係者が発見に気づく
・2の「74207281」乗

b0213435_13482314.png
7+4+2+0+7+2+8+1=31
3と1がつながったやんか!

マヤ数秘では
「1」は統合、統一、連帯、始まり、創造の第1ステップ
「3」は結び合わせる、協力、認め合う

2+2+3+3+8+6+1+8=33
3と3のぞろ目?
3+3=6

「6」は流れを生み出す、生産、生命のバランス

数霊でみてみた。

「1」ひ・・・ものごとの始まりを示す数霊。原初の響き。
「3」み・・・一つの完成を示す数霊。ものごとの理をなす。バランスよく調和されたかたちが作られていく。
「6」む・・・ものごとが生成する産霊(むすび)が整う数霊で、横の働きを示し、安定をもたらす。結び。
「33」・・・女神と賢者のエネルギーを両方もつ魅力的な数霊。

2015年9月17日・・マヤ暦 「祖先・3」ナイフ周期
死とアンダーワールドを支配する死の神ミクトランテクウトリ(ナイフ周期)が、若くて美しい愛と美の女神ショチケツァール(祖先)と協力し、結ばれた日


2016年1月7日・・マヤ暦 「道・11」風周期
創造の神によってイヌに変えられ、宝と火を見守る女神チャンティコ(風周期)が、竜舌蘭で酔わせる虹の女神パテカトル(道)と一緒に空気を入れ替え、エネルギーを解放しようと働いた日

祖先と道は相性がよい。


今回見つかったこの素数を、普通のA4サイズの紙に印刷すると、約1万枚必要になるそうです!

3から1へと数がつながって、女神はアンダーワールドの神と結ばれる!!
しかもウサギ周期に入って報道されるって、どーよ!

立春に向かい「ウサギ」の周期運は?



b0213435_14243639.jpg
というわけで、本題にはいります(前書きながっ!!)





本題は続きで♪
みなさん、こんにちは。
週末、再び大寒波の到来で強い寒気が流れ込み、関東甲信越地方では大雪も予想されているようですねw057.gif

アメリカの首都ワシントンでも「生死を争う事態になる可能性がある」とされる嵐に備えているそうです!!
b0213435_13124207.png

(CNN) 週末にかけて記録的な降雪が予想される米首都ワシントンでは、人々が屋内に待機し、「生死を争う事態になる可能性がある」とされる嵐に備えている。

ワシントンでは22日午後から雪が降り出し、すぐに勢いが増した。ミュリエル・バウザー市長によれば、23日夜にかけての積雪は約80センチに及ぶ可能性もある。市長は住民に対し、生死を分ける危険のある悪天候だと認識するように促し、屋内に待機して車を運転しないよう勧告した。

今回の嵐は南部や中部大西洋岸を襲った後、北上しワシントンを直撃した。進路には8500万人以上が住んでおり、うち3000万人に暴風雪警報が出ている。米南東部では12万7000世帯が停電した。


天文的に多くの事象が重なったり、まれなことが生じたりしている時は、地上にもシンクロして影響することがあります。
みなさんも気をつけてくださいね042.gif


占星術では21日に太陽が水瓶座に入ったようですが、マヤ暦では23日「ウサギ」のピラミッド・トレセーナ周期に入りました。

2016年は「ウサギ」の周期の終わりの日が2月4日の「立春」に「祖先(アハウ)・13」と重なります。

暦上では、神話的にも天体的にも意味ある重なりを見せてくれています。



明け方早朝、南東の空低く明けの明星(金星)が輝き、その少し右上に土星とさそり座のアンタレスが昇って見えてくるようですが、輝く惑星や星々が地球の天空を美しくかたどってくれますね053.gif

b0213435_23401175.png
星空では10年ぶりに5惑星(水星・金星・土星・火星・木星)が夜明け前の空に並んでみえます。

(CNN) 今月20日から2月20日まで、夜明け前の空に5つの惑星が肉眼で見える。この現象が起きるのは約10年ぶりで、天文ファンには嬉しい期間となりそうだ。

肉眼で見えるのは水星、金星、火星、木星、土星で、日の出の45分前ごろに観察可能になる。

多くの星の中から惑星を見つけ出すのが難しい場合は、天体観測用のアプリを使うと発見できるかもしれない。


b0213435_13075452.png
地球から見て左(東)に太陽が昇る直前はこんな感じ♪

b0213435_13081492.png

「ウサギ」トレセーナのラストを担ぐ「祖先・13」が立春であることには、マヤ的には「天の愛」とか「酔わせるほどに溢れ出す愛の成就」「美と愛の女神が地上との間に虹の架け橋をつなぐ」みたいな、宇宙の愛的な広さ・深さ・大きさを感じる!みたいなイメージがあります。


