タグ:マヤ占い ( 91 ) タグの人気記事

皆さんこんにちは。
b0213435_14483280.gif
12月1日の今日は天皇家の話題がTOPニュースとなっていますね。

12月1日「愛子内親王」が16歳のお誕生日をお迎えになられましたね。
おめでとうございます(^^)
去年よりふっくらされたお顔で、ホッと致しました。


そして12月1日の午前、宮内庁では天皇陛下の譲位の日程等を決める皇室会議が開かれ、平成31年4月30日に譲位して5月1日に改元することが決まったそうです。



日本国民にとって「耳を傾けたくなる」こうした大切な情報と、12月に座するマヤ暦の守護者たちとがどのような関連性と象徴つながりがあるのか、どうしても知りたくなってしまうのが私の悪い癖。。。105.png


マヤ暦今日は「トカゲ周期・死・3」取り立てて何か重要な意味があるわけではない感じ。

まずは愛子様の誕生日ですが、マヤ暦では「ジャガー周期・風9・ナイトロードG3」というお生まれ。
このお生まれとマヤの精霊に夜の神(ナイトロード)までピタリと完全に一致される方が一人います。
三島由紀夫さんです。「ジャガー周期・風9・ナイトロードG3」

もちろん西暦での生まれ年も誕生月も違いますが、マヤの聖なる天のサインが全て同じということは、そうそうにあることではなく、そこには太陽や金星、社会的な影響や性質がその人の世界や人格に投射、反映されるということです。

愛子様は頭脳優秀というお噂もあるようですが、知力や思想世界観は高い次元でおもちな女性だと思います。社会や周囲に適応させてしまうと、苦悩になってしまわれるように感じます。

さて次に平成天皇の譲位のお日にちについてですが、マヤ暦から物申す!な憤りを感じてしまいました。

明仁天皇は「香周期・シカ11・ナイトロードG1」のお生まれで、今年2017年の4月6日にマヤ暦では13回目の脱皮の時をお迎えになられました。年齢でいうと83才と4カ月ほどになりますが「13」はマヤでは「アセンション」という数秘ですので、ここから先の人生は「第二の誕生を全うし、人生のカルマを終えて、宇宙次元に統合され宇宙と一つになりて永遠を過ごしていく」というステージに進まれています。

すると天が祝福するように時の事象が具現化されます。
今年の12月22日が「シカ・11」で天皇のマヤ精霊の誕生日、そして翌日23日が天皇誕生日となっています。
明仁天皇が譲位されるための精霊と心の準備は、すでにいつでも良いように整っておられるはずなのではないかと思われます。

報道によりますと「31年4月30日譲位、5月1日改元」案と「同年3月31日譲位、4月1日改元」案が提示され、首相は4月30日譲位案を推したとみられる。とありますが、このように大切な日どりを「元号切り替えに伴い官公庁のシステムが混乱する可能性があるのに加え、3月から4月にかけて統一地方選があり、国会は予算をめぐる与野党の対立も想定される」という政府側の都合で決定されたのは何とも嘆かわしいことだと感じますね。

なぜなら皇太子さまの即位と新元号施行は、皇太子徳仁親王の精霊のお力ある引き寄せをまずは尊重すべきだからです。

5月1日 マヤ暦「サル周期・風・12」
4月1日 マヤ暦「ヘビ周期・道・8」

新たに天皇となられる皇太子徳仁様は「ヘビ周期・ヘビ・1・ナイトロードG1」という大変神聖なお生まれの型をおもちです。
事を始める「1」の数秘と、「ヘビ」という血筋や家系の力を具現化させて象徴として君臨する精霊の存在力と、夜の神「G1」という世界の中心に立つ偉大な神であり、光の擬人化」ともいわれる守護神の力を帯びておられます。


もし4月1日であったなら、徳仁様のマヤ暦誕生日(3月25日)の直後であり、ヘビ周期が続いて天に守られている周期でもあり、かつ「道・8」はマヤカレンダーでは「個人的な人生を祝う祝日」という大切な日なのです。
5月1日は「風・12」となり、愛子様や悠仁様という次の世代へとつなぐ力の象徴となるのです。

日本政府が諸々の口実を理由にして、大切な天の理を曲げてしまうのは誠に遺憾であり、いかがなものかと強い憤りを感じてしまいました。

さて、お待たせしました!
12月の運勢をサクッと書きたいと思います。


12月11日まで「トカゲ」の周期
12月12日から24日まで「香」の周期
12月25日から「イヌ」の周期 となります。

11日までは陽気なトカゲが元気パワーとともに座するので、明るさが強まり、軽やかな踊りの神とともにノリノリ的な雰囲気はあるかと思います。12日から24日までの「香」の周期は力強い頼りになる頭脳の味方です。
b0213435_15180569.jpg
仕事も年末までに片づけなくてはいけなかったりするわけですが、そこは「天界の頭脳」という称号をもつ「香」が一気に助けてくれそうな予感です!

