<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんにちはemoticon-0155-flower.gif


今日は閏年の2016年2月29日ですね〜♪
b0213435_00481232.png
Googleトップ画像が可愛いことになっていますが。

西暦には4年に1度閏年がありますが、古代マヤ暦にはありません。
新年もバラバラです。
それが何か問題でも?(笑)
マヤ暦 新年 の意味

マヤ暦で今日は

長期暦: 13・0・3・4・5
ハアブ暦: カヤブ13
ツォルキン暦: ヘビ12
トレセーナ: ジャガー周期
ナイトロード: G4 プレアデス星の使い

となります。
3・4・5と並びましたemoticon-0115-inlove.gif

b0213435_00541083.png
上に記してあるものだけでは、マヤ暦のからくりを知らない人にとっては
「何のこっちゃ?!それがどうした?」
ですよね。
その意味についてはまた今度。


古代マヤ文明の叡智と暦の根本的思想を少しでも体験・学んだことのある人なら、たった数行にある「暦」のなかに「宇宙」や「世界」が入っている。ということが理解できるのです。


私たちは普通カレンダーを「今日は何日だっけ?」「何曜日?」「おやすみはいつだっけ?」
くらいにしか利用、認識しません。

西暦(グレゴリオ暦)には、キリスト教徒でない人にとってはあまり意味がなく、神秘的な暦の象意はわからないとおもいます。ただ日、週、月や祝日などの流れを追うための尺度にすぎません。

重要なキリスト教の祭日である復活祭と春分との関係や、ユリウス暦との関係などにおいての歴史的な背景があって、そこにはキリスト教のカソリックとプロテスタント、あるいは正教会における宗教的な認識対立もあったりして、私たちにとっては馴染みのない世界観が展開されているわけです。


それとは違い、日本には「二十四節気と七十二候」という農耕暦の目安となる季節暦がありますね。
自然現象を名前にすることで、季節感を肌で感じることができる素晴らしい暦です。

2月29日雨水の末候「草木萌え動る(そうもく めばえいずる)」というのだそうです。
美しい暦ですね〜♡

参考:こよみのページ

b0213435_01021817.png

西暦だけでなく「暦」は世界に他にもたくさんあります。
wikipedia 「暦」
ユリウス暦
グレゴリオ暦
中国暦
月遅れ(中暦)
バビロニア暦
ユダヤ暦
ヒンドゥー暦
教会暦
ヒジュラ暦
イラン暦
ツォルキン
ローマ暦
フランス革命暦(フランス共和暦)
スウェーデン暦
ソビエト連邦暦
ケルト暦
ヴィクラム暦(太陰太陽暦)
マヤ暦
エチオピア暦


暦といっても、単純に時の流れを数えるカレンダーとして使うものから、天象の予報や起動を記述する天文暦、あるいは行事や占いとして読む生活暦など目的に応じて多数あるわけです。


日を記録するものを暦(こよみ、calendar)
暦による日付の並びを表形式等で表示した暦表・カレンダー (calendar)
暦の方法論である暦法(新暦、旧暦)(calendar)
天象の予報・天体の軌道を記述するものを天体暦(れき、ephemeris)
一年間の日ごとに天象に加えて行事や占いや曜日などを総合して記述したものを生活暦 (almanac)
航海用に一年間の天象・天体の視位置を記述した航海暦(nautical almanac)
紀年法、すなわち西暦・和暦など (calendar era)
(wikipedia 暦より)


で、マヤ暦に戻りますが、古代マヤ暦はどういう位置付けになるかというと・・ほぼ全部。です。
当たり前かぁ・・ホトトギス うふふ(笑)
b0213435_01142091.jpg

でもそれだけでありません。
農耕暦、儀式暦、予言暦だけでなく、神々から個人や社会、国家への影響を予測したり、次々と自分に押し寄せている時の事象の嵐や波乱、大波の理由を突き止めたりもできますし、太極や真理の到達に向かった「自然の理(ことわり)」や流れを占っていくこともできるのです。


私にとって「古代マヤ暦」は単なるカレンダーでも、上記にある全ての意味を含んだ暦などでもなく、もはや「私自身」と一体化した「知的生命体」レベルの存在でございます。

b0213435_01185040.png
そして古代マヤ暦のそれは「外がわ」に満ちている魂や気の流れであり、同時に人々の「内がわ」にも満ちている感情や意識の流れででもあります。
さらにいえば外と内を支えている「全体」的な集合無意識でもあり、どこにでも満ちている素粒子であり、かつ2500万年前の化石の中に今なお存在している原子生物「古代ソマチッド」的なエネルギーでもあります。
b0213435_01222908.png
b0213435_01224322.png

