「ほっ」と。キャンペーン

タグ:マヤセミナー ( 8 ) タグの人気記事

みなさん、こんばんわ★

米国の大統領選挙では、オバマ氏が再選決定されましたね!
勝利宣言の映像が報道されていたので見ていましたが、ジョークを交えたスピーチの上手さや人の心を掴むリーダーとしてのカリスマ性などは、さすがミスタープレジデントだなぁと思って聞いておりました。

大統領2期目の任期は、来年1月20日の就任式から4年間だそうですが、オバマ氏も米国経済や雇用問題を再建しなくてはならないので、ホッとするのもつかの間で次なる仕事にかからないとでしょうね(・_・;)

ちなみにマヤデイサインでみるとオバマ氏は「コーン」、ロムニー氏は「ジャガー」です。
ジャガーは冥界の王なので、もしもジャガーが米国の大統領になっていたら2013年から始まるマヤ暦の新時代は冥界の力が強まることになっていたかもしれません!
マヤ的には「生」のグループとしての「コーン」がリーダーとしてまだ頑張ってくれることに、私としてはどこかホッとしてる感は否めません(^_^;)


今日はワークショップセミナーのお知らせです。

ワークショップセミナー&マヤ 交流祝会 開催が決定しました♪

「マヤ暦13バクトゥン ~時代のシフトチェンジ~」
ワークショップセミナーを行います。
2012年12月、マヤ暦ラストエラのワークショップセミナーとなります。

今回は1日だけの開催です。

2012年12月16日(日) 15時~

詳細はこちらのリンク先をご覧くださいませ(*^_^*)

◆ワークショップセミナー&マヤ暦最後の晩餐 交流祝会
http://jinie7.tane1q.com/20121216seminar.html

b0213435_1938446.jpg


今回のセミナーはギャラリーをお借りいたしました。
とても素敵な外観と内装です。

打ち合わせに伺ってびっくり!
塗装などはすべてオーナーの貴美子さんご自身で行ったそうです!
コンセプトは「最高の時間を創れる場所」なんですって♡( ´ ▽ ` )ノ

マヤの「時」を大事にする思想とも一致しておりまして、すぐに決めてまいりました。

b0213435_19414323.jpg


マヤといえばメキシコ・・
セミナーのあとは新しい時代の到来を祝う交流会を企画♪
会場からも数分の場所のメキシコ料理店でおこないます。
(テキーラにカクテルなど飲み放題!^^)

b0213435_19433198.jpg


人数に限りがありますので、ご参加を希望される方は
ぜひお早めに申し込みお待ちしております。(*^^)v

セミナー詳細はこちら。
[PR]
みなさん、こんばんわ★

2012「春」マヤセミナー無事終了することができましたので、少しご報告させていただきます♪

今回の春セミナーでは、マヤのナーカル生命樹が語る象徴や、マヤのククルカンピラミッドの神秘、また光とつながるコミュニケーションや波動調整の意味などについてお話させていただきました。
b0213435_18131834.jpg

またこれまでブログでは明かすことの出来なかった「光の言語」や「宇宙とのコンタクト」「ククルカンと天をつなぐ光の神秘」などの世界を、画像や映像をつかって皆さんにお見せすることができました。
b0213435_17593483.gif


Face to Faceでなければ伝えられない「言葉にならない光言語」という世界観を皆様にお伝えすることも、今回のセミナーでのミッションだったと思っています。

5月4日のセミナーでは本当に嬉しい驚きや出会い、光の感動がた~くさんありました。

初めてご参加くださった方には衝撃的で不思議な内容だったかもしれません。
前回参加されている方にとっては、マヤ宇宙の神秘が放つさらなる奥行と広がりを感じることができたのではないかと思っています。

b0213435_18134785.jpg

(セミナー終了後の懇親会♪)


特にサプライズだったのはサイン「ウサギ」の方が、このセミナーで見せたかったとマヤカレンダーを陶器で作成し、お持ちくださいました!!
b0213435_18144871.jpg

(少し割れていますがそこにもまた意味が…^^)