クリスマスイブ24日「水13」とクリスマス「イヌ1」は周期を守る精霊の交代があるので、情熱的なイブだったのに113.png、一夜明けてみたらテンションひくー149.png みたいなことにならないよう、心を見張っていきましょう!

で「香」周期の12月といえば、2012年12月21日を思い出します。
太陽の1時代が2012年12月21日に終わりました。人類滅亡マヤ予言!とか馬鹿げた噂で持ち切りでしたよね(^^)

人類は滅亡しなかったでしょ?(笑)


「フナブ・ク」というマヤのギャラクシーでは、「夜(Noche)」という1太陽時代(5125年)が2012年12月21日に終わり、次の太陽「朝(Mañana)」の時代に入ったことは本当のことです!

2012年12月21日は「香周期・祖先・4」でした。

今年の12月15日が「香周期・祖先・4」です。
ということは「朝」の時代に入ってから、マヤ暦は「7」神聖暦が経過したことになります。

いよいよラッキーな「7」のツォルキンエネルギーが着座したことになりましょうか!!!

Have a nice day!
b0213435_2184187.gif
b0213435_2232368.jpg
マヤカレンダー(運勢付き)についてのQ&A 掲載しました♪



こんばんは。

今年もあと1か月だよー105.png
「年末」とか「新年」とか「新学期」とかそんなこと考えなくていい世界に住みたいよね。

それに「月末」とかいらない。
毎月の支払とか面倒くさい。
電気1年分〇〇万円払ったら、いつでも使い放題!みたいに、ネット使い放題的な電気とかガス、水道とかあったらいいよね。
事業者は別だけど家庭で使う量なんて大差ないだろうし。
あと、給料とか報酬とか一年分先取りで過不足は年末に調整みたいな。。いつもニコニコ前払い方式!(*^▽^*)

勉強とかも好きな時、集中できる時間に勝手に勉強して試験問題提出とかあれば、毎日学校とか行かなくていいしね。いじめとか付き合いとかめんどくさい人いるよね。

あーぁ、私ってば何という体たらくな思考だこと。142.png119.png119.png



国際ロボット展が東京ビックサイトで始まったようで、幼児の見守りなどの生活支援や、癒やしを目的としたコミュニケーションロボットなど、家庭向け製品も多く出展されてるらしいです。

米マッキンゼーの調査部門の報告によれば、2030年までに8億人分の仕事をロボットが人間にとって代わるみたいだし!汗



で、ふと思うわけ。
(。´・ω・)ん? もしかしたら「ロボット占い師」みたいなのが登場して、占いも統計学とアルゴリズムと人工知能と癒しの研究データが組み込まれて、ロボットが商売するかもよ! 的な。
いそうでしょ?
10年後にはそういうロボット占い師!

そうなればロボットの知能には人力ではかなうはずもなく、占い師も職を失うやもしれない!129.png


やっぱり人類の行きつく場所は「火星」しかないかなー
それにしても火星からみるサンライズとサンセットは青くて美しいよね~💝
b0213435_22465805.jpeg



ということで、職を失うことにならないよう頑張らなくてはなりません!

【お知らせ】162.png

◇Ameba占い館SATORI 番組リリース公開しました!

b0213435_22532711.jpg
◇ エキサイトにて「マヤ暦で占う2018年の運勢」どうなるニッポン!?
公開開始いたしました~~!(^_-)-☆

b0213435_22571727.jpg

◇ マヤカレンダー2018 2018年運勢つき

好評受付中!!!





いよいよ12月!!
終わりよければすべて良し!とあと少し頑張りましょう!オー



脳のなかの宇宙

こんばんは。
11月3日文化の日、私のところへ息子が産まれてきてくれた記念日(*^_^*)162.png
25回目の誕生日を迎えた息子は、来年夏にはマヤ暦の脱皮を迎える。
b0213435_01004088.jpg
いろんな試練を息子は忍耐し、沈黙し、悪戦苦闘しながらも乗り越えてきたので、来年の脱皮に向けて大きく変化していくだろうと感慨深い。
これからは少しずつ人生を楽しんでほしいし、私を母として選んでくれた優しい息子の未来を、これからもずっと応援し見守り続けていきたい。

ここ数日、来年の年運占い原稿を書いている。

ここ7~8年くらいは毎年、翌年の古代マヤ暦、周期暦、ハアブ暦、星回りとマヤ宇宙と惑星との関わりや神々や守護神たちの座している時の場所など、様々な角度から調べてリーディングして、マヤ暦・マンデン占星術(社会占星術)を書き続けている。