そして「新しい未来文明の予感さえさせるシャーマニック的な超テクノロジー」を秘めた「コンピューター」のようなものかもしれません。


あれ?ということは・・すでに私は古代マヤからやってきた「知的生命体」素粒子に既にこの肉体を乗っ取られているのかもしれませんが・・汗

b0213435_01234212.png

とにかくマヤ暦とはそういうものなので、ふつうの簡単なカレンダーとは異なり「なまもの」であることをご確認の上、丁寧に取り扱っていただけますとナーカルたちは喜ぶのだと思います♪
emoticon-0152-heart.gifemoticon-0157-sun.gif


2月21日、マヤ暦新年「香」イヤーベアラーの年をむかえますemoticon-0157-sun.gif

グレゴリオ暦とも太陰暦とも違い、260日からなるマヤ神聖暦は「空前絶後(くうぜんぜつご・・それまでにはなく、しかも、その後も例がない)」カレンダーなのです。


b0213435_19554325.png


新たな年の守護者を迎える直前という時に、なんという喜ばしいニュースでしょう!

「先住民文化継承に敬意=メキシコでローマ法王」時事ドットコム

2月15日(マヤ暦・サル11)に、ローマのフランシスコ法王がメキシコ南東に位置するチアパス州を訪問しました。マヤ文明の壮麗な宮殿とパカル王の王墓で知られるパレンケ遺跡がある場所です!

そして歴史上でキリスト教徒による先住民の征服や虐殺が行われたことを皆に謝罪し、国有文化の継承に敬意を示されました。
b0213435_12510134.png
古代マヤ・アステカでは多くの先住民たちがスペイン人の征服によって虐殺され、異端・異教的な文化をもつ古代マヤの大切な資料は、燃やされたり破壊されてしまったという悲しい経緯があります。

古代マヤ・アステカの先住民の叡智が守られる、新たな始まりなのではないでしょうか。


その数日前の12日(マヤ暦・ウサギ8)には、歴史的な会談がキューバで行われました。
1000年の時を経て、東方正教会のキリル総主教と法王フランシスコの歴史的和解にむけて、一歩が踏み出された記念すべき会談でした。
産経ニュース

b0213435_12520179.png

東西が和解に向かうこと、そして現在と過去が法王による謝罪と文化継承への敬意という形で統合されようとしていることは、マヤ的にみるなら「香」という天の知恵や賢者の特性を司る年の前兆のように感じていますemoticon-0152-heart.gifemoticon-0150-handshake.gif


b0213435_19595591.png
マヤ新年を迎えるにあたり、ここで少しマヤ・カレンダーを理解し、ナーカルとともに「聖なる時間」を生きるために、マヤカレンダーについて基本的なことを確認しておきましょう。



○マヤ太陽暦


古代マヤ人は精密な観測に基づいて、1太陽年を365・2420日と計算していた。
閏年を設けないため、52年が経過した時点で13日のズレは生じてくるが、それ以外はグレゴリオ暦(西暦)とよく似ている。

違いが1つあって、マヤ太陽暦の1ヶ月は「20日」で、1年は「18ヶ月」からなり、最後の5日間を「ワイエブ」と呼び「0・POP」という新しい太陽を迎えるために火を消して整える期間である。



○マヤ神聖暦(儀式暦)

マヤの時間思想の根本は、宗教的目的あるいは農業暦のためにも使用されたとされる、260日周期の「マヤ神聖暦」である。

神聖暦は「20」の日のスピリット(ナワール)と神聖数「13」から形成されている螺旋状の循環サイクルである。
また「20」は男性数で太陽のシンボル「フナプ」を意味し、「13」は女性数で月のシンボル「イシュバランケ」を象徴し、宇宙における男性原理と女性原理の根源的関係を表している。

「ナワール」とはマヤ・キチェー語で「叡智」「スピリット」という意味で、日本語「聖なる時間」を象意とするカレンダーの基幹となっている。

この壮大なマヤ・カレンダーは単なるカレンダーの範疇を超え、「時間の曼荼羅」「聖なる書」としてマヤ・トルテカ宇宙哲学を表現する思想体系となっている。

b0213435_20034578.png


○マヤ文化の本質と宇宙観にある2つの基盤


「二つのビジョン」カバウィル

マヤ神話の世界創造では、二つの存在が協力しあって世界が生成され、発展している。

1つは物質としての人間生命の継続を意味する、キチェー語で「カニール」である。
カニールはマヤ人の主食であるトウモロコシとも関係があるナワールで、日本語では「うさぎ」である。
生物学的遺伝子は、生命の物質的継続をあらわす。