仕事が終わった夜から明け方まで何日もかかって作成していたそうです。
みんなで感動しちゃいました♪
b0213435_1815826.jpg


また「水のサイン」で素晴らしい才能をおもちの芸術家の方が参加してくださいました。
2012年の年運を予測したとおり「水の女神」がほほ笑み、愛とアイデアをもつ「ウサギ」や天の頭脳の「香」、山の心臓「夜」、種まきのパワー「トカゲ」や宇宙の人「死」、鋭い洞察力「ナイフ」の皆様方が、セミナーを輝かせてくださったのだと思うと、マヤの神々の宇宙パワーをさらに感じることができました。
そうそう、血の継承者「ヘビ」の方が参加してくださったことも、すごく意味がありましたね!

b0213435_1818199.gif

(山の心臓を象徴する光)

地球という星に生まれた私たち人類は「魂の宿」として人間の姿をもち、この地球に存在しています。
しかし魂はそれぞれ他の惑星から使命をもって地上に降り立っています。
そのことに私たち地球人はあまり目を向けません。

マヤでいうナーカル守護者は個人のもつ特性や才能・使命を当の本人に知らせ、魂の記憶を光として甦らせ、地球での使命や役目を果たすためにと頑張っています。


5月5日~6日のスーパームーンが時の始まりを告げる鐘でした。
5月、6月の惑星の変化は、2012年12月にむかってのシフトチェンジ、あるいはインサイドアウトのアセンションへと「時」をつないでいきます。

光が導く波動エネルギーはさらに強まってくるはずです(*^_^*)

b0213435_18365223.jpg

これから始まる天空の変容、地上世界の変化、冥界の闇が表に現れ、内なる宇宙意識の覚醒と再生はますます顕著に地球意識に働きかけてくるように思います。

b0213435_18201880.jpg



(2009年7月24日 ジャガー6の日に出現したククルカンの光)


2012年12月21日…
あなたは何をしているでしょう!?


b0213435_1844307.jpg


みなさんありがとうございました!

[PR]
みなさん、こんにちわ☆

明日から始まる4連休を目前に、やばい!GW明けの段取りとたまった仕事を仕上げておこう!
と頑張っている皆様、お疲れさま(^O^)♪

連休って嬉しいですが、何かと負担や不便だったりしますよね。
その間活動を止めてしまうわけですから「ツケ」は前後で解決しなくちゃならない。。

つまり…
ほんとの意味で…
「休み」じゃないや~ん(-_-;)
b0213435_14363527.jpg

通常より2日と7日は「超」忙しくなるみなさま、ご苦労様です。

ということで連休などまったく関係ない私のコメントでした(^_^;)
失礼しました♪

5月4日のセミナーにおいて皆さんにお見せする資料を作成しており、現在頑張って最終確認しています(^^ゞ!
☆変わり行く世界を占う! マヤ・セミナー

今回のセミナーでメインとなるテーマに「宇宙意識へのシフトチェンジ」「ククルカンピラミッドの秘密」などがあります。
そのためのデータ作成が結構大変で、不慣れなパワーポイントを使い頑張ってスライド作成しております。

「錬金術」について以前にも書きましたが、そのオプス(工程作業)は2012年12月21日、マヤ長期暦が終わることに関係する深い意味をもっています。

・「時」の王・・デビルとエンジェル

・生命の樹とミクロコスモス~精霊の招喚?!~

・錬金術師曰く「再びエデンの園へ!」

b0213435_14432077.jpg


錬金術の奥義では「通過移行」あるいは「向こう側へ越え渡り変容する」ことを伝えようとしています。

・上昇と下降の融和。
・地から天に昇り、上なるものと下なるものが結合するそのとき、地上的で不浄な性質は脱ぎ捨てられる
・まずは天の下降があって次に上昇がある。下降は神の受肉と同一視される。
・対立からの解放により対立の両方に均等に作用する中心点の働きが、変化・変容を促し、融解せしめる。
b0213435_14455672.jpg

これだけでは何のこっちゃ?!よくわからないとは思いますが・・・
これらが語っていること!
実はマヤの「ククルカンピラミッドが告げる真理」を象徴するものに類似する現象なのですねー!
b0213435_14464644.jpg


ということでまだ奮闘中ですが、セミナーに参加される方はお楽しみに(*^_^*)

そしてセミナーが終了したら、少しずつブログでも紹介していこうと思います。

Have a happy and cozy GW holiday!
[PR]

私、怒ってるんです!