来年の動向をみていると、2012年以来のドキドキ感とワクワク感がある。
ここでは説明はしませんが、掲載されたらまたご報告します!165.png


古代マヤ民族をふくめ、シャーマニズムを信仰する民族は、多層的な宇宙の存在を信じている。
自分たちが生きているこの世界と、地下の領域や冥界の領域の世界、そして天上の領域の世界が存在するという信念に基づいてつくりあげられている世界観である。

シャーマニズムだけに限定されるわけではないが、少なくとも「人間の頭脳が理解している」この地上世界だけではない世界が存在する、ということを説明しているわけだ。 そして天上界と地下世界には、隠された霊的な宇宙(コスモス)が存在すると語る書物や神話は少なくない。

精神世界も心理学的な心的世界も、覚醒意識や意識変容状態に由来する旅の物語がモチーフとなっている。

2018年は、森の王「シカ」が年神の役目をもって、年の座に着座する。
b0213435_01011459.jpg
アブノーマルな危険とは異なるところで、変性意識やサイキックな力が大いに解き放たれることを、私は期待している💝


息子、おめでとーー(*^▽^*)181.png177.png174.png




皆さんこんにちは。

31日のHalloweenはいかがでしたか?108.png
ハロウィンとかクリスマスの宗教的な意味をあまりわからなくても楽しめちゃう日本人て凄いですね。
今日11月1日はケルト暦では「サーウィン」といってケルト新年です。162.png
ケルト暦の新年にあたる頃は、とてもすごいエネルギーが感じられるそうです166.png
b0213435_23265832.gif


でも産業界に踊らされないよう注意したいものですねー。

今日から11月! 111ですね~♡
今年もあと61日とカウントダウンが始まりました。
b0213435_1371511.gif
近年は携帯通信電話やインターネットが普及したこともあり、時間間隔が昔とは違って早く感じるようになってきています。
1年は12カ月というより6サイクルみたいに感じます。

1月2月の「お正月からバレンタイン」は冬の行事のくくり
3月4月は「待ち遠しい春・卒業と新年度の春」のくくり
5月6月は「あぁ~仕事大変だなー、勉強やだなー」な気分q(゚д゚ )↓sage↓下げなGW終わりましたモードのくくり
7月8月は「夏だぜベイビー」な暑い熱いくくり(笑)
9月10月は「踏ん張っても疲れるなー」なやっぱり凹む機会が多いくくり
そして11月12月は「やっと今年が終わるぜ!年の瀬に迫る」くくり

2カ月がワンクールになっているので時が経過するのが早く感じるのでしょうね(^^)/


さて、ではマヤ暦でみる今月の運勢はどうよ?

11月は2日までが「ヘビ周期」。
3日から15日が「ナイフ周期」16日から28日が「サル周期」で29日から「トカゲ周期」が始まります。
b0213435_185747.jpg
一言でいうと
「過去の失敗や経験に囚われず、自分の弱さを武器にして『愛や幸せ』をつかむ技術を磨く月」

「ナイフ」「サル」の人は、今月の運命をラッキーに引き寄せる時神とのマッチング度94%
「ヘビ」「道」「祖先」の人は、恋愛運や心の世界に運が満ちてくる感じでマッチング度88%
「香」「イヌ」「夜」の人は、高次元の視点から自分をみることで目標達成・願望成就の道が開けてくるマッチング度77%
「トカゲ」の人は、仕事や職業意識でのモチベーションが高まる事象を引き寄せるマッチング度88%

「風」のサインの人は、周囲の人を振り回していないか、おごり高ぶりがないか、自己点検して集中していくと運気が高まるでしょう。


『愛や幸せ』をつかむ技術を磨く月、と書きました。
ドイツの社会心理学、精神分析、哲学の研究者であるエーリッヒ・フロムは「人を愛するためには、愛するための技術が必要」だといっています。
「愛する能力」なんて考えてみたこともないと思いますが、フロムは書籍でこう書いています。

「自分の人格全体を発達させ、それが生産的な方向に向くよう全力をあげて努力しないかぎり、人を愛そうとしても必ず失敗する。満足のゆくような愛を得るには、隣人を愛することができなければならないし、真の謙虚さ、勇気、信念、規律をそなえていなければならない。…ふつう恋心を抱けるような相手は、自分自身と交換することが可能な範囲の『商品(相手)』に限られる。そして『お買い得品』を探し、自分の交換価値の限界を考慮したうえで、市場で手にはいる最良の商品(相手)を見つけた!と思ったときに、恋に落ちる」

