タグ:マヤ暦 ( 48 ) タグの人気記事

皆様こんばんは。
b0213435_22302861.jpg
「超」厳戒態勢のなか、伊勢志摩「サミット」が開催されています。
伊勢に住む知り合い曰く、交通規制や警備などの関係で、学校だけでなく会社もこの2日間お休みなのだそうです005.gif
すごい!と思いきや、その2日分は別の日に振替出勤になったそうで。。いいような悪いような042.gif

BS-TBSのニュース番組『外国人記者は見た!日本 in ザ・ワールド』を昨夜見ていたら、外国人記者の方が面白ーいこと言っていましたよ。

「サミットもオリンピックも賑やかな国際的お祭りイメージだけど、日本ではどっちもスーパーマーケットの名前になっていますよね!」037.gif037.gif

おおおおお(つ゚o゚⊂)!

b0213435_22333143.png

b0213435_22332161.png

なるほど「サミット」も「オリンピック」も日常お世話になっているスーパーです!!(笑)
さすが外人ジャーナリストさん、パンチのきいたジョークコメントです♡

ロシアや中国も不参加のG7。
毎年参加国メンバーが同じである必要はないような気もしますが。


あれ〜? 7人じゃないんですね〜!

トゥスクEU大統領(左)とユンケル欧州委員長(右)のお二人にはさまれてるってことは・・

”EUが一大事です!イギリスもEU離脱しようとしているし、難民問題もあるし。。サミット参加国の皆さん、一緒に考えてください!”
みたいなことでしょうか。

あ!安倍総理、オバマさんと歩調と角度があっていませんよ!w


明日27日、オバマ大統領が広島を訪問されます。
1945年の原爆投下から、現職米大統領としては初めての「広島訪問」になるようですね。

アメリカでは今年11月に大統領選挙が行われますが、おそらく「ヒラリーさん<トランプ氏」どちらかに交代しますので、大統領としてはオバマさん最後となる日本訪問であり、広島訪問になるわけです。

で、明日5月27日マヤ暦は、ヘビ周期の「コーン・9」

「コーン・9」

バラク・オバマ 西暦1961年8月4日生まれ マヤ暦ナーカルサイン「ヘビ周期 コーン・9」

なんと!!

オバマ大統領のマヤ暦誕生日なんです!

そんな大切な日に広島を訪問される。マヤのナーカルスピリット&魂てきには、とても素晴らしいことのように思います。
オバマ大統領はもしかしたら、個人としては、広島の原爆投下に心痛めているのかもしれません。( ̄O ̄; ))
少なくともマヤのナーカルはそれを望んでいるようです。


不思議なシンクロがたくさんおこっているこの「ヘビ周期」

31日には「香」のサインが「13」とつながります。

b0213435_22303722.jpg


年を担ぐナーカル「香」が本格的に「天界」とつながって、新たな神殿の建設や地上の腐った秩序を刷新するため、働きを始められるのかもしれません。

大統領選挙については、また次回書かせていただきますね。


最近、魂やナーカル変動が激しくて、心臓がついていけないったらありゃしません。
できれば壊れた時用に、私専用の心臓を3Dプリンターでもう1つ作って欲しいと思います054.gif053.gif




こんにちは。
みなさんは今日からゴールデンウィーク7連休かしら?006.gif

GW連休にはあまり縁のない私ですが、やっとブログ更新に辿り着けました042.gif

花粉もそろそろ落ち着いてきたかしらね。
春が苦手になる辛さ・・064.gif
花粉や黄砂には、マジで敵意をもちます!033.gif
b0213435_14020629.png

日本だけでなく世界中で小刻みに大地が揺れ動きだしていて、不気味ですね。

熊本では「余震回数1000回突破!」みたいになってて、なんだか凄いギネス〜!な扱いみたいだけど、そんなことで有名になりたいわけじゃありませんが!!と、きっと熊本県民は思ってるに違いありません!050.gif

昨夜は大きな地震の夢をみました。
夢では猫に大きな手があって、猫と手をとりあって地震の揺れに耐えていました。(;゚∀゚)


・台湾沖でM5.3の地震が発生

27日、台湾沖でマグニチュード5.3の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が発表した。

続きを読む

・フランスでやや強い地震 M5.0
28日、仏西部のポワトゥー=シャラント地域圏でマグニチュード5の地震が発生。欧州地震学地中海センターが発表。

続きを読む

・オホーツク海で強い地震が発生(震源地の揺れは非常に強い)