2つめは「内包された包み」キチェー語で「ピソム・カカル」である。これは文化、知識、叡智の継続で、精神的な継続をあらわす文化的遺伝子とよべるものである。

この両者は時間思想とともに、DNA遺伝子のように、繰り返し互いに異質のものを組み合わせ螺旋的な構造を描いていく。
b0213435_20061911.png


○マヤのピラミッド


優れた天文学者であった古代マヤ族の科学者は、まず天頂を定め、つぎに宇宙の四隅を定め、それらを線で結んで宇宙の4辺と4面を決定した。

b0213435_20261247.png
このモデルを物質化して地上に建造したのが暦となっているピラミッドである。
マヤ・キチェー語でピラミッドの頂上のことを「カハ・ツーク(天頂、神という意味)」といい、底辺には東西南北・赤黒黄白をあらわすマヤ十字架が描かれている。

またピラミッドを「カム・ハ(階段状の家)」といい、そこには地上から階段を上って天頂・神の座に至る道、天の心である「フン・ラカン」へ至る道をあらわす「ミクロコスモスとマクロコスモス」を具現化させた構造物である。
b0213435_20171532.jpg

○マヤ地下世界「シバルバー」

シバルバーはキチェー語で「もぐらが恐怖を与える場所」という意味で、冥界・死の世界をあらわす。

シバルバーの住人であるもぐらの正式な名称を「アッハ・カメー」という。(死の人々の意)

アッハ・カメー族の社会には「七人の権力者」がいて、この七人の大王による評議会が冥界の最高決定期間である。
そしてシバルバーには、この七人の大王の下に決定を実行に移す10人の指揮官が存在した。

彼らは2人1組となって、血液の病気を引き起こしたり、感染症を引き起こしたり、抵抗力を弱めたり、だまし討ちにしたり、あるいは無差別殺人を担当した。恐怖政治を実行するものたちの住処である。emoticon-0130-devil.gif
(((; ゚ー゚))) コワー

また一方でシバルバーには4人の使者がいた。
・チャブ・トゥクール(速度の速いみみずく)・・・水星
・フン・ラカン・トゥクール(漏斗のように回転するみみずく)・・・木星
・カキッシュ・トゥクール(火のみみずく)・・・火星
・ホロム・トゥクール(冠をかぶったみみずく)・・・土星
4つの太陽系の惑星を意味している。

「金星」はキチェー語で「イック・キッヒ」と言い、「月・太陽」という意味。
金星は時に「宵の明星」として、また「明けの明星」として天体を随伴する役割をもつため、シバルバーの使者ではない。
b0213435_20210232.jpg


○マヤ暦新年

太陽暦(マヤ・ハアブ暦365日)は、グレゴリオ暦のように閏年をもたない。実際の太陽の運行とマヤ太陽暦とを一致させることをマヤの時の見張り役であるシャーマンはしてこなかった。

現在もグアテマラやマヤキチェー族のカレンダー・シャーマンはその伝統に基づき、2月末に新年を祝っている。
(太陽暦で「0・POP」新しい始まりとなるのは2016年4月1日の「香・5」となるが、キチェーマヤでは2月21日の「香・4」に新年を祝う)

b0213435_12544504.png


今年は「地球・大地」を意味する「香(カバン)・4」の年。


b0213435_20220284.png
大地の女神 3D scan トラルテクウトリ @Great Temple Project



アステカ神話によれば、それぞれの年の守護者に「4」がつくときに世界は破壊され、そして新たな世界が創造された!とあります。

金星「宵の明星」を守護する神としてのエネルギーを今年具現化させます。

b0213435_20254066.png

また「香」は、霊的な覚醒や変性意識、本来眠っている創造的なエネルギーやある種の霊的なコードを意味するナーカルで、女神の髪の毛をあらわす絵文字です。


知恵や知性を表わす天の頭脳を、女神の髪の毛で覆い隠しています。
そこにある創造的で深い思考力や認識力をもつ、生産的な躍動するエネルギーが高まります。
さらに「香」は「口」に対応していて、思考は口から流れ出し、話し言葉となって生れ出ることも意味します。


b0213435_20262067.png

とても大きなエネルギーが働く1年の始まりです。


時間を超えた聖なる時間をナーカルとともに過ごしてみましょう。
時が授けてくれる叡智とともに、時の波やリズムを感じて祈ります。
お香とローソクに火を灯して、日のエネルギーにアクセスします。


祖先の住む天頂を尊重し、ろうそくの日で浄化して香とともに天に願いを届けましょう。

内なる成長にむかって願いが成就するように。emoticon-0152-heart.gif



https://youtu.be/Wpnrngyvk84

b0213435_20284736.jpg

マヤ新年の鑑定も受付ております♡
人気占い師ならエキサイト

みなさん、こんばんは。

2016年は1月2月と「波乱の世」を予感させる始まりとなっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
トレーダーや資金運用の皆様、睡眠しっかりとりましょうね。


マヤ暦を担当しているこの私にも、2月4日立春以降、やはり「新しい年」を予感させる不思議なマヤ引き寄せがたーーくさんございましたよ。
b0213435_1765144.jpg

しかも多くが「ワニの周期の勇者たち」と「年を担ぐナワール『香(カバン)』」が語る、神秘的で新世界を予言させるような数々のストーリー!