みなさん、こんばんわ。

今日は私、いかってるんです(ー_ー)!!
右を見ても左を向いても、毎日毎日耳を疑うようなニュースばかりで辟易してしまいます。

日本国家を建てなおそう!
真剣に「国政」に取り組もう!
日本民族をまもり通そう!

本気でいのちを燃やす覚悟のある政治家はいないのでしょうか?

b0213435_04941.jpg

日本は戦争に負けたのだから仕方がないのよ。
福島原発事故は事故じゃない、狙われてたの。仕掛けられたのよ。
巨大地震がまた日本を襲うから原発は稼動させちゃいけないというけど、そうはいっても食べるためには仕方ないのよ。

・・・
そんなことないでしょっ!!

たとえもし今も日本がアメリカ植民地のように支配下に置かれているとしても(そうは思いたくないが)、そこからNOといえる新しい道が絶対にある!!


石原東京都知事が尖閣諸島を買う!といえば「それなら国で・・・(-_-;)」みたいなことを言ったり、大阪都構想が橋本氏によって動き出すと「それなら国も・・」などと言い出す。

沖縄普天間基地施設移設問題だって、福島原発事故がまだ未解決で痛手も大きい「いま」なのに多額の移設整備費用を要求されてその支払いの減額のために戦えないとか。。。

挙句の果てに「サルもおだてりゃ木に登る」作戦にニヤリとしてしまうとか。。(-_-;)

日本の中を見たっておなじ。
まるで国内党派戦争か? 洗脳か? ギャンブルか?と疑いたくなるほど権力を武器にして戦っているおじさん方。

それって「政治ごっこ」でしょ!みたいな。。

窮地に立たされれば影のリーダーの指示を仰ぎ、自力では解決できない子どものようにも見えたりするし(~_~;)


ほんとにマジで国家を統率・統制できる指導者はいないのかしらねぇ?

田中角栄さんは子ども心にすごくカッコいい総理大臣に見えましたよ♪
b0213435_0182526.jpg

今の私にはロシアのプーチン首相や、先日殺されてしまったリビアの最高指導者カダフィーもかっこよく見えます。

独裁者だと叫ばれようがいい!のではないでしょうか?
独裁的存在者が出ないとしっかりした対立は生まれないし、対立に挑戦する者も出てこない。

独裁が敵なのではなく【恐れ】が敵なのですよ。
困ったものです。

ギリシャ・スペイン・ポルトガルと国家破綻や国内銀行破たんが現実となれば、世界中で危機の連鎖がおこりワールドクライシス!
日本国内だって当然大変なこととなってしまいますのに。。

そのうえ銀河系宇宙のなかで最も大切な「太陽」まで磁場が反転するっていうこの大事な時に。

「太陽活動が異常なほど低下する「極小期」に間もなく突入する!
磁石のS極とN極がひっくり返るような磁場の反転が、太陽の北極で起きつつあることを国立天文台などのチームが観測し、19日発表した。」
b0213435_0213356.jpg


宇宙開発委員会議事録での委員長とJAXAの担当との会話の一部

Q:極の反転について、太陽は北極、南極が完全に変わるのですか?
A:そうですね。こっちがプラスでこっちがマイナスだと、ものが動くわけではないですが、極がサインカーブみたいに反転してしまいます。
Q:ほんとうに変わるのですか。
A:地球は不規則に何万年に1回、パッと変わるようです。太陽は、古記録を見ると、今まではサインカーブ的に比較的規則正しく変わっていましたが、今回初めて2年ずれてしまいました。同じ極性になりそうだという変な状況になりましたね。
....