愛されることばかり求めているのではなく、自分が好きな人に愛されるに値する交換可能な価値をそなえているかどうか?を自己点検することも大事なのだと知らされます。

愛するということ 新訳版

エーリッヒ・フロム/紀伊國屋書店

undefined



「信じる」ことも同じように難しいことです。
「私はだれでもない私だ」という確信の芯をしっかりもつことが「他人を信じる前」に重要なことです。
自分自身を「信じている」人だけが、他人に対して誠実になれる。からです。

今月のお正月に自分に誓ったこと、願ったこと、祈願したことなど振り返ってみて、もしできていない事ややらなかった事があっても、自分を責めるのをやめて、その出来なかった自分の弱さを認めて、来年までにできる最大限のことをすればいい。そんなふうに過ごすと良いNovemberでしょう♪(^^)


☆2018年マヤ暦カレンダー あなたの運勢占いつき 申込みはこちら。

☆短時間マヤ鑑定ならこちら


人気占い師ならエキサイト

究極の「モテ」術?!

皆さんこんにちは。

最近「モテる」とか「モテ期」「モテモテ」などの言葉が若者の間では「死語」になってきてるように感じます。

そもそも「モテ期」なんてあるのか?
いつくるのか?
そんなうまい話しや運気なんてあるわけないじゃん!

みたいなことから死滅化してきたのか、さもなければたくさんの異性から愛されたり人気が出ることに価値を認めなくなったのかは定かではありませんが、とにかく若者がモテるという言葉が遠くなってきてる気がしています。

b0213435_12392853.jpg
で、かなり大人の私から言わせてもらうと…


モテるから何?!それがどうした?!


結局「死語」にしてきてるのは大人である私たちだったりするんですねー
若い人たちごめんなさいm(__)m103.png


脳科学者の中野信子さんが、「あなたの脳のしつけ方」という面白い本のなかで「モテ力のしつけ方」について書かれていたので、その中から面白いコラムを1つ紹介します。

あなたの脳のしつけ方

中野 信子/青春出版社

undefined



彼女曰く「モテる」ことにも脳が深く関わっているそうです。
脳の仕組みに注目してみると、意外や意外、容姿や地位や経済力と関係ないところで、モテる要因があるのだとか。


「モテる」には大別すると2つのパターンがあるそうです。
1)一人の人に長く愛され続けること。
2)不特定多数の相手に好かれること。


誰でも100%絶対にモテる!というモテ術があるらしい…

それが「ジョハリの窓」と呼ばれる理論を利用する方法。

b0213435_12364522.jpg
これはジョセフ・ルフトとハリー・インガムという2人の名前を組み合わせた「ジョ ハリ の窓」というもので、次の4つの自己を誰もが必ず抱えているとしたセオリー。

1.開放の窓・・自分も他人もわかっている自己
2.秘密の窓・・自分にはわかってるが、他人にはわかってない自己
3.盲点の窓・・自分は気づいていないものの、他人には知られている自己
4.未知の窓・・自分にも他人にもわかっていない自己

なるほどーーーー!


で、この4つの窓の理論をつかって、相手の隠れた一面や心の陰の部分をいい当てるだけで、確実にモテるようになるそうです。(( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 笑)

で、この4つの窓からどこを言い当てればモテるのか??


ズバリ<2.秘密の窓>と<3.盲点の窓>だそうです。

たとえば「本当は友達と楽しそうにワイワイしてるけど、人と一緒にいると疲れるんでしょ?無理してつきあってるんじゃないの?」と秘密の窓を言い当てたりすると、相手は「この人は私のことをわかってくれる人なのかもしれない💝」とドキッとする。 
あるいは「君ってすごく仕事ができる大人の女性のイメージだけど、時々ちょっとした仕草や考え方が少女っぽくてすごく可愛い一面があるんだね~♪」とか言われると「きゃー(≧∇≦)!はずかしい!この人私も気づかないとこなんでわかったんだろ!?」と思ってドキドキする。


この方法をうまく使えば、相手はあなたに運命を感じるでしょう!
と書かれていますが。。


・・・・159.png157.png161.png
b0213435_13065500.jpg
モテ術って。。。
巧みな話術なのか、それとも目くらましの術に似てる気がするのは私だけでしょうか?


「人間の脳」ってやっぱりお馬鹿なのね~(;´Д`)142.png142.png142.png


by cimi666 | 2017-10-25 13:14 | 脳科学
ようやく空と風が「秋」らしくなってきましたね。
今年の夏は気温だけでなく災害や世界情勢も含め、マヤ的には本当に強烈な夏でした。

きょうから10月(^^)
今年も四分の三が終わりました。残すところあと3か月!150.png
10月は国内政治では解散・総選挙もあり、北朝鮮問題も緊張感をもって見守る必要があるわけですが、果たして10月はどんなマヤの神々が時の座に着座されにやってくるのでしょうか?