ウサギの周期が終わると同時に、寒さを峠を越えて春に向かう旧暦の正月となります。
マヤ暦はここからさらに少し経った2月21日に「香・4」で新年を祝います。

「ラマト」「カニール」とも呼ばれる「ウサギ」は、マヤでは「金星」と深い関わりがあるといわれています。

b0213435_13380304.jpg
金星のマヤ紋章文字


マヤ神話に双子性の象徴として登場もしていて、「ククルカン(ケツァールコアトル)は、地上から追放されたあと炎に包まれて天に昇り、冥界をさまよったのち、太陽が昇る前、東の空に輝く明けの明星として再生する」として、金星は重要とされていました。


23日から2月4日までは、地上にいる人間の精神とか魂とかこころの地ならしをするため、愛と美をテーマに時模様を彩りながら、もう一方では「光・火・人」を祝福する自然の神が中央に座することになります。

人恋しくなったり、人肌の温もりがほしくなったり、片思いが成就したり、あるいは昔の恋人を思い出して切なくなったりしながら、自分の愛のかたちや恋愛の前進だったり、終止符だったりをうながします。053.gif054.gif016.gif025.gif

2月の4日を過ぎると、びっくりするほど様子が変わり始め、しっとりするイメージからポップなはじけるエネルギーへと呼応の関係が成立しはじめ、パワーが充満してきます。

特に「ウサギ、道、ジャガー、風、水、ヘビ、祖先」のサインをもつ人たちは、時のナーカルに声をかけられたら、直感的に「はい!準備はオッケーです053.gif」みたいに、時の流れにのっていきましょうね!

b0213435_13540589.jpg
今年のバレンタインデーはウキウキポップな気分でいけそうですヾ(=^▽^=)ノ

マヤ新年はもうすぐです!




「今日は、2016年1月18日です。・・」
昨夜、日本中どころか海外まで巻き込んだ「SMAP解散?!」問題の真相と行方について、SMAPメンバー5人が揃い、生放送でキムタクこと木村拓哉さんのコメントから謝罪会見が始まりました。

b0213435_15473973.png
私は仕事中でしたのでオンタイムでは見ていませんでしたが、その後ツイッターが落ちてパソコンがおかしくなったので、何があったかと思ったらSMAPの会見でした!汗042.gif


ここ1週間ほぼ毎日、キムタクの言葉を借りれば「SMAP空中分解の危機」について報道されない日がないほど凄いことになっていましたね。


今回の「SMAP解散の危機」については、国民的大スターであるSMAPだけに時の象徴として「意味ある具現化」、あるいは神話的な時の守護者ナーカルが伝える「前兆メッセージ」のような意味があるのではないか?と思い、マヤ暦で今回の「空中分解の危機」に遭遇したSMAPを占ってみることにしました。




072.gifマヤ暦でみるデイサイン

・木村拓哉さん 1972年11月13日(43) 道7・死トレセーナG4/香年
・中居正弘さん 1972年8月18日(43) ヘビ11・ワシトレセーナG7/香年
・草なぎ剛さん 1974年7月9日(41) ワシ12・トカゲトレセーナG4/シカ年
・稲垣吾郎さん 1973年12月8日(42) 風7・コンドルトレセーナG7/風年
・香取慎吾さん 1977年1月31日(38) 道13・祖先トレセーナG5/香年

・ジャニー喜多川さん 1931年10月23日(84) ワシ12・トカゲトレセーナG1/道年
・メリー喜多川さん 1926年12月25日(89) 道4・水トレセーナG2/シカ年



072.gif2014年8月頃からSMAP自体が「変化・再生」「生まれ変わり」をしようとしていた!

