「ほっ」と。キャンペーン

タグ:クロップサークル ( 7 ) タグの人気記事

みなさん、こんばんわ★

世界中、右を見ても左をみても、地震、火山噴火、雷、竜巻、大洪水、テロ爆破や戦争、干ばつもそうとうなようですし、太陽フレアの爆発などもあわせると災害は増加するばかりで、一向に減る気配がありません。

恐るべし2012年です!

地球が破滅したとしても、既に別の惑星の代わりがあるとでもいうのでしょうか?!





今日は2012年、あらたに出現したものも含めてクロップサークルの動画をいくつか紹介します。

やっぱりどう考えてみても不思議ですよね~

ピラミッドやナスカの地上絵も不思議ですが、こちらのクロップサークルもまた異次元的な世界を象徴する何かを告げるものなのでしょうか。

宇宙からのコンタクトメッセージだとしても解読するのが大変すぎますっ!!


創造者さんは取り扱い説明書か解説書など置いてってほしいものですが
(・・;)



LATEST CROP CIRCLE SEPTEMBER 3 2012

LAURA・・

こちらを発見した人は、何を示すものだろうと言語の発祥地や意味などを調べてるようです。


○4 new Amazing Crop Circles in England Early Aug 2012





○ALIENS MAKE CROP CIRCLES, BEST EVIDENCE EVER - Cosmic Wakening




○Latest UK crop circles 2012 - Woodborough Hill, Alton Barnes, Wiltshire 9 June




○2012 New Crop Circle Shows a DNA Change




私たち人間の遺伝子に、新たなものがインプットされたことを知らせているのかもしれません。

新しい時代にむけて。。。。。

あっ!そうそう

明日のサッカーw杯 アジア最終予選 日本VSイラク ザッケローニVSジーコの占いを書こうと思っていましたが、ちょっと調べたらザッケローニ監督のサインが圧倒的運勢とパワーがあるときなので、詳しく調べる気力がなくなってしまいました(^_^;)

選手たちの皆さんがいつもらしくプレイすれば、ザッケローニ監督の運勢は日本選手みんなのもの!!
がんがん責めてってくださいませ~
9・11は「嵐・7」ですから!!
旋風を巻き起こせ♪
[PR]

太陽神アハウの顔の謎!

みなさん、こんにちわ☆

今日も暑いです(~_~;)
皆様は夏バテ大丈夫でしょうか?

私は高湿度・高温度・高熱に加えクーラーも嫌いな
“自然乾冬(関東)人(^_^;)”
ここまで暑いと1日にアイスノンが3つは必要ですっ!! (笑)

現在の私はといえば、マヤ暦とその占術をもとに2013年の運勢を占うという大切なお仕事や、執筆作業を進めております。

来年のシカの一族はどうなるのか?!とか
ナイフの年か風の年か?!とか
地球は大丈夫なのか?! などなど・・・w

色々な予言要素的資料やマヤカレンダーとグレゴリオ暦、天体現象とのシンクロ的整合性などノートや資料を全部並べて、天の啓示をいただきながら日々こつこつリーディングしています。


しかし・・
時々、ナーカルが寄り道しに横へ滑っていくことがあって(・・;)

滑り出すと止まらないんですw

*.:☆:.:* ..*:.☆:*..☆:*

b0213435_16491123.gif


天文学者、太陽表面に「悪魔の相貌」認める(上の画像)

レーベジェフ記念太陽物理学研究所のX線天文学研究室が伝えたところによれば、噴出による「顔」は1時間以上にわたりとどまり、その後、この種の天体によく見られるふつうのプラズマ雲に変わった。

学者たちによれば、天体の構造上、太陽の表面には極めて風変わりな様相がしばしば認められる。6月初め、NASAの太陽観測衛星ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリーは日輪に脚の長い鳥の形を認め、2010年の12月には長時間にわたって巨人の笑顔が観測された。

引用元: VOR ロシアの声.



b0213435_16512046.gif

鬼の横顔!恐ろしい顔です=(((;゜Д゜)

b0213435_165361.gif

上の画像なんて、マヤの太陽アハウの神の顔にそっくりw・・;

・NASA SDO - "Alien" Prominence, June 18, 2012
http://youtu.be/g7nK6DP2qzg

走り出せ 走り出せ♪ エイリアンを迎えに行こう(・・;)!!



b0213435_16521870.gif

右側の○の中には太陽ガイコツが;;




下の画像のように太陽の表面に二等辺三角形の形をした巨大なコロナホールが出現したという、オモロイド三面記事もとても衝撃的でした。

b0213435_16593439.gif


●Formation of the triangle on the sun march 2012
http://youtu.be/bRp3VFJXfOs



こちらの画像はアメリカ航空宇宙局(NASA)衛星のみならず、アメリカ海洋大気庁(NOAA)の衛星も捉えていたそうですが、これについて詳細は語られていないようです。