まずは全体的な運を司る時の流れをみてみましょう!

10月7日まで 嵐周期
8日から20日 道周期
21日から ヘビ周期
満月 イヌ12
新月 トカゲ13


今年3月、春分の日を担いだナワールは北の精霊「イヌ」でした。
2月に「北の年(風年)」になり春分も北の精霊が主役だったため、風の守護神ククルカンは安定した秩序と理を天界に保持して着座されていました。

ところが夏7~8月に強烈な東西のエネルギーが解放されて迎えた9月、秋分を担いだナワールは東の精霊の王「香」です。
救いの守護神ククルカンは、地上に降臨したのち「嵐」周期の神トラロクと融合しました。

そして宇宙の創造神であり大地の四隅で天を支えるバカブ神の命により、東西の力を制するとともに南北の神々の力とバランスをとるよう時の座につかれました。


b0213435_13051973.jpg
さて・・・

ようやく秋が到来する10月、マヤ暦的にも成熟と豊穣の女神が恋神話の元型とともにやってきます。

b0213435_14490984.png

マヤウェル

ここで1つ古代マヤの恋神話を紹介しましょう♡

道の周期を守護する女神「マヤウェル」は、「ケツァルコアトル(ククルカン)」に誘惑されて恋に落ちた美しい女神です。
関係をもった二人は抱き合ったまま、絡み合うようにして1本の樹に変身しました。162.png

ところがその様子をみていた嫉妬深いマヤウェルの母は、怒り狂ってその樹をまっぷたつに引き裂いてしまいました。
149.png137.pngオーマイガー!!

ケツァルコアトルは元の姿に戻れたのですが、マヤウェルは死んでしまいました。
美しい女神の死をとても悲しんだ風の神ケツァルコアトルは、嫉妬深いツィツィミトルの手下どもに遺体が食べられてしまわないよう、彼女の骨を拾い集めて畑に埋めました。

するとどうでしょう!
マヤウェルの骨はみるみるうちに成長し、「マゲイ(maguey)」というリュウゼツランとなりました。
b0213435_14525853.jpg

また、マゲイの樹液から白いお酒「プルケ(Pulque)」が造られることから、プルケの守護神とも呼ばれるようになり、ほろ酔い気分にさせてくれる酔わせる酒の女神ともいわれるようになりました。

b0213435_14500003.jpg
道周期のあとにやってくる「ヘビ」周期も、血に熱く情熱的ともいわれる希望と光と火の神です。


10月は恋や目標に向かって、ポジティブに受け止めていくとグッドラックを引き寄せるよ!な月になりそうです。

選挙とかいろいろありますが、そこには愛・情熱・血が騒ぐ・天の摂理が主たる目的や人の心になければ、成就はしないということになりましょうか。。


運勢が良いデイサインは
1位 道
2位 ウサギ
3位 風
4位 ヘビ
5位 死
6位 トカゲ




168.png109.pngココがポイント!

「愛」のレッスンと前進・恋愛成就を願うならチャンスの秋10月♡

愛情関係がうまくいかない
愛するのも愛されるのも下手
幼少期のトラウマや、十分に愛を感じることができなかった経験、過去の愛の傷などにより「愛されなかったら、受け入れてもらえなかったら怖い、どうしよう(´・ω・`)」と感じてしまい、愛に対して壁をつくってしまっている人がいたら、マヤウェルの力に委ねてみましょう。

白いお酒の力を借りるのもOKですし、一本の樹に絡み合う思い切った経験に踏み出してみるのもOK。
マヤウェルの化身で乳白色マゲイのもつエネルギーは、あなた自身の愛を傷を癒し、浄化して、愛に対する恐怖を優しく融解し、心がオープンになれるようサポートしてくれます。

愛に絡まりついた執着や嫉妬の化身ツィツィミトルに負けないよう、純粋で素直な愛の力を取り戻していきましょう。

愛のお悩みは10月のうちに解決しちゃいましょう!