かなりビックリしております。emoticon-0104-surprised.gif

夜中の0時を過ぎたので、18日「ジャガー」のトレセーナ周期にはいりましたemoticon-0148-yes.gif
b0213435_00112716.jpg
そのまえに・・

私だけ?なのかもしれませんが
何やらいつもとちょっと違う感覚について、今日は書いてみますね。


emoticon-0134-bear.gifまず、不自然にこぼれ落ちるとか横滑りするとかすり抜けるみたいな感覚。重力が傾くわけはないから地球の地軸がほんの少し傾いたのかな。

これまでとまったく同じようにしているのに、溢れちゃうような感覚がこの2月に入って特に強まってる。感覚でいうと左側の重力か時間がくしゅんと歪んだような感じ。
ありえないんだけど、手をのばすとそこにあるものがほんの0.01ミリくらい横に瞬間移動してて取り損なう。みたいな・・( ´,_ゝ`)
今のところ何度もそれで取り損なってる。

私の脳に異常があるんじゃない!?っていう声が聞こえてきそうだけど、そうだったら逆にいいのよ。地球の問題じゃなければね。


emoticon-0134-bear.gifそれから「性」に対する感覚的逆転みたいなのがおきていること。
今までに感じたり体験したことがないような、異性との結合感、感覚野で知覚するようなテレパシー的な愛。
うーん、やっぱり説明するのが難しい。
自分がトランスに入った感じで対象の性に移行するみたいな、融合するみたいな、合体して乗り移るみたいなアニメやゲームでしかできないような感じ。

合体ロボの人間の性&セクシャルみたいな。。ふぅ難しい。
好きとか嫌いとかを超越した宇宙人が教えてくれる「性」の勉強。みたいな・・

アダプションじゃないの?!とかいう声も聞こえてくるけど、それなら別にいいよ〜♡って宇宙大好きの私意識は思うのです。ハイemoticon-0140-rofl.gif


emoticon-0134-bear.gif次に「知性や頭脳、天からの頭脳的才能をもつ人の思考志向が、宇宙次元的スパイラルの上昇にともなって、何て言ったらいいかしら・・チカチカするようなフラッシュバック的異次元とのシンクロ、大昔私がみたインサイドアウト&アップサイドダウン的なものが実際に具現化されてきている。」みたいな感覚。

あー難しい!
言語で説明できる次元じゃない別の次元のポータルが開いて、いや無意識の扉が開いたのかもしれないけど、そこに詰まっている計り知れない膨大な知識や叡智や知性が行き来してるみたいな。
とーっても頭の良い人の脳内細胞か遺伝子をちょっと借りてきて自分の脳に移植したら上手くいったぉ!みたいな・・
映画のマトリックスの中に入り込んじゃったみたいな・・w

アカシックレコードっていうやつじゃね?!という声も聞こえてくるけど、それかもしれないemoticon-0178-rock.gif
ほら、何と言っても「香(カバン)」という「天界の頭脳」の日が近付いてるからね!

おまけに「人間本来がもつ不可知なるものへの渇望が、宇宙の意思Something Great Intelligenceによってシフトチェンジさせられ、妄想が現実に爆走しはじめてる」
「あ!」と思うと、すぐ通じちゃう。みたいな・・(;゚∀゚)

ここはちょっとマヤの年を担ぐナーカル守護神が関与している気がするので香の日に説明しましょう。
b0213435_00184527.jpg
たぶん、アイソン彗星かニビルが接近中なのだと思う!!ヨ。
音が聞こえる。。
ほら、今日X線天文衛星「ASTRO-H」を搭載したH-IIAロケット30号機、ブラックホールを観測しに打ち上がったでしょ!
ブラックホールなんて、吸い込まれちゃうから観測はできないのだと私は思うけど・・・emoticon-0114-dull.gif


とにかくミステリーな感覚が次の次元を予感させるのに、あまりに普通じゃなすぎて、まだピッタリする適当な「言葉」が見つからないっていうーーーΣ(‘ω’*)




つい先日、マヤ文明が栄えた地域の東の方、ホンジュラスの密林に眠る「白い都市」伝説のある古代都市の遺跡で、いくつもの貴重な「石」が発見された。という記事が掲載されました。
(ナショナルジオグラフィックニュース)

b0213435_00242940.png

「ジャガーの街」と呼ばれる土塁からみつかった出土品は、謎めいたコンドルの彫刻や、儀式用の石の器、動物の姿や幾何学模様が彫られたトウモロコシをひく台、あるいは半人半獣の状態になったシャーマンを表すものもあったらしいです。

広大な遺跡郡は数キロにわたり少なくとも十数カ所の集落があって、それぞれには指導者がいたとみられています。

「ジャガーの街(City of the Jaguar)」は、最盛期には貿易とか商業の中心地だった可能性もあるといい、マヤ文字とは少し異なる「疑似グリフ」が多く彫られているそうで、研究や解読は考古学者たちの解読や研究にかかっているのですねー!