木曜(28日)、オホーツク海のペトロパブロフスク・カムチャツキー西沖396キロの地点で、マグニチュード5.5の地震が計測された。ロシア科学アカデミーシベリア支部地学局が発表した。

続きを読む

・バヌアツでマグニチュード7・3の地震

29日、南太平洋の島国バヌアツの沖合でマグニチュード7・3の地震があった。米地質調査所が伝えた。

続きを読む

まるで「地震」が何かのグローバル合図か、国家秘密の宣言か暗号?みたいになってますが。。。079.gif

このご時世、日本地震列島から脱出してどこへ逃げても、結局地震が追っかけてくるみたいになりそうです。

「備えあれば憂いなし」

【防災グッズ】地震対策30点避難セット ~避難生活で必要な防災用品をセットした非常持出袋(防災セット)

防災防犯ダイレクト

undefined



実は、つい最近衝撃的な親子を発見してしまったのです!!

タイトルにあるように「マヤ生命樹」「クローン」です。

クローンといえば同一の起源を持つ「コピー」なわけですが、wikipediaから少し引用してみます。

クローンは、遺伝的には均質であり、遺伝子という観点からは群落というよりはむしろ1つの個体であると言え、リチャード・ドーキンスなどはクローンを1つの巨大生物にたとえている。

天然にクローンを作る種では、進化により、それに応じた適応が生まれていると考えられる。具体的には、他のクローン個体に対する利他主義や、真社会性の進化が見られると予想される。実際、雌が単為生殖により集団を作るアブラムシ類では真社会性のものが発見されているし、ヒドロ虫類など、無性生殖による群体を作るものには、分業が見られる例も多い。

適応という観点からは、親は自分のクローンのみを生めば、最も効率よく繁殖できることになる。

マヤ生命樹のデイサインもマヤ数秘もまったく同じ人と出会うことって、確率的には非常に低いです。
生涯のあいだ、友達で同じマヤ生命樹クローンに出会えたら超ラッキーだとおもいます。

10年以上たくさんの方のマヤ生命樹を見てきましたが、生命樹の相性抜群として出会っている親兄弟、夫婦という関係はたまにおりますが「親子でまったく同じマヤ生命樹をもつクローン」には未だ一度も遭遇したことはありませんでした。


それが・・

つい先週、みてしまったのです。

とても強い運命をもつサインをもつ父親と娘さんが、同じサインだということは知っていたのですが、再度調べたらまったく同じ「クローン」でした!005.gif005.gif

マヤツォルキン暦は「妊娠サイクル」とされているため、いってみたら、父親のマヤ暦誕生日に結合して授かった娘が、ツォルキンのサイクルに忠実に予定どおり「次の父親の誕生日」の日に娘が誕生した。ということになります。

そんなうまく行くかいな!!Σ(・∀・|||)

というほどびっくりなことです。
b0213435_13411148.jpg
彼女はお父さんの背中と生き方をみて、人生哲学や帝王学を学んだ。と言っています070.gif065.gif058.gif

驚きますよね。


【クローンの未来】「人間をつくる準備は整った」中国研究チームの発表、倫理的にはOK?

アメリカの「Discovery News」のレポートによれば、中国のバイオテクノロジー企業のボヤライフ(Boyalife)社は、フランスのAPF通信社に「人間のクローンをつくる準備は整っている」と発表し、世界中の研究機関やバイオ関連企業に衝撃を与えている。

将来的に母親、父親の双方から50%ずつ遺伝情報を受け継ぐ子ども以外に、100%母親から、100%父親からの遺伝情報によって生まれてくる子どもの可能性を示唆し、子どもをつくる選択肢がひとつから3つに増えるとも発言している。
エキサイトびっくりニュースより

そろそろ見えてきたよ!な新しい神殿時代、神殿の柱に見え隠れする超自我意識的構造と不思議な象徴現象、驚くようなことが続きそうな予感満載です(; ^ω^)


ゴールデンウィーク中も鑑定受付しております♡
予定はこちらから↓


人気占い師ならエキサイト


今日の太陽

太陽の北側から中央にむかってコロナホールが見えています。
b0213435_18053424.png

昇り龍でしょうか。
降り龍でしょうか?
それとも竜の落とし子でしょうか!?