人気占い師ならエキサイト


ちなみに今年のハロウィン10月31日は「ワシ11」です。

秋の収穫を祝い、悪い霊を追い出すお祭りですが、仮装して「Trick or treat! (お菓子くれないといたずらするぞー)」と歩き回るわけですが、マヤ的には太陽の戦士「ワシ」の日より冥界の王「ジャガー」が座してる30日のほうが、効き目があるような気がしますが。(笑)
b0213435_14492362.jpg

秋の訪れに心躍る9月の始まりとなりましたね。109.png

今日のマヤ暦は「香・5」

天界の頭脳といわれる「香 Caban」が中央の座である「5」、本来の目的に力を与えるマヤ数秘とともに着座している日です。

今日は大切なご案内をお知らせいたします。
b0213435_14224810.gif

ようやくマヤ講座を開講する準備が整いましたので、ご案内させていただきます。



マヤ占術や世界観、体系理論全般についてお教えできるようやく時が来たように感じております。

経験と実績を積みながら古代マヤ文明の世界観や思想哲学、あるいは象徴や暦占術、時詠み、予言と神話などを研究し続けてきましたが、もし私が突然肉体の死を迎えることになった時、私の学びを伝承しなかったことを悔いるのではないか? そんな思いが今年に入り何度か考えるシンクロ現象がおこりました。

そんなこともあり、もともと古代マヤ民族は長老の伝承によって代々伝えられてきた思想伝授背景や秘儀があることから、私自身の言葉で学びたい方に伝える。
秘儀を伝授することは大切な使命かもしれない、と考えることがようやく出来るようになったわけです。
105.png


詳しい内容は、こちらのリンク先をご参照くださいませね。

弓玉 オフィシャルサイト



b0213435_14253480.gif
2012年12月 マヤ暦のグレートサイクル(1時代)が終わりました。

アポカリプスか人類滅亡か?!と騒がれた時でもありましたが、私はずっと「この世界は終わらない」と伝え続けてきました。

アセンションの真実の意味が理解できないままこの世界で「アセンション」は独り歩きをしてしまい、5年経った今「アセンション」はスピリチュアル好きの絵空事か戯言か!みたいになってしまいました。

真実は全員に理解できないよう「隠されているもの」なのだと私は思っています。


b0213435_20521668.jpg


・マヤ暦占術を研究・実践して学んだ「いちばん大事なこと」
・マヤ暦の循環思想と時の重荷、天と地との共時性や予言の意味
・神秘で神聖な古代マヤの世界とピラミッドの秘儀
・自分という精霊の型を知って、人生を豊かにする宇宙の理と不思議さ
・生と死、善と悪、幸せと不幸、男と女、すべての物事の摂理を解き明かす文明の叡智



理論だけでなく、そんなことを体験とともに語って伝授していかれたらと思います。


プロの方、まったく知識のない方でも「本気で知りたい!学びたい!」という気持ちがある方ならウェルカムです♡


詳しくはこちらから。

古代マヤ占暦学入門 受講生募集




マヤ暦で占う9月の運勢

8月がようやく終わりました。
本当に暑かったですねー174.png

今日の東京は暑さから解放されてとても過ごしやすいです。
気持ちの良い涼しい風を肌に感じ、魂が生き返ります162.png

b0213435_16013404.jpg
1日の今日は防災の日。
防災頭巾を被って避難訓練をする小学生にとっては9月1日が真夏の暑さだとほんと最悪です!
防災訓練自体が地獄のような訓練になってしまいますからね(;´Д`)


また先ほど、前原誠司氏が民進党新代表に選出されました。

マヤ暦デイサインでみると前原新代表は「風・5」
今年2017年の年の守護者「風・5」と同じサインです146.png

風の年は、ククルカンとともに「風」のナーカルの特性が社会や個人に影響してシンクロします。
前原氏の怒りがどこまで正しく政治に反映されるか、ひそかに期待してみるといたしましょう。


さてさて、8月30日「コーン1」から始まった「コーン」周期ですが、少しずつ「よしっ!なスッキリ感」は出てきていると思います。

「コーン」のサインは「死」と背中合わせの関係。
死に勝利する感覚がコーンの存在意義だったりする要素もナーカルはもっています。
弱いもの、怖いもの、恐れや恐怖なども含め、「私は負けない!強く、正しく、力をもって勝利する!」な感覚が、精神にも時間にも満ちてくるナーカル周期なわけです。

勝利と言えば「死」の世界には「勝利」なるものは無いため、死のグループのデイサインの人たちは、あまり勝利にこだわらない特徴がみられます。
勝ち負けとか、誰か他人より優位にとか、上位や権力争いには巻き込まれたくない感じ。といいましょうか。

b0213435_16495171.jpg


今年の9月、前半11日までが「コーン」周期
12日から「死」の周期となります。
25日から10月7日までは「嵐」の周期です。

周期を担ぐマヤの神様の特徴や天体の動きを調べてみると、全体的に「生命樹がグンと成長する」月のようです。
8月の守護者たちに十分に耕された大地に陽の光が降り注がれ、雨がもたらされて、種から芽が出て成長する💝
そんな月をむかえます。