また、最近では太陽が自然界の中で最も丸い形をしていたという解析データが発表されました。

b0213435_1762139.jpg


◆太陽、自然界の中で最も丸い形をしていた

SDOのデータを解析して分かったのは、仮に太陽の直径が1メートルのボールだとすると、最も膨らんでいるところと凹んでいるところの差は17マイクロメートル(1マイクロメートル=0.001ミリメートル)程度しかないということです。このことから、太陽は自然界の中で最も丸い球体であることが分かりました。

 別の研究で思わぬ成果が出てしまったんですが、本来の太陽形状の変化の理由については予測以上に太陽が丸かったことを考慮すると、原因は乱流に絞られてくるとのことです。クーン氏は「太陽の表面下は、まるで沸騰水のようにプラズマ乱流が暴れている。形状変化はこれが原因だろう。ただし、外層で起きるこの乱流の動きは、正確には把握できていない」と解説しています。

引用先:http://freeride7.blog82.fc2.com/blog-entry-3233.html


不思議ですね~!?

自然宇宙界に完璧な球体ってあるのでしょうかねぇ・・
どーも偽物っぽいw

クロップサークルの研究者がいうように自然界にある「形状」というのは、「organic crystalline forms in nature and the human genome」「自然界における有機結晶形及びヒトゲノム」のような優勢なジオメトリ模様だと私は思います。

b0213435_17114185.gif


・ukcropcircles

イギリスやスコットランドに多く出現するクロップサークルの謎もまたsymbolism of a Celtic cross「ケルト十字の象徴」ではないかと考えるとすれば、意味があるわけです。

b0213435_17134722.gif

記事:8月26日に出現したクロップサークル

少し近づいてきましたか?

2012年ロンドンオリンピックでも、オカルト的象徴やケルト神話の世界観が聖火点灯式や開会式、閉会式において多く現れていましたよね。

b0213435_17162878.gif

◆参考記事:オリンピックの「聖なる火」の儀式と神秘

ロンドンオリンピック2012のコンセプトは「a picture of ourselves as a nation」だそうです。
Glastonbury Tor(グラントンベリートー)をイメージしたレプリカだそうですが、そこはイギリス最大のレイラインの中心でパワースポットとしても有名だといわれています。
古代ケルト人の聖地でアーサー王の血族が住み、聖杯が隠されてていると言い伝えのある地です。アヴァロン島ともつながっているとも言われています。

2010年9月にはIn Deepさんの「巨大な宇宙船が地球に向かっている?」という記事の中で、最大部分の直径がおよそ150マイル(240キロメートル)で、薄い部分は 30~50マイル(48から80キロメートル)あると見積もられる冥王星の軌道の外側にある物体が、地球に接近中だというものが掲載されていました。

b0213435_17184766.gif


参考記事:
・太陽はUFOの宇宙基地?! 惑星ニビル接近中?!
・「幻の太陽」~夜明け前~

太陽にいったい何がおきているのか、また惑星ニビルは本当に地球に近づいているのか、あるいはUFOは何が狙いなのか?!など謎はたくさんあります。

マヤの予言以上に今年は疑惑イヤーなのかもしれないのです!

惑星Xがどのくらいのスピードで、どちらの方向から太陽や地球に接近してくるのか来ないのかは、私たち一般人が知ることはおそらくできないのだと思います。

世界的に有名な物理学者スティーブン・ホーキングでさえ、地球人類の絶滅の危機を予測し案じて、地球外に植民地を求め「種」の生存を図るべきだという信念を語っていました。

2046年までに火星を植民地化することは、ホーキング博士が予想していたようです。

しかし時間は2046年に間に合わないかもしれません。

そのために世界政府の指導者たちは、既に世界中あちこちに地下避難施設なるバンカーを建設しています。秘密裏に行われていることは私たちが知ることはできません。

秘密組織や世界戦略の組織に関わった多くの科学者や職務を遂行し終えた者たちがその後闇に葬られてしまっていることも否めません。

b0213435_17254882.jpg


では私たちには何ができるのでしょう?!

2012年なのか2046年なのかもっと数百年先なのかはわかりませんが、いつか地球に訪れるであろう宇宙的規模の災害を食い止めることはもう不可能なのでしょうか?

万が一にも地球の近未来に、想定外の未曾有の災害が目の前に迫っているとすれば、どうすればノアの箱舟に乗ることができるのでしょうか?