本当にすごい発見です。


で、18日からマヤ暦は「ジャガー周期」に入りました。


何でこのタイミング?


ジャガー周期になるっていう時に、古代遺跡の「ジャガーの街」で出土品がたくさん見つかる!
なんて記事、わざとマヤ暦にシンクロさせて掲載したでしょー!!

と思うくらいビックリしますよね。

そんなわけないですよね。

しかも出土品にある「コンドル」は「カルマの浄化」と「許しや癒し」ですよ。
ジャガーとコンドルをつなぐのは、風とウサギ!!

やっぱり〜!
私の思った通りの展開になってきてますが・・Σ(・□・;)

「ジャガートレセーナ周期」
冥界の王で大地の女神のピラミッド周期を担ぐ戦士たち

2月18日 ジャガー1
19日 ワシ2
20日 コンドル3
21日 香4(マヤ暦 伝統的な新年)
22日 ナイフ5
23日 嵐6
24日 祖先7
25日 ワニ8
26日 風9
27日 夜10
28日 トカゲ11
29日 ヘビ12
3月1日 死13

いよいよ今週末、マヤ新年「香4」がやってきます。

「大地を揺るがす地震、地球、天界の頭脳、躍動するエネルギー、閃き」のような象意をもつ「香(カバン)」が2012年のマヤロングカウントが終わろうとしてた年を担いだ年の守護者です。その「香」カバンが帰ってくるのです!

マヤ新年「香」については、21日にまた書かせていただきます♡


今はまだその時ではないので、禊と浄化を心がけ、ジャガーと夜と冥界の力に引きずり降ろされないよう、自分の心を見張って、厳かに年のナーカル守護神をお迎えする準備をしましょう!



それとですが、世界経済も政治もTPPとか北朝鮮挑発とか火山とか大地までもが、ぐらぐらさっきの私の書いた言葉にするのが難しい歪んだ状況に近い状態になってるようですので、こぼさないよう気をつけていきましょうね。

emoticon-0183-swear.gif さっきこんなブログ記事を見つけたよ!


真実の解放からマトリックス崩壊へ向かう過程について


cu

直感と危機感

みなさん、こんにちは。

いよいよ「陽が陰に転じ」てきたのか「陰が陽に転じ」てきたのか、宇宙神殿時代の柱が見え始めましたねー!
日本、いやいや世界はいったいどうなるのでしょう。
b0213435_15131155.png

日銀が導入した「マイナス金利」

初めて知った言葉「マイナス金利」!
ですが、意味がよくわからないですよねw

銀行にお金を預けると「利息」がもらえるのでなく「手数料を支払う」必要がでてくる?!
日本銀行が我が国の金融史上かって行ったことのなかった「マイナス金利」というとんでもない政策を導入することを決定した。 都市銀行や地方銀行は顧客から預かった預金をすべて企業や住宅ローンなどに融資したり、国債を購入するなどして運用しているわけではなく、一部を日銀に預け金利を 得ている。 その金利は通常時は2%前後、しかしここ数年下がり続け、0・1%とゼロ金利近くまで下げっていたが、それでも 1000億預ければ1億円の利息収入はあった。ところが今回のー0・1%という「マイナス金利」の導入で、民間銀行は預けた金額の0・1%分を逆に日銀に対して支払わねばならなくなったというわけである。 日銀としては自分のところに預金などせずに企業や個人客にどんどん貸し出して、企業には設備投資をしてもらい、個人にはマンションや住宅を購入してもらいなさいとゆうわけである、  もしそうしないなら「罰金」として預かっている預金から金利(預かり手数料)を取りますよと脅しているわけで、前代未聞の施策である。 浅川嘉富ブログより
というか世界中で大変なことが起こり始めています。 このままだと金融市場がメルトダウンを起こし始め、日本だけの話じゃなくてドイツやギリシャ、ポルトガルと欧州など世界中の銀行株も暴落して、今後さらに本格的な市場崩壊が襲うことになるかも知れないとさえいわれています。

b0213435_14235032.png
お金としての貨幣価値基準が陰に転じて損なわれたとして、それこそ1万円が100円の価値しかなくなったら・・・emoticon-0141-whew.gifemoticon-0141-whew.gif

やっぱり錬金術元年なのかもしれません!!!