新しいことに挑戦したくなったり、学んだり資格に臨んでみようと決意したりしやすい時。
天界の頭脳が神の叡智と知識につながります。

全体的な運気が良いサインは「コーン」「シカ」「死」「祖先」「嵐」

23日 秋分の日を担ぐ守護者は「香12」

b0213435_17342330.jpg
秋分が近づく20日頃からは、神秘的な世界の扉が開き、死の世界観や賢者のパワーが強まります。
不思議なシンクロや出会いも生じやすく、恋愛も含めた人間関係の変化がうまれやすくなりそうです♪


☆秋分に関連する記事☆






今日からの週末は深夜まで鑑定受付しております♪

人気占い師ならエキサイト

皆様こんにちは。
パンチのきいた暑い夏103.png
コテンパンにやっつけられそうな強いマヤ周期の夏166.png
暑中お見舞い申し上げます174.png

日中汗をかくことで、知らない間に体力消耗しているので、夜になると普段以上にだるさや疲れを感じるかもしれませんので、たとえ真夏といえども心静かにヒーリングのひとときは大事にしてくださいね。

b0213435_19131763.jpg
8月はマヤ暦では3日までが「ジャガー」の周期。
4日から16日まで「シカ」、17日から29日までが「祖先」、30日から「コーン」の周期です。

天空を支配する神様は、「ケツァルコアトル、テペヨリョトル、ウェウェキヨトル、チャルチウトリクエ」です。
ウェウェキヨトル(創造の神)をのぞいた3神は皆「自然の神々」で、風や火山、海や川に息吹を吹きこむ力をもちながら、地球生命の呼吸をうながします。
ただでさえ真夏の太陽の光や熱にふ~ふ~してるわけですが、さらに自然神が力強く動き回られてはどーよ!な8月の気配です140.png

さらに立秋(8月7日)を過ぎると天文現象もシンクロしていきます。
8日(サル5)で部分月食がおこり、12日(ワシ9)でペルセウス座流星群が極大に、19日(風3)頃に金星と月が東の空で接近、22日(ヘビ6)の新月に皆既日食がおこります。

b0213435_19081876.jpg
(画像 国立天文台 ほしぞら情報サイトより)


今回は日本では観測できなかったり、できるとしても真夜中の3時過ぎだったりと条件が良くないようです。が、アメリカケンタッキー州を始めとする一部では皆既食を、北米大陸全域や南米大陸北部などで部分食を見ることができるようです♡

マヤグアテマラ地域でも部分食が見られることでしょう。

日食は、太陽-月-地球が一直線に並ぶ新月のときだけに起こり、月食は太陽-地球-月が一直線に並ぶ満月のときだけに起きる現象ですが、やはり天空のサインや神々が賑やかな時に天文現象が起こるのも宇宙のパターンなのでしょうか!150.png




ちなみに日本で皆既食が見られるのは2035年9月2日(イヌ13)だそうで、何とも先の話です!

b0213435_19082960.jpg
8月は全体的に周期の神々もサインも特徴も「濃い~~~」感じなので、ある程度エキサイティングな波乱は覚悟して過ごしたほうが良いかもしれません。 
特に「死」「イヌ」「ナイフ」「夜」のサインの人たちは、あまり冒険には向かない夏でしょう(;^ω^)
9月中頃になるとがらりと雰囲気が変わりますので、そこまで待つほうが賢明かも。

「シカ」や「コーン」「嵐」「祖先」「風」「道」のサインをもつ人たちは、過激なアバンチュールや初めてチャレンジする夏休み!みたいな世界にジャンプしてみるのは良い引き寄せや出会いが生まれるかもしれませんね(^^)/

ちょっと余談ですが、「道」のサインの人は過激な方向へ引っ張られそうになるかもしれませんので、ご注意を。
(たとえば今ワイドショーで話題の松居棒の松居さんは道3で、ツイッター炎上で賑わせた上西小百合議員は道5という・・)
「道」はかなりのど根性アスリートです!


ところで・・・

b0213435_20310295.jpg


b0213435_20312679.jpg
皆さんは、1、2、3、4、5と手で数をかぞえる時、上の画像のどっちタイプで数えますか?