「42才」はマヤ神聖暦と西暦の間でシンクロを迎える大変化の年。

2014年8月18日、まず最初にSMAPのリーダーである中居さんが42才になりマヤ神聖暦でも「ヘビ11」の誕生日を迎えました。次に同じ年の11月13日、木村さんが42才の誕生日に「道7」で変化の時を迎えました。
この頃からSMAPは次のステージへ進むという伏線が張られていたのだと思います。

2015年に年が変わり、1月31日に香取さんが38才の誕生日を迎えました。
マヤ暦では38才と5ヶ月ほどで「脱皮」の時をむかえ、人生の修行ステージや使命などが変化していきます。それが去年の夏7月11日「道・13」G5の日でしたね。

草なぎさんは7月9日に41才となり、大変化の時を待つ手前の年となりました。
メンバー最年少の香取さんの変化をナーカルが後押しするかのように7月31日、満月で「道7」で木村さんのマヤ暦の誕生日がやってきました。

そして去年の年末12月8日、マヤ暦「風7」の日、稲垣さんが42才となりの大変化の時を迎えました。

5人のメンバーのうち3人が大変化を終えて時は2016年に突入しました。


072.gifマヤ暦の四隅が定まり、SMAPに「終わりと再生・新生」が具現化された!

2015年の10月27日「4・アハウ」を迎え、マヤ暦は新たな神殿時代にはいりました。
そちらについては、いくつか記事のリンクを貼っておきます。


4 AJAW(4祖先)歴史を刻む雄大な日


・秋分>ブラッドムーン>四隅が定まる


・四隅に座ったバカブ「包み」をもらった?!


↑のブログ記事に書いていた「四人のバラム(ジャガー神)」と「ピソム・ガガール」という「包み」についてマヤ神話のお話を、これから先に関係しそうな象徴的な出来事として書いていました。
再度読んでみてくださいね!

包んであるものを開くためのつなぎ目がわからなくて、最後まで大切にしていた「包み」の中身を見ることはできないまま、4人は死んでしまったのです。

でも「包み」の中身が開かれるとき、私たちは新たな時代に必要な「印」を天からいただけるのかも。とあるのも今回のSMAPの4人に関係していたかもしれませんね。

b0213435_16485505.jpg


マヤ暦占いでは、たくさんの周期暦や守護神、時のナーカルを公式に当てはめるようにして解いていきますので、全部を一度に説明しようとしても理解するのが大変ですので、噛み砕いて「キーワード」にして書いてみましょう。

・今年2月までの1年間を見守る「年の守護者」は「道」です。
(木村さん香取さん、メリー喜多川さんが「道」のナーカルです)


・新しい宇宙神殿時代を担ぐ年の守護者「香」が2月にやってきます。
(5人のメンバーのうち木村さん、中居さん、香取さんの3人が「香」年の生まれです)


・2015年マヤ「道」年の春分の日は「祖先5」で、秋分の日は「死9」でした。ユカタン半島にあるチチェン・イッツァにあるククルカンピラミッドに光のヘビが降臨する大切な日を担ぐ役目をもっていたのが「祖先」と「死」です。この二つのナーカルをつなぐのは・・「道」

道のマヤ生命樹
b0213435_15592711.png

072.gifマヤ暦で占うSMAPの今後

ここには書ききれないほど他にも資料があるのですが、それらと暦すべて眺めながらSMAPをみますと、今回の解散の危機は必然であった。ように思います。
実のところ、空中分解は素粒子レベルでは既に起こってしまったのだと。
一度壊れたものはまったく同じ形にはなかなか戻りません。でも形を変えてリサイクル再生することはいくらでも可能ですね。

今年の運勢にも書きましたが「金もダイアモンドも生成できる錬金術蘇生・元年」の始まりです。 
これまでの「金(Gold)」としての大スター”SMAP”は、その素粒子が結合の形を変えて「もっと良いもの」となる前兆なのかもしれません。


・マヤ暦で占う2016年の運勢


ジャニー喜多川さんと草なぎさんがまったく同じ「ワシ12」であることと、1月10日から22日(今現在)までが「ワシの周期」であることは、偶然ではないと思います。

b0213435_16005256.png

また「道の年」に四隅が定まり、木村さん、香取さん、メリー喜多川さんが「道」のサインとして「変化」と「進化」をどうにかして具現化させ、天界や高次のレベルで「香」年につなぐ必要があったのでしょう。


そして正義感も強く家族や仲間を大切に思うリーダーである中居さんは、今週1月20日「ヘビ11」でマヤ暦の誕生日を迎えます。
光の蛇ククルカンは中居さんの誕生日までに形だけでも何とか修復したかったのでしょうね。

b0213435_16012912.png
今年活躍するサインは「香」「ヘビ」「サル」なわけですが、なぜ「1月18日」に謝罪会見が行われたのでしょう?
「SMAP×SMAP」があったから?