いやいや経済だけのことじゃありません!



最近頻発している「地震」

b0213435_14283746.png
USGSによるとM4以上で、かなり大きい地震がわずか1ヶ月のあいだに、世界中でこんなに続いて発生しているわけです!
ちょっと異状すぎじゃーありませんかね!
これもまた転換と浄化の前触れとしてシンクロしているようです。


そしてさらには「火山活動」

b0213435_14333899.png
日本気象協会の火山情報では10日現在、上記のレベル。
これ、日本だけですよ!世界ではもっとですからー

宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連山付近、硫黄山の周辺も火山活動が高まってきているようですが、山もやはり穏やかそうでない。。emoticon-0107-sweating.gif




昔、わたしの父は会社経営をしておりました。
が、第一次オイルショックがやってきて、経営が悪化して継続できなくなり会社は倒産してしまいました。

その娘である私も小さいながら会社を経営しておりました。
が、湾岸戦争勃発とバブル崩壊によって、会社を失ってしまいました(p_q、)

幸か不幸か世の中の危機によって、2世代にわたって会社を失ってしまったわけです。
が、今も父は健在で、家庭料理にはまり(; ^ω^)、私は子育ても終盤をむかえながら鑑定師のお仕事をさせていただき、元気に過ごしています。

b0213435_15000805.png

会社に働いてくれていた従業員や取引先、お客様にもたくさんの迷惑をおかけして、清算してきたわけですから、心が痛まなかったかといえばそうではなく、今でも思い出すと心が痛くなることもあります。

自分も家族もみんな苦しみましたし、もちろんですが生活も困窮してきました。emoticon-0156-rain.gifemoticon-0147-emo.gifemoticon-0147-emo.gif



3・11の東関東大震災で被災された方も、バブル崩壊で破綻・破産された方も、戦争被害にあってきた人も、みな「苦しみ」「暗闇」を耐え忍んで生きてきています。

そんな経験を生き延びてきた私は、今こう思っています。

b0213435_17115873.jpg

「失敗しても、どんなに苦労しても、人生もう一回1からやり直せばいい」


そして二度同じ失敗をしないために大切に思っていること。


それは「引き際」「見極め」が大事。

だということです。


マヤ暦で今年の予測を占っても、最初に書いたように「陰が陽に転じる」のか「陽が陰に転じる」かのように変化する時ですし、錬金術元年ですし、新時代の神殿建設元年でもあります。


「引き際」と「見極め」

今「暦」と「時」には大きな変化の「渦」が生まれています。

みなさんは「第六感」とか「直感」て信じますか?
自分の直感て、結構当たるんですよ。emoticon-0178-rock.gif

恋愛でも粘ったほうがいい時と、引いたほうがいい時があります。
仕事でもうまくいきそうな時と、引いたほうがいいと直感する時がありますね。

すべて同じ。
直感と危機感を感じる超・能力を信じることができるかどうか・・・!?
なわけです。

ざわざわ、わさわさ、胸騒ぎがしている「あ・な・た!」


損得とか欲とかは今は無理!!!!!


引き際と見極めを大事にしながら、足がためと牛歩で前進してくださいね。

b0213435_15370837.png
戦争反対!

cu!

みなさん、こんにちは。

今日は不倫騒動で世間を賑わせた結果、すべてのテレビやCM出演を辞退することにした、という社会的制裁をうけた「ベッキー」さんについて、古代マヤの暦とナーカル生命樹をみながら、私の意見を述べてみたいと思います。
b0213435_17281673.png
ベッキーさんをマヤ暦でみると

西暦:1984年3月6日生

マヤ暦:「香」年 祖先トレセーナ「夜・4」G4 生

2016年ことしの3月、ベッキーさんのナーカルは32才の「脱皮年」を迎えます。


西暦3月6日の誕生日から数えて「13日後」の3月18日、「香」年 祖先トレセーナ「夜・4」のマヤ暦誕生日がやってきます。

無意識や冥界を司るナイトロードも、18日はG4となり、ベッキーさんは脱皮をして次のステージへと向かいます。

b0213435_17563578.jpg

いまベッキーさんは、自分が背負ってきた「家族愛、結婚や愛について考える、重圧やストレスを学ぶ、自己確立の課題に向き合う」というステージの殻を抜け出し、「自分という人間本質のあり方や使命、目的など人生観や世界観、自分らしさを取り戻す」という次のステージへ生まれ変わろうとしています。