A:本来なら今度の太陽活動期の極大期である2013年後半から2014年あたりに極のゼロを通る反転が起きるはずですが、今はもう数カ月以内に起きそうだということです。そうすると、2014年に起きるのが2011年後半に起きているので、そういう意味で約2年早いということです。

元記事


あとは小沢一郎氏の無罪判決を待つのみ!
ですか…

「18日のインターネット番組では、消費増税や環太平洋経済連携協定(TPP)、原発再稼働をめぐる野田政権のスタンスを厳しく批判したうえで、「天命だとすれば、私はどんな役割でもする」と強調。9月の党代表選出馬への意欲とも受け取れる発言をした。」
(by YOMIURI ONLINE)


「小沢一郎氏冤罪事件の流れをみていた方は、この事件が非常に怪しく、最初から無理矢理に仕組まれたものであると、言うまでも無く、分かっていらっしゃると思います。ただ、こうした実態をもっともっと広めていかないと、今までのようにやり過ごそうとするんじゃないかと思います。
 これは勿論、汚染瓦礫もそうだし、こっそり用意された情報統制法の類、コンピュータ監視法に鳥インフル特措法に、現在問題の違法ダウンロードの件も同様です。
 前にも書きましたが、沢山の非常に重大な問題が重なって起きています。その同時多発の中で皆の目を欺こうとしている、そんな思惑を感じます。
 小沢一郎氏の件も、この4/26前後に、何かほかの事件やスキャンダルやらを用意して欺こうとするものがあるかもしれません。気をつけておくに、越したことはないでしょう。」
ブログ元記事


あ!そうそう。
26日に判決が言い渡されるそうですが、マヤ暦では「ワニ」の日ですが小沢氏も「ワニ」ですね。
b0213435_0261627.png


地球も時代も変わろうとしているというこの大変な時期に「陣取り合戦ごっこ」している場合じゃありません!

もっと真剣に日本の未来を考えてください(ー_ー)!!怒り心頭!


2012年は「変化・変容」の年です。

マヤの予言どおり世界は変容します!
シフトチェンジするω意識に地球意識が追いついていかれないと、変化できずに振り回されてごちゃごちゃになる。

意識が混乱し始めているのは、時が近づいているからです。

「天が地に接近し、一日のうちにすべてのものが滅び去った。山もまた水の中に隠れた。・・岩が地面のすべてを覆い、溶岩がものすごい音をたてて沸騰し、赤い色の山が舞い上がった。」
「大洪水が起こった。あたり一面が暗くなり、黒い色の雨が降り始めた。雨は昼も夜もどしゃぶりに降った。」

マヤの古文書は「黒い顔」をした邪悪な王たちが、核兵器による戦いを続けたため、地球は滅んだということを伝えていますが、それは「黒い顔」をした人たちが「何者かを知っている」ことを意味しています。

そして実は兵器が核兵器とは限らず「黒い顔」をした邪悪な王が人間とは限らない。。。のですよ!

学者や研究者たちが遺跡や海底洞窟などを調べたところ、1万2千年前氷河時代のころ地球規模の異変があったことを物語るものを多く発見したそうです。

また古代マヤの人々が金星の運行などを中心に天体観測をしていたのは、太陽の黒点周期を調べるためでもあったのではないか!ともいわれています。
そしてマヤ族は太陽の磁場が逆転することを「パレンケの蓋」に暗号として未来へとメッセージを残していたというモーリス・コットレルの理論にも納得できるところがあります。

人類が滅亡するのではなく時代が終わるのです。
時代の終わりとともに変わるのは「世界」であり「意識」です。

人類が「地球意識」からはなれ、光の速度を超えた「宇宙次元ω意識」へとシフトチェンジしていくためにパラレルワールドは存在しているのです。
もうすぐ宇宙人がやってきますよ(゜o゜)!
(あれ…?! もう来てたっけ♪^^)

☆マヤ「春」セミナー参加受付中!
「地球意識の変化に向けて」
ポールシフトにより地球意識が混乱しないよう、シフトチェンジの意味を理解するとともに、統合された新しい自分を創造していくためにどうすればいいかなどについてお話いたします。
[PR]
みなさん、真夜中にこんばんわ~★

最近PCの前に1日12時間くらい座ってるかな(・_・;)って感じで、少々肩こりがハンパありません!
仕事するにも文字を書くにも、何かを調べたり制作するにもPCがなくてはならず、ほぼ自宅の部屋に引きこもり状態(;゜Д゜)
健康に悪いことはわかっているけど、やめられない止まらない♪
カッパおばさん^^

ブログ更新なんてやめちゃえ~!
ということが出来ればいいんですが、それが性格上できないww

何せ「創造する」「表現する」「伝える」ことが好きなので、肩こりで死ねるのなら本望かと!!