鍵は「古代文明」の謎に隠されている


私はそう確信しています。

ケルト人が守ってきたトーラー(旧約聖書)とコルブリン・バイブルにおける洪水神話物語では、主人公とその近縁者は、木造の方舟をつくり大海に浮んで生き残ったそうです。多くの人々が予言なんてバカバカしいと信じないであざ笑う中、彼らはくじけないで力を合わせ、与えられた知識に基づいて行動を起こし、それにしたがって備えたとあります。

マヤ族やホピの予言にも、多くの伝承や寓話が残されています。

太陽プラズマが吼えていることやクロップサークルの出現や形を読みとることも、惑星ニビルの情報をつかんでいくことも、おそらくその答えは自然界の中にみるオラクルと古代文明の人々が未来の私たちに残したかった大切なメッセージを紐解くことで、叡智が入ったパンドラの鍵と救済への道は見えてくるのではないかと思います。

b0213435_16424430.gif

◆コルブリン・バイブルについてはこちらをご参考に。

◆マヤ予言書
b0213435_16414191.gif


さて…

私は本線へ戻ります(*^^)v★ see you!
[PR]
みなさん、こんばんわ★

7月も終わりですが、この超・猛暑は8月もまだまだ続きそうですね^^;!
暑い暑いと考えるとイライラするので、クールなことを考えましょう!(^^)!

面白い記事があったのでちょっと紹介。

◆Crop Circle Challenge 2012

おもしろいことを考える人もいるものです。

b0213435_283487.gif


イギリスの「HEA Group」というちょっと変わった団体が、クロップサークルのレプリカ制作チャレンジャーを募集しているそうです。

そして・・完全なレプリカを造ってほしいというのがこちら。↓
b0213435_2102057.gif

しかも・・・
夜中の11時から朝の5時までのたった6時間の間に完成させなくちゃいけないんです!

無理だろぉ~((((;゜Д゜)))ってw

2001年8月12日に報告されたMilk Hillに出現した「The Galaxy」。

こちらのクロップサークルそっくりのレプリカを、12項目の諸条件どおりに制作できた優勝者には、10万ポンド(1ポンドおよそ122.78円くらいなので1、227万円」の賞金を差し上げます!!というのです。

宝くじより当たる可能性あるかも?!

まだチャレンジャーを募集してるみたいです。


制作するにあたって諸条件のなかの例としては、

○クロップサークルの中に足跡が残ってはいけない。
○クロップサークルの中の茎が壊れていてはいけない。
○クロップサークル自体が幾何学的に欠点のない状態でなければいけない。
○クロップサークルをつくる1つのグループは5人までとする。
○クロップサークルをつくるのに、ETやUFOの助けを借りてはならない。
・・・(T_T)/~~~フォフォフォ





ちなみに7月17日の時点では応募してきた人はまだ「0」で、2,3件の問い合わせがあっただけだったとか(^_^;)
現在は2つのグループがチャレンジャーとして審査中とか。。

できるかしらね~?!

興味のある方は1200万の賞金をゲットするのに、チャレンジしてみてはいかがでしょう?^^!

詳しいことは、こちらから。(英語オンリー)
Crop Circle Challenge 2012

[PR]
みなさん、こんにちこんばんわ★
最近昼間の活動時間より夜中のほうが仕事や学びの集中度が高まりつつある私です♪

金環日食の前後あたりから電磁波というか衝撃波や磁力のような、重たくて何だか嫌~な波動を感じています。
水中に潜水しすぎちゃったときのような、飛行機にのってて乱気流に突入したときのようなかんじw((((;゜Д゜)))

最近の世界情勢の動きや政治経済問題、各国の外交問題の表と裏、また陰謀説やトップシークレット情報など色々な視点からこの世をみていくと、本当に危機的状況が迫りつつある、時代が変化しようとしているのを感じています。

私たちの目には見えていないだけで、見えない世界での戦争は既にもう始まっているのではないかしらね(-_-;)

HAARPのような無線通信等への影響を調査することが目的だとされている調査プログラムアンテナから発せられる電磁波や、通信衛星やUFOをつかっての宇宙戦争かもしれないし、気象戦争、情報操作戦争、重力破壊戦争、時空間の侵略戦争などかもしれません!
国家権力間あるいはエリート支配層間では、マヤ暦の終わりという2012年という時代の変化する時に合わせ狙って、私たち一般人にはまったくわからないようなやり方で何か大きな間違った行動計画を密かに遂行させてるかもしれません(>_<)

私が感じているこのいやーな重たさ、妙に納得できたりします。

多くの人間の集合無意識が同時期に「怒り」「慟哭」「破滅」「憎しみ」「ショック」のような感情を抱いていると、それは他の個人の集合意識に大きな影響を与えます。またスピリチュアル的光の波動にも強く影響します。

あるいはまた重力や電磁力、時空間にある光の波動をも捻じ曲げて操作している「何者か」が稼動しているような場合、宇宙意識とつながっている人の光波動にも乱れが生じてきます。

太陽と地球の間を金星が通過するビーナストランジットがもうすぐやってくるというのに、いったい世界はどう変化させられようとしているのか・・


アルゼンチン Las Perdicesでは、12才の少女がクロップサークルを携帯でビデオ撮影していたところ、動画にあるような異常が発生したようです!!