もちろんそれもあるでしょう。


実はこの日は「夜9」が時を担いでいたのです!!



夜の生命樹をみればわかります。

b0213435_15580717.png

直接つながっていく関係より、新しい宇宙神殿時代では、別の「素」「人」「モノ」「心」「光や影」を通じて、神殿が建造されていく。
ということの時の前兆なのかもしれません。

5人のうち4人目となる草なぎさんが今年42才を迎えますね。

もう少しSMAPの変化を見守っていくことが、宇宙神殿時代の包みには必要なことなのかもしれません053.gif


本日も鑑定ご予約受付中です♪

人気占い師ならエキサイト


センター試験の2日目が終わりましたね。
受験生の皆さん、そして彼らを支え続けたご両親ご家族のみなさん、お疲れさまでした♪

b0213435_14035990.png


でも「受験」は「飛行機に乗るための搭乗券」に過ぎない。と私はおもいます。

しかも、人生の目的地に向かう飛行機に搭乗するとは限らないのです。

パリに行きたいのに、アフリカに向かう飛行機の搭乗券かもしれないし、インドに行きたいのに、スペインに向かうチケットかもしれません。

たとえばあるときは「ロスアンジェルス」行きの航空券を買ったのに、着いたところは「ネイティブ・アメリカン」という地で、さらにオープンチケットで戻ってきたはずなのに、そこは「TYO(NRT)」ではなく「Gnosis」というとんでもない古代の思想世界であったりします042.gif

b0213435_14510868.jpg
大学も企業も家庭も全部だと思うのですが、それらは「個」としての自分が「育つ場所」「成りたい自分」へ進むための「とりあえずの居場所」だとおもいます。
「とりあえず」というのは、いずれそこを離れて「個」が成長して巣立っていくから。です。


「成りたい自分になる」

これは「やりたい事をやる」とか「夢を実現する」「仕事で成功する」とかより、もっともっと難しくて理解しずらい大変なことです。

そもそも「成りたい自分」がわかってないとダメなわけですし、「成りたい自分」と「今の自分」の違いが認識できないといけないわけです。

結構むずかしいですよ。079.gif

いやもっと丁寧にいうならば、「今」現在の自分が思ってる「成りたい自分」と
少し先の自分が思っている「成りたい自分」が
ずーーーっと同じ。
とは限らないということ。です。


「成りたい自分」に成ろうと思ってるのに「全く違う自分」という着地点に着いちゃって、そののち「そこから再び成りたい自分」へと向かって旅立つ。なんてこと、たくさんあります。

さらに「成りたい自分」に向かっていくうち、思っていた「成りたい自分」とは結構利己的で、わがままで、嫌いな生き方なのだと気づき、「成りたい自分」の軌道修正をすることもあります。

b0213435_17162909.png
人間も社会も常に変化し続ける存在なので、変化するものが描く理想像もやはり変化していくのが自然の理なのだと思います。

みなさんは「プロメテウス」をご存知でしょうか?

映画が有名になりましたね。
でもギリシャ神話の「プロメテウス」のほうですよ!(笑)

「プロメテウス」は天界の火を盗んで人類に与えた存在、人間を創造したもの。として「美しき禍い」という名称をもつ「エピメテウス」とともにギリシャ神話に登場する神話的ヒーローです。

しかしプロメテウスは決して人間として現れることはありません。
彼は常に時間や次元を超えて「原人間(アントローポス)」として神話の中に生き続けます。

ゲーテは、プロメテウスのことを「詩的な中間像」といっています。

b0213435_19073478.png
プロメテウスは、ユングのいう「アーキタイプ」のようですし、マヤの「デイサイン」「トーテンポール」のようでもあります。


神でも悪魔でもなく、人間でもない。
不死としての「原像」、人間の運命を肯定する者、人類を愛するがゆえに反逆的なもの、動物的存在から火を所有する人間的存在に引き上げたもの。としてその存在を神話の中に閉じ込めています。