というわけで・・・

【★゜2012「春」マヤセミナーのお知らせ゜★】です。

2月のマヤ新年のときも、2回開催いたしました。
おかげさまで出会いに感謝!マヤの絆とコミュに感謝!光でつながるご縁に感謝!と感謝感謝のセミナーとなりました(^_-)-☆

今回「春」セミナーは、GW期間中に2回開催いたします。
北は北海道から南は沖縄の皆様も、スカイツリー観光がてらマヤのセミナーなどいかがでしょ?

b0213435_195766.jpg


★゜・。。☆マヤ宇宙とつながるヒーリングワーク。。・゜★

日時: 2012年4月30日(月) 振替休日
時間:14:40~16:40

新しい時代がやってくるその日までに、
わたしたちは古い自分・自己を脱ぎ捨て
新しい自分の意識へ到達するため
「自己の解放と赦し」が必要です。

1回目は自己ヒーリングとマヤ生命樹ナーカルの癒しをうけとります。
マヤ宇宙とつながるきっかけをつかみ、新しくやってくる未来へと自分を変えていくきっかけをつかんでいただければと思います!


★゜・。。☆マヤ暦ナーカルコンタクト&波動チューニング講座。。・゜★

日時: 2012年5月4日(金) みどりの日
時間:15:15~17:45

b0213435_1103475.jpg


2回目の講座では、ポールシフトにより地球意識が混乱しないよう
シフトチェンジの意味を理解するとともに
統合された新しい自分を創造していくためには
どうすればいいか?!
などについて、お話いたします。

詳しくは春セミナーご案内ウェブサイトで♪
URL http://jinie7.tane1q.com/haru_maya.html

ゴールデンウィーク期間中なので、ぜひぜひ皆様お友達とお誘いあわせの上、マヤセミナーのご参加お待ちしております!
マヤのナーカルや不思議、ピラミッド宇宙のつながりなどを話し出したら、みんなの意識が上昇し一気にアセンションしちゃうかもしれません\(◎o◎)/

b0213435_1221286.jpg

お待ちしておりまーす!
(定員になり次第、受付終了いたします)
[PR]
みなさん、こんばんわ★

今日で1月も終わり、明日から2月が始まります。

今年は4年に1度だけやってくる閏年、「2・29」です。

2012年2月29日をマヤ暦でみると、その日のサインは「トカゲ・7」。


マヤ暦において「年の守護者」が交代し「香・13」となるマヤ新年が2月22日水曜日。
そこからちょうど一週間たった次の水曜日が「トカゲ・7」の2・29です。

週の始まりを日曜と考えると水曜日は4日目で週の中間に当たります。

また水曜日は水星にちなんだ「メルクリウスの日」。
キリスト教徒にとって22日のマヤ新年は四旬節の初日(復活祭の46日前)に当たる「灰の水曜日」と呼ばれる日で、懺悔の日です。

4年に一度の閏日2・29も、マヤ暦の新年「香・13」も、四旬節の初日、イスカリオテのユダがキリストを裏切った故に懺悔をする「灰の水曜日」も2012年はすべて「水曜日」に重なっています。
水の女神はこんなところにも働かれていたのですね(^_-)-☆
時の神秘と曜日の秘儀を感じます♪
b0213435_17125925.gif


さて今日は「マヤセミナー」とセミナー会場となる「セラピースペースパレット」との不思議なマヤのご縁をご紹介してみようと思います。

b0213435_17145554.jpg

2012年はマヤの暦を占い的な要素や視点としてだけでなく、もっと神秘的でスピリチュアル的な視点から深く知っていただけるような、あるいは体感していただけるようなワークショップ・セミナーを開催したいな♪と思い、昨年から企画を練っておりました。

情報を集めていた私の目に、セラピースペースのウェブサイトにある写真がふと目に留まりました。

b0213435_17153735.jpg


緑にそっと守られたオレンジ色の凛とした建物の外観が、美しかったこともあり何故か「ここがいい」「入ってみたい」と感じました。
b0213435_1716751.jpg