ソース:
http://www.visionovni.com.ar/modules/news/article.php?storyid=798 スペイン語

動画の 0:24 あたりで撮影者が異常(画面が数100msec 毎に断続的に白く飛んでしまう現象)を知って、手でレンズを覆っている。

元記事:crop circle の動画撮影時に異常
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html

b0213435_3154727.jpg

なるほど、クロップサークルには宇宙的パワーがあるということでしょうか?!


分析力と洞察力の高いお気に入りブログからもう1つ記事を紹介。

転載開始

金星が1公転すると、地球はおよそ、222度、移動します。
円を黄金比で分割する角度です。

植物の葉序という葉の付き方や、薔薇の花びらの付き方に見られます。

だいたい、黄金分割する角度は、8芒星に近い図形を描き、図形の軌道は閉じず、8芒星に近い図形を描いていきます。

天王星が1公転する間に、金星は136公転、8芒星に近い図形を17個、描きます。
土星が1公転する間に、金星は48公転、8芒星に近い図形を6個、描きます。

ちなみに、136-48=88です。
これらのことが、このクロップサークルに示されいます。

b0213435_3174546.jpg


このクロップサークルは、天王星、土星、地球、金星の動きに秘められた、創造などの原理を表していると思います。

転載終わり

元記事:クロップサークルに秘められた…
http://ameblo.jp/code135/entry-11258773507.html


次第に解き明かされつつtある謎と神秘。
そして物質主義の現実世界を支配してきた闇と真実。

太陽磁場も変動していて22日頃の宇宙ニュースをみてみると、磁場強度が強まっているので、今後、南北成分が南寄り(マイナス側)に切り替わるなどすると、磁気圏へのエネルギーの流れ込みが強まり、オーロラの活動がある程度強まることになるでしょう。とありました。

こちらが南極の昭和基地で、世界時5月26日0時頃に全天カメラで撮影されたオーロラと天の川。
b0213435_3191557.jpg

(c) 国立極地研究所

今後も見えないエネルギーや波動、集合意識や無意識の変化には注意していきたいところです。
[PR]
みなさん、こんばんわ★

ブログの記事を作成しているとドン!と大きな地震がきました
(((;゜Д゜))

今日の東京は昼間物凄い雷と雨にも見舞われましたが、みなさんは大丈夫でしたでしょうか?
地震・雷・津波・原発事故だけは何度経験しても慣れません(-_-;)

☆お天気が気になる金環日食、いよいよ間近に迫ってきましたね。

天体現象としては現代ではもちろんビックイベントですが、古代マヤでも同じように日食は重要な意味をもつビックイベントだったようです。

こちらが「日食」を表すシンボルです。
b0213435_1974336.jpg

ドレスデンコーデックスには日食を示す絵文字が数ページにわたって描かれています。
b0213435_1985356.jpg

太陽をかじる天の蛇の姿で、マヤの天文学者は日食を怖れながらも研究する対象として重視していたようです。

月や金星、その他の星の動きと同じように日食や月食は神々の合図として考えられていました。
いい前兆であるか悪い前兆であるかを読みとるために神官たちはその様子を詳細にわたって記し、建造物の奉納や戦争の開始など特別な儀式をとりおこなうべきかどうかを王に進言したと伝えられています。

驚くことに、西暦700年頃に発見された「ドレスデンコーデックス」に記されている表には、月の軌道が太陽の見かけの軌道と会合する時点から前後18日のあいだにしか月食や日食は起こらないということが記されていたとあります。
古代マヤの天文学者たちは、この2つの現象が173.3日おきに起こるという予測を表にして記録していたというのです!
すごいですねー(゜o゜)
b0213435_1992216.jpg


ところが不思議なことにドレスデンコーデックスの日食に関するページが続く途中、2ページ目に「自殺の女神」3ページ目に「死神」が描かれています。
b0213435_1913077.jpg

Ixtab
「イシュタブ」と呼ばれる自殺の女神
黒い頬紅を丸く塗り、目を閉じて天から下ろされた紐で首を吊っている姿で描かれていて、まるで天が自分を連れて行ってくれるのを待っているかのようです。

古代マヤでは自殺は直接天国へ行くと信じられていたようで、些細な何かが起こったり鬱病になったりすると自殺するというのは一般的だったようです。
b0213435_19133542.jpg