ベッキーさんにとって今回のことは、女性としての幸せや家族のかたち、結婚について今回のことは魂や無意識が成長するために必要な出来事だったのだとおもいます。


彼女だけが脱皮をするのでしょうか?!
答えは「NO!」ですね。

皆、脱皮をするときは、戸惑いながら古い殻と向き合って、脱皮します。

b0213435_19192959.png

芸能人ですが、彼女も普通の「人間」です。


聖書のなかで、イエスキリストの語る名言があります。

”律法学者とパリサイ人が、姦淫の場で捕えられたひとりの女を連れて来て、真中に置いてから、 イエスに言った。「先生。この女は姦淫の現場でつかまえられたのです。
モーセは律法の中で、こういう女を石打ちにするように命じています。ところで、あなたは何と言われますか。」”

何度もしつこく聞いてくる民に、イエスはこう答えます。

「あなたがたのうちで罪のない者が、最初に彼女に石を投げなさい。
そしてイエスは、もう一度身をかがめて、地面に書かれた。
彼らはそれを聞くと、年長者たちから始めて、ひとりひとり出て行き、イエスがひとり残された。女はそのままそこにいた。”

民衆の誰もが皆「自分にはこの姦淫を犯した女を裁く資格がある!」と思っていました。

しかしイエスは「罪のないものが最初に彼女に石を投げなさい」といいます。



人は皆、脱皮を繰り返しながら魂や無意識が成長していきます。

「夜」というサインは「神殿」「家」「ハートチャクラ」「女性的な柔らかさ」「神秘性」「暗い洞窟」をあらわすナーカルサインです。

このサインをもつ人は皆、最初に書いた「光」と「闇」の両方をもち「陰陽」のエネルギー両方をもって閉ざされた闇から星のような明るさを放つ神秘的な魅力をもっています。

無意識とは意識できない領域の総称として、闇に存在しています。
もちろん「光」にも存在してはいるのですが、明るすぎて皆きづきません。



b0213435_17323137.jpg
人間の心には誰にも「光」と「闇」、「天の心」「地の心」があります。

いいことをして気持ちがよいのは、自分の心に光が差しているからです。
嘘をついたり誤魔化したりしてしまい、心中穏やかでいられなくなってしまうのは心が闇に直面したか踏み込んだからです。

そしてそれよりもっと恐ろしいことがあります。

それはあなたがずっと我慢をし続けていたり、自らのストレスを抱えたまま放置していたり、辛いことがあって一時的に記憶が避難していたりして、自分が意識的・理性的になれず「無意識」が優勢なとき。です。

後ろから誰かにつけられているように感じたり、覗かれているとか不安感が夢か現実をわからなくさせるほど増幅してきたりしたら、要注意です。



「貨幣も性も言葉である」

といったのは、言語と文化をめぐるソシュールの思想、ロゴス・パトスを探求しながら、「言葉」について時・空をめぐって奏でた丸山圭三郎氏です。

言葉と無意識 (講談社現代新書)

丸山 圭三郎/講談社

undefined



彼はこの本のなかで、「最大の関心事といった貨幣と性と死は、まことにすべての人間の関心ごとである。そして、この三つが三つながらに”物”を生み出す関係としての<言葉>なのかもしれない」といっています。

彼はお金も、セックスも、<物>ではなく<関係>である。というわけです。


言葉はその人の心からでるものですね。


「ベッキーは奥さんのいる人と付き合う悪い人間だ!」
「不倫はいけない!」

言葉でいうのは簡単です。
でもそれは、ベッキーさんのことを言ってるのではなく

「あなた自身の無意識的リビドーを表している、自分の弱さゆえに出ている”言葉”である!」



と私はおもいます。




不倫が善とか悪であるとか道徳論を言ってるのではありません。

「あなたはベッキーさんに石を投げることができる聖人ですか?!」
「ベッキーさんのような考えは許せないほど清廉潔白ですか?!」
「芸能界はそんなことさえわからないエゴ社会なのですか?!」


と問うているだけです。


b0213435_18331278.jpg
私個人としては、ベッキーさんには頑張って脱皮して、もう一度笑顔を見せて欲しい。
そうこころから願っています。

Think myself, Think yourself.




by cimi666 | 2016-02-08 19:27 | 時の人
「人を信じる」って難しいですよね。

私は仕事や文明の知恵は信じていますし、仕事には当然「ひと」が関わっていますが、信じて大丈夫な人はちゃんと嗅ぎ分けます。(笑)

でも基本的な特性からみると、わたしは人を根本から信頼する。ということは意識してないように思います。

信じることで、自分の心が楽になるならそれはいいでしょう。

でも人間という生き物は、「信じる」という言葉を武器にしてしまい、痛い目にあってしまうことが多いとは思いませんか?
b0213435_23435115.jpg
それは友達や会社の同僚とかに限ったことではなくて、家族や恋人、親子にも通じること。