一度現地に伺うことになりました。
b0213435_1717065.jpg

建物のなかへ入ってみてまたビックリ!
パワースポットかと思うくらい外と「気」がまったく違うんです。

セミナールームもみせていただき、これは何かのご縁!と思い、マヤセミナー&ワークショップを計画しているというお話をさせていただきました。

すると・・・

一緒にお話をしていたその女性が、2012年今年のお正月にちょうどティオティワカンやマヤ遺跡へご旅行されてきたばかりです。とおっしゃるのです!Wow

b0213435_17191896.jpg

そこからマヤの話題で盛り上がって・・・

つい先日マヤで撮ってきたというお写真を見せていただいたり、当日にはサプライズコーデもお願いできることになりました。
b0213435_17195064.gif


その女性、私と同じ年に生まれた「香」のサインをもつ女性でしたのよ!
マヤ暦2012年「香」年の守護者は、こんなびっくりを用意していてくださったのですね(^_-)-☆

びっくりはいつものことですけれど、マヤの引き寄せには頭が下がるばかりです。

パレットの素晴らしいお部屋や建物の話を伺うと、こちらの建物を建てるとき、ビルの四隅に水晶を埋め気を整えて建築されたとのことでした
「気」が良かったのも納得!です。

そのようなご縁をマヤ神さまからいただき、マヤのお写真まで快く提供していただき、パレットさんのウェブサイト・ワークショップ情報にも掲載していただくことになりました。
b0213435_17282849.jpg

時の王がなさる時ワザに深く感謝しております^^。


★マヤ暦セミナーの詳細とお申し込みはこちらからどうぞ♪


★セラピースペース・パレットのHPはこちらへどうぞ♪


◆現在ウーマンエキサイトさんでセミナー参加プレゼント受付中!

ヒーリングパワーのある会場パレットにて、お会いできることを楽しみに致しております。
[PR]
文章って書き始めるとダァーー!と一気に集中して言葉が出てくるのですが「書かなくちゃw」と思っていると出てこないものですよねぇ。。(^_^;)

そんなときは・・・すぐやめる!^^!
時間を担いでいるナーカルがかわいそうだから。

で、何をするかというと
時間と遊んであげる。
時間に思いを寄せてみる。
時間を忘れて音楽を聴いてみる。
5分間に意識を集中させて時間と一体になる!・・・

そうするとね、時間がだんだん喜ぶのよ(^_-)-☆

実際には時間を担いでいる守護者が喜んでるわけね。
そして私の仕事に手を貸してくれるようになるの♪

だから私は焦って仕事はしない。
仕事に追いかけられるくらいなら寝る!!
でも、時間に追いかけられると辛いのよ(>_<)
マヤの時間には「時を司る神」がいるのですからねー。


というわけで少し休憩しています^^

きょうは「光のことば」のことを少し書いちゃいますね。

私は自分で学んだことのない「光の言語」を話すことができます。
それは「精霊のことば」「異言」「妖精のことば」「古代の言語」「宇宙語」などなど様々な呼び方があると思いますが、私のスピリットが語ることばなので、歴史上実際他国で生きてたときの輪廻の言葉なのか、宇宙の星で会話してた言葉なのか、光のなかまと会話するシンボライズや記号なのかはわかりません。

しかもそれは1パターンだけではないのよ。
あるときはアラビア語のような中国語のような、フランス語のようなラテン語のような音声だけでモールス信号のようなものが勝手に私の口からしゃべれちゃうんです(゜o゜)

驚きますでしょ?^^

それら全てを総称して「光の言葉」と呼んでいます。

私は多少の英語と日本語しかわからないので、その他の言語を学んだことは一度もありません^^

不思議ですよ♪とっても!

言葉が口からでているとき、私の思考にはことばから内容が伝わってくるときもあれば、感情だけが伝わってきて涙があふれてくるときもあるの。
祈りのときもあれば、歌のときもありますよ。
b0213435_119586.gif


アセンションをすると、自分におこった全ての出来事があまりに不思議すぎてパニクります。
昔の私はイカレポンチで何がおこったのかさっぱり分からなかったでしたね!