Yum Cimil
「ユム・キミル」と呼ばれ、またの名をア・パッチ(Ah Puch)ともよばれるのはマヤの冥界シバルバーにおける主である死神です。

マヤでは死の概念は供犠の儀式と深く結びついていて、冥界の王が怒りを鎮めてくれるようチチェン・イッツァのセノーテの泉には、かつて多くの聖なる生け贄が捧げられたそうです。
しかし一方で「死」は「生」と循環しているという信仰や思想がマヤ族を支えていたので、現代と異なり「死」という概念は「恐ろしい世界」ではなく月へ行くような、あるいは黄泉の国サンド・ムンドに祝福をうけるようなものとして認識されていたのではないかと思います。

日食が古代マヤ族に天からのメッセージとして重んじられていたことからみれば、現代も同じように神が「時」を知らせる鐘の音として予測することも可能となるはずです。

ところでこちらのサイトでもおなじみのUFO研究家ジェイミー・モウサン氏の動画から、クロップサークルと関連するミステリーを発見!



K.Iguchi氏のブログにも記事がありました。
ミステリーサークルの警告?:5月21日金環食後16日間、5月21日〜6月6日に注目!?

b0213435_19161795.jpg


金環日食がおこる2012年5月21日(地球の向こう側では20日です^^)から数えて16日目に金星が太陽の前面を通過するビーナス・トランジットがおこりますが、このことを2005年と2011年に出現したクロップサークルがシンボルとして何かメッセージを伝えている可能性がある、というものです。

ビデオに登場するマヤ&クロップサークル研究家のセルジオ・カルデロン氏によると、二つのクロップサークルの中心に描かれているのが「たまごの中で行われる日食」であるといいます。
マヤでは「0」には2つの意味がある。
1つは"mabal"で意味は"nothing"
もう1つは"He"を意味していて"egg"。

ゼロの概念が発達していた古代マヤの人々が「たまご」と「彼(おそらく金星になった白い巨人のケツァルコアトル)」をゼロの神秘としてもっていたことは、驚きましたがw

また「16」という数が日食と一緒に示されていることから、2012年5月21日から16日後の6月6日にビーナストランジットがくることは、やはり何か意味がありそうです!
b0213435_19172137.jpg


さらに2006年8月15日に「ラマト(ウサギ)」のシンボルが出現し、2007年8月13日には「6」を示すシンボルが出現したそうです。
b0213435_19182463.jpg

b0213435_19191645.gif

不思議なことに2006年8月15日はマヤ神聖暦でみると「祖先・11」。
祖先11から生命樹の未来をみると「ウサギ・6」なんですヨ♪
ミステリアスですね。
b0213435_19202031.gif

(こちらは「6」を表すマヤ数字)

5月21日の金環日食、惑星はこのようなつながりを見せてくれています。
b0213435_19212030.jpg


金環日食は宇宙からみれば、太陽と地球のあいだに月が入りこんで並ぶ現象ですよね。
水星も木星も太陽をはさんで向こう側にいます。
金星だって接近中で、VTが6月早々にやってきます!!
何と美しいんでしょう!
b0213435_19224871.jpg

金環日食からVTにかけての16日間、もしかしたらプレアデスの目・ブルズアイがキラリと光って私たちのサードアイにむかって「あとに続くもの」へ秘密のメッセージを告げてくれるのかもしれません♡( ´ ▽ ` )ノ

b0213435_19232129.jpg


マヤ暦でも2012年当初より発信している「水」が守護する周期がやってきます。
21日は「死」の日、23日が「ウサギ・13」でアセンション。
そして「水」の周期へとはいります。

どんなことが世界でおこるか・・・
宇宙から救世主があらわれるかもしれません(^_-)-☆
注目度マックスです♪
[PR]
みなさん、こんにちわ。

昨日今日と涼しくて、過ごしやすい最高の冷夏気分を味わいました^^
明日からまたギラギラ太陽に戻るのでしょうか・・

マヤの世界観を説明したり、あるいはナーカル誕生日から個人の運命を占ったりするとき、わたしは「マヤ生命樹」をつかいます。
生命樹というと「象徴体系図・カバラセフィロト 生命の樹」が有名ですが、マヤカレンダーのなかにも魅惑的で神秘的な聖なる生命の樹が隠されています。

b0213435_1815384.jpg

C・G・ユングも「哲学の木」というタイトルの本のなかで、内在している植物的な生命原理について多くの絵をもちいて説明しています。
一本の木のなかに、複雑きわまりない人間の心模様が凝縮されて畳み込まれているとして「哲学の木」とよび、人間の個性化プロセスに対応させて象徴的な事柄について解釈を試みています。