画像:宇宙天気ニュース


明日は4月22日
月は「満月」となりますが、明日の月はスーパームーンとは反対の「今年最小のフルムーン」だそうです。

b0213435_18201203.png

マヤ暦は「ナイフ・13」「死のトレセーナ周期」の終わりとなります。
まだ明日になってないのに、すでに緊張感感じてますが。
b0213435_18401931.jpg

太陽が見せる龍と、終わりと達成感満載の明日「ナイフ・13」を目前に、今日「香・12」の智にあずかって、わたしは新たに生命保険に加入しました!(笑)


23日から「嵐」のトレセーナ周期に入ります。

嵐のナーカルを守護するのは、アステカの太陽神「トナテイウ」です。064.gif079.gif
b0213435_18560829.png
凶暴性をもち、火の女神とともに挑戦を司る大いなる自然の神です。
ちょっと緊張します!

さらに「嵐のトレセーナ周期」を支配するのは、雨と雷と光の神「トラロク」です。057.gif042.gif

b0213435_18562904.png
画像元

このタイミングでこの神々って・・やっぱり!な感じです。。w(*´д`*)〜


さらに嵐周期は、ユダヤ人にとって親しみのある3大祭りの一つとなるイスラエルの祝祭日「過越の祭り(ペサハ)」とかさなります。(Pesach4月23日ー29日

神がエジプトに災いを下そうとしたとき、犠牲の子羊の血を入り口の柱に塗ったイスラエルの人々の家は、神が「過ぎ越して」いったので救われた(出エジプト記12章)。
「ペサハ」の意味は「過ぎ越す」です。
ここから「過越しの子羊」を指す言葉にもなりました。
ハグ・ハペサハ(過越し祭)という言葉は出エジプト記34:25に出てきます。
ミルトスより
種を入れないパンの祭りですが「過越の祭」は聖書に度々登場しますが、イエス・キリストの死と復活にも関係しています。
b0213435_19462225.png
画像元



b0213435_19471300.png
2014年はオバマ大統領も一緒にお祝いしてたそうで。


そのイスラエルの首都「エルサレム」では今週、バスの爆発が発生し少なくとも20人が負傷し、イスラエル治安当局は爆発テロとの見方を示しました。

b0213435_19561995.png
AFP News



熊本の地震やエクアドルの地震と暗くて不安なニュースが続いていますが、メキシコでは火山も連鎖して噴火しましたし、アメリカヒューストンでは豪雨で道路が冠水し、多数が救助を待っているようです。

また、メキシコでは石油施設が大爆発したニュースも入ってきました。


メキシコ石油施設で爆発、3人死亡 136人負傷
b0213435_20042425.png
メキシコ南東部コアツァコアルコス(Coatzacoalcos)の石油関連施設で20日、大規模な爆発があり、当局によると、少なくとも従業員3人が死亡、136人が負傷した。AFP


一番最初の画像「太陽のコロナホール」は、私たちに龍の上昇と下降を示していますよね。

23日、太陽神トナテイウが聖なる時間を司るマヤ暦の守護神として、また太陽から降ってくる太陽の龍として、その姿を地上に表すことは、太陽から地上に光とともに霊的なパワーが届くことも意味するでしょうし、別の意味では強いエネルギーが降り注がれることも意味するでしょう。


この嵐トレセーナの13日間、前半はペサハと重なりますが反勢力がテロを仕掛けてこないことを祈ります。


トラロクは、破壊された世界の統治者ともいわれ、光をもたらすと信じる永遠の春の神です。
この世には「正義」という名をもつ光の戦士も闇の戦士もたくさんいますから、見分けなければなりません!


後半にかけてエネルギーは強まり、5月5日の立夏で「サル・13」となります。



メッセージ性のある象徴的な強いイメージが伝わってきています。
b0213435_20133861.jpg

新たな宇宙時代、サバイバルに生き残るための備えと、穏やかな心を保つための精神鍛錬をしておくことは大切です。


3月22日はマヤ暦「シカ8」で「祖先を祝う日」です。
うちにはたまに死者の霊がやって来るので、今日はニンニクと玉ねぎ切ってプンプン匂わせて部屋の隅に置いておきました075.gif

2016年幕開けから今年はあまりに謎で、不思議でビッグバン的なことが続いているため、私の個人的意識がついていけてません。

マヤ春分のセレモニー
b0213435_20451056.png
Saqtekaw Victor Paredes FBより

マザーの手から焚べられた白い粉は、火に向かってククルカンのようにうねっています!