私はどちらでもなく、最初に手をパーに開いてから、親指から折って1、2、3と数えていくタイプです。



数学を使えばうまくいく ―アート、デザインから投資まで 数学でわかる100のこと―

ジョン・D・バロウ/青土社

undefined


「数学を使えばうまくいく」の本のなかに、指で数えることに関する面白い項目がありました。

古代マヤの文化でもそうですが、古代人は十本の手の指と十本の足の指をつかって数を数える方法の基礎を見つけました。
十進法もそこからきたそうですが、マヤの20進法やマヤデイサインが20個あることも手足の指の数ともいわれているので、数に関与していることは間違いありません。


中央アメリカの古いインディアンの文化では「8」が数えるための底辺になっていたそうです。
それは手を開いたとき、指と指のあいだの隙間に物をはさむ習慣があったことから、片手で4(4つの隙間)両手で8となったのだそうです! 
自分の頭で考えたり想像・イメージしていくことの苦手な現代人には、こういう発想はなかなか出来ませんね。


b0213435_16532354.jpg
指で数えるところから数を数える概念が生まれたのだとすれば、数は文化・習慣だともいえます。
手をどう使って数えるかは、国の文化によって少しずつ違うようです。

お金の数え方、おつりの数え方もそれぞれ国によって違いますよね。
面白いな~と思いながら読んでいます。

ここに今月のメッセージがあるように思います。

「どれが正解」なんてない。方法や認識の「違い」があるだけ。ということです。

「8」が手と指をつかって数える基本だと考えたインディアンは、決して間違ってなどいませんね。

別の数え方を知らない人が「その数え方は間違っている」などというのは愚かしいことです。


相手が何を言っているのかをよーく耳を傾けずして、相手と自分の違いは見つけることができません。
違いを知るためには、まずは「自分の考えや知識が正しい」という間違った考え方をやめること。
それしか方法はないのだとおもいます。


b0213435_16564323.jpg
マヤ暦【古代文明から紐解く幸運の予言】




マヤ暦で占う7月の運勢

皆様こんにちは。

今日から7月。
何だかんだと2017年も半分が終わりました174.png

6月30日の昨日が娘のマヤ暦ナーカルバースデー、今日7月1日が私の母のナーカルバースデーと続き、今年は年の真ん中の時を担いでいます。
あらまあ!173.pngなので、娘を連れて実家に戻り、皆で一緒に外食を楽しんできました♡167.png

実家に戻ったら急に父が古い写真を引っ張りだしてきて、自分たちの家族のルーツを娘に語り始めました。

「ああ、やっぱり守護者たちは先祖の精霊とつながって、娘と母のマヤ暦誕生日に、家族が忘れてはいけない大切なことを父に語らせているのかなぁ!」としみじみマヤの宇宙観に畏敬の念を抱く一日となりました♪

b0213435_11413482.jpg

さて・・・今年の夏は気温だけじゃなくて、マヤの天空と精霊界もかなり熱そうです。
7月は8日までが「ウサギ」周期。
9日にマヤ神聖暦が一巡して「ワニ1」に戻り、21日までが「ワニ」周期。
22日から8月3日までが「ジャガー」の周期となります。
9日は月が満月・full moonになり、22日に冥界の王ジャガーが着座した次の日に新月・new moonとなります。

火の神で時間や光の神である「シウテクウトリ」が、創造の神「トナカテクウトリ」に交代し、ジャガー周期となる22日に「ケツァルコアトル」に交代します。
一言でいうと「天空を支配する神々の特性が濃く、月も神々の特性にピッタリ寄り添っている」時なのです(*_*)!


7月は七夕祭りを始め、日本各地でお神輿が担がれる神社祭りが開催されるところも多いとおもいます。

b0213435_12494129.jpg

マヤ暦では8日が「祖先(アハウ)・13」 マヤ神聖暦の大晦日みたいな日で、9日が「ワニ(イミシュ)・1」でツォルキン新年みたいな日です。

日本の神殿からアハウの女神が神輿にのって担がれ出て、第1の創造神とその夜一夜をともにする162.png
日本の神々とマヤの神々がともに神話を象る7月、熱い情熱とぶつかり合いが生じるのも無理もなさそうですね。


9日から28日まではマヤ暦のナーカルも、精神分析学者カール・ユングが伝えている「元型(アーキタイプ)」の特性を強くもつ精霊が着座しています。

b0213435_12313121.jpg
心の声、精霊の有り様がどのような姿・形をとって現れてくるのかはわかりませんが、あるがままに心素直に時の事象をとらえてみる。そんなことが次なる新しい未来を築くヒントになってくるように思います。

夏は暑い!マヤ暦の天界と精霊の住む世界も熱い!シンクロしているので、あるがままに♪ですね。


◎マヤ暦で占う2017年後半の運勢はこちらで更新しています。



b0213435_12363091.jpg

マヤ暦占いアプリ「幸運の予言」もコラム新規更新されました。
b0213435_1458449.png


b0213435_1457117.png

b0213435_12514479.jpg


b0213435_1494116.png
7月は近くの神社などでお祭りがあったら、ぜひ一緒に参加してみてはいかがでしょう♪


b0213435_12531880.jpg