古代民族は「マクロコスモス(大宇宙)」を空間にまかれたひとつの種子から生長する「神の木」と考えていたようです。
木はまた「ミクロコスモス(小宇宙)」すなわち「人間」の象徴として受け入れられてきました。
古代エジプト人とユダヤ人のあいだでは、アカシアの木が宗教的に最も高い評価が与えられていましたし、現在のフリーメーソンにおいても、アカシアや糸杉、西洋杉などの常緑樹の枝は、今もなお最も重要な象徴とみなされているとマンリー・P・ホールはいいます。

ハリーポッターに登場する「マンドレイク(別名:マンドラゴラ)」はご存知でしょうか?
b0213435_1825025.jpg

古くから薬草として用いられ、魔術や錬金術の原料としても重宝されたようです。俗信によると、マンドラゴラは触れられると縮んで人間の声で叫び、土から引き抜こうとすると土地に必死にしがみつく。そして引き抜こうとしてその叫び声を聞いたものは、直ちに死ぬかキチガイになってしまう。とあります。(>_<)″

人が生まれた日に天の時を担ぐ「ナワール(デイサイン)」が、その人の運命に深くかかわる中心となる。
そしてその誕生を中心に、4つの方向(東西南北)に生命樹が展開されていく。

マクロコスモスとミクロコスモス、天と地をつなぐ架け橋として、生命樹は時空を超えてスピリットを花開かせるのです。

さて・・
先日のクロップサークルの謎メッセージについてですが、今の私に解き明かされることはありませんでした。解き明かしの光が与えられるとは限らないですね!
b0213435_184104.jpg

ただこの象徴から与えられた言葉のイメージは「精霊の招喚」でした。
丸い3つのサークルは父と子と聖霊の名において招喚された精霊の象徴であり、宇宙円マクロコスモスのなかに復活するミクロコスモスの主。のようなもの。でしょうか・・

精霊の招喚などやったことありませんし、どうやればいいのかすら知りません(^_^;)

PS.
天界オシュラフンティク13のエネルギーなら、既に地上に招喚されているようです!

総代 ウィリアム・エーヴリー・ロックフェラー 風・13(ケツァルコアトル 宇宙神)
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー 死・12(テクシステカトル 老賢者)
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー2世 イヌ・13(ミクトランテクウトリ 死神)
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー3世 ウサギ・12(マヤウェル 豊穣の女神)
アビー・ロックフェラー 死・13(テクシステカトル 老賢者)
ネルソン・ロックフェラー ウサギ・7(マヤウェル 豊穣の女神)
デイヴィッド・ロックフェラー ナイフ・2(チャルチウトトリン 強力な魔術の神)
ジョージ・w・ブッシュ 2世 ヘビ・13(チャルチウトリクエ 水と嵐の女神)
デイヴィッド・ロックフェラーJr 香・12(ショロトル 宵の明星&天界の頭脳)
・・アルバート・パイク 夜・6(テペヨリョトル 動物の支配者)

下にあるものは上にもあり、上にあるものはまた下にもある。
地上界で光の世界と闇の世界があるように、天上界にも光の世界と闇の世界がある。
また冥界にさえも光と闇がある!

そしてそれらはいくつもの階層にわかれ、パラレルワールドのようにして存在している。
天界13と冥界9の力が、地上で押し合いませんように。
平和を祈り続けましょう。
b0213435_18223940.jpg

[PR]
みなさん、こんにちわ。
今日も暑いですねー(~_~;)

今年の夏は、放射能が大気中にばら撒かれたせいか、太陽の熱が暑いだけではなく微弱な静電気を浴びたように肌がピリッと感じられるのは私だけでしょうか。。

☆不思議いっぱいのミステリーサークル、新たに出現のようです。

やられましたね~!!
という感じです。

以前アセンションデイの記事でも、イギリスのクロップサークルの話題について取り上げました。
ミルク・ヒルのミステリーサークル、2011年6月に新たな彗星か惑星の出現を予言?
b0213435_1713489.jpg


わたし自身の意見としては、ミステリーサークルやクロップサークルは、人間が意図的に造ったものもたくさんありますが、それ以外は人間と宇宙人との間にできた、宇宙人の遺伝子をもった「新種族」によって描かれたもの、ではないかと思っています。
そしてもし後者が描いたものであれば、人類にとって大切な「何か」を伝えるためのユニバーサル・メッセージ(ダイイングメッセージのような)が秘められているのだと思っています。