「成りたい自分になる」


それは常に「変化し続ける現在」のなかで「成りたい自分」であること。です。

そしてその自分は常に「ヒーロー」であり「アーキタイプ」であり、「別の誰でもない自分」です。

50、60歳を過ぎてからも「成りたい自分」を見つめ続け、今ある命を生きるということ。
それが「今を輝くこと」なのだと思っています053.gif

056.gif



昨日は終日パソコンが起動せず、サポートセンターのアドバイスのもと修復作業にあたった1日でしたw(´ロ`ノ)ノ
色々と学ぶこともあり、電話で相手に「何か」を伝えることの難しさ、そして疎通出来てるようでお互いの認識が違ったままでも会話が成立するという怖さも知ることができました!

私も鑑定中に、ちゃんと私の伝えたいことが伝わっているのか? お客様の言いたいこと知りたいことを正確につかんで鑑定・会話しているか?などなど、パソコンの不具合を通して身の引き締まるような「大切な学び」をいただきました。

昨日ブログを更新しようと思っていたのが今日に変更されたのも、マヤ暦「嵐・5」という守護デイサインのもと、時のナーカルがそうしたほうが良い。と判断したからなのだと思います029.gif059.gif

b0213435_13345523.jpeg
上の画像は、マヤボルジアコーデックスの表紙となっているものです。
左の骸骨は「死」を象徴する守護神「ミクトランテクウトリ」
右のくちばしが尖っているほうは「生」を象徴する守護神「ケツァールコアトル」

そして両側に並んでいる10個の小さな絵文字は、左側が「死」の神様に属する10個のデイサインで、右側が「生」の神様に属する10個のデイサインです。
そして左と右の一個ずつがペアとなって、マヤ神聖暦という暦の周期を担いでいきます。

私は鑑定をするときよく「コインの裏表」とか「ペアの関係」とお伝えしているのですが、それはこの写本と暦の成り立ちが基本となっています。

ワニとジャガー、シカと祖先、コーンと死、嵐と道、ヘビとナイフ、サルとトカゲ、香とイヌ、夜とコンドル、水と風、ワシとウサギです。

2016年1月14日の今日は「嵐・5」ですが、ペアである「道・5」は13日が経過した「1月27日」にやってきます。

b0213435_13493369.png
Googleカレンダーでマヤ暦を無料でご覧いただけます。
毎月更新していきます。
カレンダーのアドレス:

https://calendar.google.com/calendar/ical/hlarau8id73j3kq7tqkdtgsaf8%40group.calendar.google.com/public/basic.ics


このペアはとても重要な関係を意味しています。
「相性がいい」というだけの関係では言葉が足りません。

時には鏡のように自分の見えない部分を映し出してくれますし、補完しあいながら自己を完成するようなパートナーでありながらも、真逆を向いて離れようとする力も働きます。
己に死んで相手を助け、相手が死んで自分が生きる。そんな過酷な宿命を背負いあって人生を共に歩む宿命のソウルメイトともいえます。


b0213435_14041421.jpg
撮影 北原 千恵美さん


マヤ暦という聖なる次元時間軸のカレンダーを生きるためには、コインの裏表の関係や、生命樹で相性の良い関係、そして何より「自分」の魂の顔を認識して「時のナーカル」と一緒に生きていくこと。

それが大切なことであり、引き寄せと流れをよむには大切なことだと思います071.gif072.gif


人気占い師ならエキサイト


こんにちは。

今年は暖冬のせいか、いつもの時期より早くすでに鼻がむずむず、目がかゆくなり始めています( T∀T)
花粉に敏感なのも春の予感を先取りしている、ということでしょうか056.gif

マヤ暦では今日は「ジャガー(IX)・13」です。
娘が「今日は猫のマヤの誕生日だ!」というので、「あ!ほんとだ。」とおやつをあげました(^_^)

b0213435_11500776.jpg
でもふと思い出して、血統書を開いて誕生日をみてみると

「2006年1月21日」・・・
b0213435_11571328.jpg


マヤ暦と西暦の誕生日が「13日」しか違わないΣ(゚Д゚;)!