20日春分の日、太陽も興奮したのでしょうか。
太陽の中央部から太陽ガスが放出され、コロナホールの高速風と重なって3日後くらいに磁場の強まりが到来するかもしれない。と宇宙天気ニュースではいわれていました。

b0213435_20473155.png

そして22日のきょう、全日空の国内線システムに障害が発生。
搭乗手続きでの混雑が報道されていました。

さらに恐ろしいことにベルギー・ブリュッセル空港での爆発事故。
空港内が騒然としている様子がツイッター上に流れていました。
b0213435_20482409.png
https://twitter.com/gloomynews/status/712196356954193920

今日は茨城、福島や新潟でも地震が多発しています。042.gif


アメリカ大統領選挙については別に記事を書いている途中なのですが、マヤ暦からみていくと今年は「闇とか夜の力が正義のマスクをつけて表に出てくる」年であり、「天の頭脳が良きにつけ悪しきにつけ神の力を具現化させて見せつける」年でもあると感じています。

3月9日の皆既日食が「ジャガー8」でしたしねw


私たち人間は生まれたときから、目にみえるものを信じる訓練を受けて育っています。
目に見えないものについての捉え方、考え方を学ぶのは、魂や神、愛や死について学ぶのと同じカテゴリーに入れられ、体験したことを信じるとしてはいるけれど、そこには本当かどうかわからないという側面も匂わせながら半目を開けて信じようとしています。


そして情報操作やブレインウォッシュ、プロパガンダのように「正しい」「信じるに価する」と思わせることができる「人」「団体」「国家」「思想」があることも事実です。



「見る」ということは、実はすごく間接的な証拠を積み重ねた結果なんです。

b0213435_22284514.png

東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構の村山斉氏は「重力波天文学の将来について」のインタビューにこう答えています。

「見えないものの話をしているけれど、本当にそんなことわかるの?」と言われますが、原子だって19世紀に見た人は誰もいないわけです。でもメンデレーエフが周期表を作って、誰もみたことがないのに「水はH2Oだ」とわかったわけです。

見えないからわからない、というのは思い込みで、見えなくてもいろんな手段がありますから、それらを組み合わせて、総合的に「こうに違いない」と判断してきた例はたくさんあります。
極端なことを言えば、光だって見えてはいません。光というのは、人間の網膜を光が叩くと、網膜にある電子が動かされて、その電子が動いた電流を神経が拾うから我々は見た、と感じるわけですけれど、光そのものを見たわけではないんですね。

マイナビニュース 重力波天文学の幕開け


b0213435_22304243.jpg
メンデレーエフさんて、オカルティック〜!


重力波が発見された!といいましても目で見えるわけではなく、宇宙の広がりとか始まりや終わりなど天文学的な謎なわけですね。
「頭で考えてもわからないこと」が私たちの日常にも次々と起こっているわけです。

今この瞬間も、世界は進化し、宇宙は膨張し続けていますからね。


国家や戦争、政治にも影響を与えると言われるマヤのカツンサイクルを占うために、チラムバラム予言書を読みながらアメリカ大統領選も含め世界の動きを照らし合わせているのですが、象徴を読み解いていくと何やらおそろしいことが待っている気がしてなりません。
本当に今年は、宇宙に新しい神殿が立ち上がるのですから凄い年になりますね。
占ってる場合でもなくなってきてる気もしますが・・汗



私は御使いのところに行って、「その小さな巻き物をください。」と言った。すると彼は言った。「それを取って食べなさい。それはあなたの腹には苦いが、あなたの口には蜜のように甘い。」
そこで、私は御使いの手からその小さな巻き物を取って食べた。すると、それは口には蜜のように甘かった。それを食べてしまうと、私の腹は苦くなった。そのとき、彼らは私に言った。「あなたは、もう一度、もろもろの民族、国民、国語、王たちについて預言しなければならない」
黙示10

その半期は食物をもたらし、その半期は水をもたらすだろう。
以上のようなことが神の予言である。その半期は、その治世の間、神殿の時代となるだろう。これが神の予言の成就である。
チラムバラム・カトゥンの予言

b0213435_22300470.jpg
それにしても元素って本当に美しいです!