アバターのような新しい種族ww
b0213435_1711536.jpg


以下In Deep オカさんのサイト記事より転載です

---

ドルイドの仕業? ストーンヘンジの敷地内の60メートルのクロップサークルの謎

ストーンヘンジが建設された理由そのものが今でも議論の対象となっている神秘の多い建造物だが、しかし、それとは別の新しい難題がストーンヘンジに登場した。

昨日(7月13日)、ストーンヘンジの遺跡から見える敷地内に 直径約60メートルのクロップサークルが現れたのだ。
b0213435_17122233.jpg

クロップサークには、「誰が作ったか」という議論が常に出るものだが、今回も、これをおこなったのは誰かという議論で溢れかえっている。

人間によって作られたと主張する人たちもあれば、地球の磁場によって作られたということを言う人たちもいる。また、これらを地球外のエイリアンがおこなっていると確信している人も多い。

ストーンヘンジはイギリスの古代施設の中でも最重要の場所のひとつと考えられていて、観光地としても大変人気が高い。

今回ストーンヘンジに現れたクロップサークルのデザインは、数週間前にイングランド南部にあるウィルトシャーに描かれたクロップサークルと同じデザインだ。

このデザインを「3つの半月を示している」と言う人もいる。

これらがよくできた人によるイタズラのたぐいだと考える意見が多いが、ただ、今回のストーンヘンジのクロップサークルにしても、その「作り方」に関しては謎のままだ。

このパターンはコンピュータによって作られたデザインだと主張する人もいる。

しかし、このクロップサークルが人の手によってなされたとした場合、完成までの時間がどうしても足りないと考える人たちも多い。夏は夜の時間も短く、闇夜の短時間の中で、一晩でこれだけ大きなクロップサークルを人間が描き出すことが果たしてできるのかという疑問は消えない。

一方で、このパターンが、地球外の生命からのメッセージ、あるいは、これを「神からのメッセージ」だと考える人たちさえいる。

また、最近言われている、もうひとつの理論としては、巨大なエネルギーが電離層で地球の上空に溜められて、そのエネルギー線が地面に描かれているのではないかという説がある。そして、その場所として、過去にクロップサークルが複数現れたようなミステリーポイントの磁場の位置と関係するのではないかという説だ。

どの説も推測の域を出ないが、謎はいまだに多い。

もっと衝撃的だったのが、2011年2月14日の記事(追加の話題1)でご紹介した不思議な形をしたクロップサークル。
b0213435_17143167.jpg


これは何の形か・・・と悩んでいたのですが、結果は・・・
b0213435_17151398.jpg

でした(笑)。

--------転載終わり

こちらのクロップサークル、確かにオイルを車に入れる給油ポンプのようですが・・

では、なぜ・・・??!

【キーワード1 ベトナムエネルギー】

クロップサークルをみたライターさんがこの記事を2011年2月12日に投稿したものだそうですが、その翌日2月13日には次のようなニュースが掲載されています。

●ガソリン・タンク完成

ペトロベトナム・オイル・ブンアン株式会社は13日、ハティン省のブンアン工業団地でガソリン・タンク建設プロジェクトのフェーズ1を完成させた。今回、完成したのは容量6万㎥のガソリン・タンクやガス運搬船用のふ頭で、同社では引き続き容量5万㎥のガソリン・タンクの建設を継続するとしている。同プロジェクトがすべて完成すれば、敷地面積8haのベトナム北中部で最大のガソリン・タンク基地となり、ハティン省及び周辺各省へのガソリン供給源が確保され、北中部各省のガソリン及び石油製品の消費需要に対応するとともに、ラオス市場にも出荷される予定という。

ニュース提供元:ベトナムタイムズ 元記事

●ベトナムの沖合ガス探査などでロシア石油企業がペトロベトナムと協力 元記事

ロシアはベトナム沖に関してなかなか複雑なことを考えており,ハイドロカーボンや深海探査にある特殊な技術を持った企業かも知れない。ベトナムの西南沖は,シェブロンなど日本企業も入れて開発が進むが,ベトナムはロシアと協力して,南沙諸島方面への進出を考えているかも知れない。

●ベトナムが初めて国内で銅の冶金に成功した

ライカイ省のタンローン(Tang Loong)工業団地にあるベトナム鉱産物公社のラオカイ銅冶金工場は銅の冶金に成功し、最初の純度99.5%の銅20トンを生産できた。この銅20トンはライカイ省バットサット郡のシンクエン鉱山で採掘された120トンの原鉱から作られた。
(Thong Tan Xa Viet Nam)

●近年の2年間にベトナムで企業の合併及び買収(M&A)が活発になり、金融市場で注目されて課題になっている。責任機関の集計によると、近年 M&A の件数及び金額が急増している。
(TinTuc Onlines)

●ホーチミン市計画投資局によると、同市はハイテク医療保健センターを建設するためにベトナムのホアラム社及びシンガポールのShangri-La Healthcare Investment社による合弁企業に設立許可を下ろした。総投資額は 4 億ドルで、ホアラム社及びシンガポー ル企業の出資率は30%と70%である。
(Thoi Bao Kinh Te Sai Gon Online)