マヤ暦には「カレンダーラウンド」「年の束」という時のサイクルがあります。
太陽暦で52年になると人は完全な成熟に達した証になり、「エルダー(長老)」となる。といわれ「新しい火」を天からいただく大切な儀式暦(年の束)です。

ただマヤ暦には「閏年」というものがないため、太陽年で52の誕生日より13日短い日が「新しい火の儀式」の日になります。生まれた日の「マヤ暦デイサイン」が西暦の誕生日の13日前にやってくる!ということなのです。


あれ?うちの猫、52年も経ってないけど長老になる?!

2016年1月9日が「ジャガー・13」で、その13日後1月21日にうちの猫の西暦の誕生日がやってくる!!

猫の10歳は人間の56歳くらいだというので、おそらく「長老」には間違いないのですが。。。(笑)


なんとも不思議なシンクロ発見をした「ジャガー13」の日です。


年末から年始をまたいでピラミッド周期を担いでいた「風」のトレセーナですが、今日の「ジャガー・13」で終わります。結構大変な周期でしたよね〜042.gif
占星術では現在、水星も木星も逆行中だとか。

マヤの暦上ではまだ「新年」をむかえていません。
これから2月21日「香・4」で年の守護神が交代して「新しい年」になります。


ジェットコースターのような年になることは間違いないですが、今からこんなじゃ先が思いやられますね。
株式市場も大変な幕開けをしたようですが、マイナンバーをふくめた「個人情報」やソーシャルネットワーク上のパスワード管理など、ほんとーーーーーに大切になってくる年だと痛感しております。


そんな強烈な今年の「魔」を払うための、オススメグッズを1つ・・

伊勢宮忠

b0213435_12464086.png
火打石です。
火打石は古代マヤの時代でも「フリント」とよばれ、ナイフの象徴としてあるいはヒーラーの道具として尊ばれていました。
日本でも厄除けと安全を願って、仕事に出かける前に切火でカチカチと音を鳴らす古来の風習がありますよね!

自分に結界をはるためにもよいと思いますよ♪


今日から3連休、しっかり鑑定の待機予定をいれて、新年の運勢鑑定お待ちしております。
今年はズバリ鑑定!でお伝えしていきます053.gif


人気占い師ならエキサイト



Yahoo!占い 電話占い 月間ランキング1位 ありがとうございます。
b0213435_13012766.png





今年は・・

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今年初めてのブログ更新ですm(_ _)m

Facebookやツイッター、LINEなど「スマホでソーシャル」が簡単に更新できるようになったためか、ブログを書くのも読むのもご無沙汰になり気味な昨今042.gif、ことしはどうしよう?!とふと考えました。

b0213435_13262138.png


人間個人としての私は、不器用で面倒くさがりです。タチの悪いことに、それがわかっていながら「書く」ということとなると「気軽に・気楽に」できない超真面目w( ´,_ゝ`)。


だからブログは行き詰まるんだなぁと思っているわけです。(笑)


5年ほど前を振り返ってみると、しっかりテーマのある記事を週に2、3回ブログ更新していましたので、今とは大違いだと我ながらビックリいたします。


・魔法のブログ からから☆&Miroq マヤ暦の秘儀


ことしは原点に帰るかって?




それは、、、無理。です。。。048.gif041.gif



なので、思いついたことをツイッターに書く。くらいの気持ちでブログを更新しようかと思います。


だからきっと真面目なテーマは少ない。。はず!(笑)



ちなみに、お正月は「占い師」という職業柄、毎日「電話鑑定」をしておりました。
新しくやってくる年の運勢を占いまくってましたヨ♡


人気占い師ならエキサイト


でも、ちゃんとお正月のお料理もしたし、寝たし食べたし飲んだし。。



そして何より今年の私の学びのテーマが見えてきたことが何より嬉しくて♪(〃ノωノ)
テーマ? それはないしょ♡

b0213435_13224181.jpg

何といっても今年マヤ暦では「香(カバン)」の年!


「天界の頭脳」

b0213435_13191072.png
b0213435_13190296.png
マヤ暦「香」の年は、奇想天外な発想や、ひらめきが大盤振る舞いしそうですので、ぜひともその恩恵に預かりたいと思っているわけでございます。


ということで、本年もどうぞよろしくお付き合いのほどお願いいたします053.gif051.gif016.gif