2012年2月22日のマヤセミナーでは、マヤの新年を祝うセレモニーと祈りを行います。
そのときは光のことばで祈りたいと思っています(^_-)-☆

これは自分でできることではなく、天が私に授けてくれた「象徴を証するツール」だと思っています♪

◆マヤセミナー 参加者募集中です^^
b0213435_1165916.jpg


[PR]
1月23日中国では、2012年の旧暦元旦でした。

特に今年は中国人の大好きな「辰年」です。「龍の子」という縁起の良さから今日からの1年間で生まれる子供は例年より5%多いと言われているそうです。

目まぐるしく変化する中国。それでも、いつの時代も、どんな年も中国人にとって旧正月には欠かせないものがあるといいます。
それは・・・「団らん」「爆竹」「帰郷」「露天市まつり」

(新年好! 中国の旧正月風景 by 大紀元ウェブサイト)
b0213435_046181.jpg


楽しそうですね(^_^)/~


マヤカレンダーでは23日は「シカ・9」
(シカ9のナーカルバースデーの方、おめでとうございまーす)
月暦では「新月」でした。


そして2012年2月22日
伝統的な慣習にしたがうマヤ族の末裔はこの日、マヤの新年を祝う儀式をとりおこないます。
b0213435_102389.jpg


それは「年」を担ぐ守護者の順番を守っているためなのだと思います。
1年を担ぐ守護者を「イヤーベアラー」といい、その1年社会や生活に大きな影響を与えると信じてきたマヤ暦の基本的「時の循環思想」と、バラムの予言書の影響があるので、正確な時間にあわせてしまうことなく「伝統を重んじる」という姿勢を貫いてきているのでしょう。

b0213435_0593157.jpg

Guatemala: The Birth of the Sun at Tikal

2011年2月22日、新年を担ぐ守護者は「道(Eb)」でした。
人を支える奉仕の心をもったサイン。道の年は自分の畑を耕すにはよい年なのです。
ところが日本にとっては3・11巨大な大地震が発生するという東関東大震災がおこりました。

なぜ「道」年に?!と考えるか「道」年だからなのか?!と考えるかによって、イヤーベアラーがその人に働きかけるパワーは違ってきます。

これから1ヶ月後、マヤ暦では最後のイヤーベアラーを迎えることになります。

2012年2月22日、5125年という長期暦の最後を担ぐ「年」の守護者は「香」です。
香(Caban)が“13”というアセンション力で次元を引き上げ、1年間に影響を与えることになります。
b0213435_123456.gif



ケネス・ジョンソンの「ジャガーの智恵」によると「香」という年は、智恵と知性を表わし、創造的、生産的ではあるけれど、ある意味では気まぐれさももつ年だともいわれています。
香は東の守護者で、宵の明星(金星)といわれる「ショロトル」という名の守護神に守られています。

ジャガーの智恵―マヤ・カレンダー「神聖暦」で占う (シリーズ先住民の叡知)

ケネス ジョンソン / 中央アート出版社

マヤ暦やデイサインについて、基本の教えと智恵が盛り込まれている大切な一冊。

スコア:



2012年を担ぐ年の守護者「香・13」、いったい地上にどのようなBIG WAVEをもたらすのでしょうか?!
そして私たちはどのように波に乗ればよいのか、または避けるのか、飲み込まれずに乗りかわすなどについて、2月に行われるマヤ・セミナーでお話しようと思っております。

「マヤ・セミナー2012のご案内」
°・* 。☆マヤ暦イヤーゼロ2012・新しい太陽の光とともに☆ 。*・°

古い時代が終わり、新しい時代がやってくるとき、地球は脱皮をします。脱皮については次回ブログで紹介しようと思います。


セミナーでは生命樹つながりの神秘を体験していただき、宇宙から授かった「光の言語」で参加者皆様のために祈りを捧げようと思っております。

ご参加お待ちしています。

詳しくはご案内をご覧くださいませ^^!
b0213435_1121811.gif

°・* 。☆マヤ暦イヤーゼロ2012・新しい太陽の光とともに☆ 。*・°
★PCの方
★携帯の方
(*^^)v
[PR]