たくさん傷ついて、たくさん信じて、裏切られて、また信じて・・・
人はそうして繰り返しながらも、信じることをやめられませんね。


私は「キリストとヨハネに出会う」という神秘的な体験をしたため、それまで信じていた「キリスト教」も「神への信仰」もすべてひっくり返って違う形になってしまいました。


そこで学んだ「信じる」こととは、人間が抱く感情や意思みたいなものでは到底認識できないような、意識してできるようになるようなことじゃない。ということがわかったのです。


「信じる」ことって生まれた時から「知ってる」世界観に基づいているのだとおもいます。


b0213435_23500637.jpg

ほんとに稀にですが「信じる」ことを無意識にしているお客様を鑑定することがあります。

その人と私の鑑定においては、不思議な波動が交差します。
誰からも信じてもらえないことや、自分を信じてもらおうとか、好きな人を信じられないことに悩むのは、ある種の無意味なこと。だと通じ合います。

その方にとって、私の鑑定は「占い」や「予測」ではなく「make sure」「確認」の意味が大きくなります。



最近のソーシャルネットでのつながりも、同じだと思います。

「信じようと頑張る」自分から解放されれば、きっとその先、もともと生まれたときに知っていた世界からのギフトとして「信じる」ことが自然にできるようになる。

私は「信じる」とは「自分を思い出す」ことであり「空気のように吸ったり吐いたり自然にできること」が、本当の意味で「信じる」ことなのだとおもいます。

だから・・・

「人」を信じることに限定せず、まずは自然や宇宙や「自分」を信じられるかどうか、真っ赤なバラが明日朝起きたら、黄色い薔薇に変わってた!みたいなことが起こらない。と信じることから思い出してみたらいいのかしら?
と思います。
emoticon-0152-heart.gifemoticon-0115-inlove.gif


人を信じられなくなったら、それは自分の知ってた世界を忘れ始めてるってことじゃないかしらね。

そんなときは、人を信じるのをいったんやめてみる。
そして原点に帰ってみてはどうかしら。
b0213435_00074668.png

稲垣武峯の筆文字

さんのサイトから画像をお借りしました♪


みなさまこんにちは。

「立春」そしてマヤ暦「アハウ13(祖先13)」、とても縁起のいい日でしたが、皆さまどう過ごされましたか?!

私は2月4日が西暦の誕生日だったので、娘とデートを楽しんできました!(^_^)
b0213435_14480270.jpg
b0213435_11255518.png
b0213435_11281347.png
空には全部の太陽系惑星たちが集合し、私の誕生日を祝ってくれていました!(笑)emoticon-0172-mooning.gifemoticon-0140-rofl.gif


笑っちゃいますね!

そんなことより(;゚∀゚)、今日から「ワニ」のトレセーナ周期「ワニ1」の日です!!



b0213435_15082278.jpg
「ココ」です。

これはマヤ暦カレンダーの写本ですが、最初のデイサイン「ワニ」が「1」から始まって、260日で「1ツォルキン」になるんですね。
マヤ暦って本当に不思議で神秘的な「暦」なんですよね!emoticon-0171-star.gif



ワニの周期は「ワニ1」から始まり、「コーン13」で終わるピラミッド周期です。
私の知り合いにはこの周期のサインをもつ人が何故かシンクロして座しています。

マヤ創造神は、この周期に生まれのナーカルを持っている人を「地上の勇者」として今の時代に送り込んでいるのだと思います。

この世で生きるのは大変かもしれません。
でも・・・

勇者は「新しい宇宙神殿時代」を創造するためには、戦わなくてはなりません。

ワニ周期のメンバー
「ワニ・1」
「風・2」
「夜・3」
「トカゲ・4」
「ヘビ・5」
「死・6」
「シカ・7」
「ウサギ・8」
「水・9」
「イヌ・10」
「サル・11」
「道・12」
「コーン・13」

原初の力を信じましょう。
新しいこと、始めましょう!

時の流れと前兆とひらめきに従って、今年の始まりの波動を感じてみましょう!

ここにないサインの人も、すごいフレッシュなエネルギーを感じているはずです。
それはこれまでのカルマ的な不要分子を破壊して、水に流す「浄化」のエネルギー力が働いているから!

後ろを振り向くのはやめましょう♪

前をしっかりと向いて

おそれや不安に負けないで

自分を信じて

今年の守護パワーを信じて

前に進みましょう。

きっとそのとき、ナーカルは原初の力を復活させ、ワニのもつ創造と始まりの力を与え、次なるステージへと進むあなたの未来を応援するはずですから!!


b0213435_15265388.jpg