●ベトナムを訪問した中野正志経済産業副大臣は2008年5月15日、ベトナムのハオ商工副大臣と原子力分野での協力文書に署名した。2015年までの着工を目指す同国初の原子力発電所を支援し、日本の原発産業の進出を後押しする。危険!!
(産経新聞)

どうやら、ベトナムの大地にはまだ宝が眠っているようですね。
しかしこのエネルギーにロシアも米国も日本も集って関わっています。

【キーワード2 バイオエタノール】

米国農務省(USDA)が2月11日、バイオエタノール原料として開発された遺伝子組み換え(GM)トウモロコシの商業栽培を承認したそうです。

このトウモロコシはEnogenと呼ばれ、シンジェンタ社が開発した。これはトウモロコシのスターチを糖に分解する酵素を生産する微生物の遺伝子を含み、アルファ・アミラーゼと呼ばれる購入酵素をトウモロコシに加えてスターチを糖に変える現在のエタノール製造の第一工程を省略できる。

 シンジェンタ社は、このトウモロコシを使うことでエタノール産出が増え、同時に生産過程における水、エネルギー、化学物質の使用も減らすことができると主張する。USDAは、それはいかなる植物病害虫リスクも生み出さず、承認のために必要な要件を満たしていると言う。これは食品として使われるものではないが、食べても安全なことは食品医薬局(FDA)が既に認めている。

 さらに、オーストラリア、カナダ、日本、ニュージーランド、フィリピン、ロシア、台湾は既に輸入を認め、カナダは栽培も承認しているという。

シンジェンタによれば、今年は少数のエタノール工場周辺の農家が栽培するだけだが、2012年はもっと拡大する。いまや米国で生産するトウモロコシの40%がエタノール製造に使われる時代だ。いずれ、米国で生産されるトウモロコシの半分近くがこのGMトウモロコシということになるだろう。
元記事:農業情報研究所

b0213435_1730276.jpg

マヤ人はトウモロコシを神々からの贈り物としてみていました。
ポポル・ヴフによると、神々はトウモロコシの練り粉から人間を創ったとあります。
またトウモロコシは成長サイクルの神格化というものだけではなく、トウモロコシの神はマヤでは人間に文明をもたらすために地球にやってきたという神々の一人とされているのです。
そしてトウモロコシの神がやってきたのが、オリオンの方角です。

【キーワード3 エネルギーについて考えよ】

イギリスのガーディアン紙がウィキリークスが暴露した外交電を転載しています。

アル・フセイニはまた「ピーク・オイル説には組しないものの、世界の原油生産は5年から10年以内に高原状態に達し、15年くらい続いたあと、減少し始めるだろう」と述べたとされています。この発言がなされた時期から察すると、早ければ2012年には「高原状態」に達するかもしれないということです。

これからの石油ショックが恒常的なものであり、石油の有用性、エネルギー収支のよさを考えると、現在のようなぬるま湯につかった社会は続いていけないからです。現代人はぬるま湯から自ら抜け出ることができるのか、それともどんどん冷えていく風呂の中で風邪を引いて、最悪、こごえてしまうのか。そういう岐路に立たされている。そういう時代に主体的に、現代社会という暴走列車を止めることができるのか。行く手には線路が途切れてることをしかっと目を見開き、見ようとするのか。これからの道のりは、がつんがつんとケツがどんどん痛くなっていきます。乗り心地は悪くなるばかりです。しかし、今なら、まだ社会を補修するだけの資源が残っている。それを浪費するのではなく、エネルギーが減少する将来のために使うことができるのかどうか。
自分たちが生きているのはこういう希有な時代なんです。

byリック・タナカ「南十字星通信」
オーストラリア郊外に住むインサイダー特派員が南半球の視点から世界を見透す

キーワードはすべて「エネルギー」を伝えるものです。
このクロップサークルを見つけたとき、人類はエネルギーについて調べ、大地の恵に対して注意を向ける必要があったのでしょう。人間と宇宙人との間に誕生した新種族は、もしかしたら原発事故を予言して我々人類にメッセージを伝えたかったのかもしれません。

なぜなら・・2月12日からわずか1ヶ月後には3・11の巨大地震によって東北原子力のエネルギーは大きなダメージを受け、日本や世界がエネルギーについて考えさせられる、大きな転換期になったことは間違いのない事実なのですから!

ということで・・・

ストーンヘンジに出現した新たなクロップサークル、こちらにも必ず意味がありましょう。
こちらの解明も試みてみたいと思います(・o・)!


秘密結社「闇のボカロ団」団歌 [VOCALOID合唱団]

怪しい組織がなにやら陰謀を企む? 初音ミク

つづく(*^_^*)
[PR]