3月年度末ですが、皆様お元気でしょうか。
3月は「忙しい!重たい!しんどい!お金かかる!」
卒業、入学準備、進学、転勤、昇格、社会人へ・・etc

9日は皆既日食もありましたし。
ジャガー8で、夜の太陽が空に具現化されましたので、けっこう無意識を直撃しましたよね。047.gif
b0213435_23184515.jpg
前半は霊的なスピリットパワーをもつ森の王者「シカ」が、シカ周期を見守る地震の守護者で火山の神様と「時の番長」として手をとりあってきましたので、時の荷の中身は重たいだけでなく強烈だったように思いますが、みなさん、生きてますか?(;゚∀゚)大丈夫であることを祈ります。


Comet Lovejoy Photographed by Simon W
b0213435_23240677.jpg

去年はラブジョイ彗星、今年はカタリナ彗星が接近しました。ラブジョイ彗星は1秒間にワインボトル500本分ものアルコールを宇宙に放出していることが分かったとして、フランス・パリ天文台の研究チームが学会誌に観測結果を発表しましたが、宇宙人も酔っ払っちゃいますが、ばら撒かれた素粒子が地球の大気にくっついたらやっぱり酔っ払うかな(; ^ω^)

b0213435_23350268.png

3月15日から「祖先(アハウ)」のトレセーナ周期にはいります。
やっと一息できるかなぁ。ε=(^。^;A フゥ…

陽気で魔女的な創造の神ウェウェキヨトルが、若くて美しい芸術の女神を守護神にもつ「祖先」と手を取り合って始まる13日。
でも少し注意が必要034.gif

ラブラブかとおもえば、気まぐれ的になり、しまいにトラブルにならないともかぎらない時の荷の中身。。。
良いともいえるし注意ともいえるような周期に、大切なククルカン降臨の「春分」がやってくるわけですが!

b0213435_20535776.png

b0213435_22393263.jpg

ヘビ6 春分 20日
シカ8 祖先を祝う日 22日
ウサギ9 満月 23日
道13 ちょっとダークな5日間ワイエブの始まり 27日
ワイエブは27日から始まって31日までの5日間。

火を消して新しい太陽を迎える準備をするというもう1つのマヤの暦。
4月1日がハアブ暦では「0POP」となる新しい始まりの日なのです。

b0213435_23484680.jpg
マヤ的に何に気をつければいいかみてみると、過剰とか浮かれ気味みたいなこと。
調子にのらないことは大事かな。

春の訪れは、ロマンチックで美と愛をキラキラと輝かせてくれるので、ついウキウキしますからね♡
悪いことじゃないけれど、行き過ぎは禁物よ。(笑)




人気占い師ならエキサイト




こんにちは056.gif


今日は閏年の2016年2月29日ですね〜♪
b0213435_00481232.png
Googleトップ画像が可愛いことになっていますが。

西暦には4年に1度閏年がありますが、古代マヤ暦にはありません。
新年もバラバラです。
それが何か問題でも?(笑)
マヤ暦 新年 の意味

マヤ暦で今日は

長期暦: 13・0・3・4・5
ハアブ暦: カヤブ13
ツォルキン暦: ヘビ12
トレセーナ: ジャガー周期
ナイトロード: G4 プレアデス星の使い

となります。
3・4・5と並びました016.gif

b0213435_00541083.png
上に記してあるものだけでは、マヤ暦のからくりを知らない人にとっては
「何のこっちゃ?!それがどうした?」
ですよね。
その意味についてはまた今度。


古代マヤ文明の叡智と暦の根本的思想を少しでも体験・学んだことのある人なら、たった数行にある「暦」のなかに「宇宙」や「世界」が入っている。ということが理解できるのです。


私たちは普通カレンダーを「今日は何日だっけ?」「何曜日?」「おやすみはいつだっけ?」
くらいにしか利用、認識しません。

西暦(グレゴリオ暦)には、キリスト教徒でない人にとってはあまり意味がなく、神秘的な暦の象意はわからないとおもいます。ただ日、週、月や祝日などの流れを追うための尺度にすぎません。

重要なキリスト教の祭日である復活祭と春分との関係や、ユリウス暦との関係などにおいての歴史的な背景があって、そこにはキリスト教のカソリックとプロテスタント、あるいは正教会における宗教的な認識対立もあったりして、私たちにとっては馴染みのない世界観が展開されているわけです。


それとは違い、日本には「二十四節気と七十二候」という農耕暦の目安となる季節暦がありますね。
自然現象を名前にすることで、季節感を肌で感じることができる素晴らしい暦です。

2月29日雨水の末候「草木萌え動る(そうもく めばえいずる)」というのだそうです。
美しい暦ですね〜♡

参考:こよみのページ

b0213435_01021817.png

西暦だけでなく「暦」は世界に他にもたくさんあります。
wikipedia 「暦」
ユリウス暦
グレゴリオ暦
中国暦
月遅れ(中暦)
バビロニア暦
ユダヤ暦
ヒンドゥー暦
教会暦
ヒジュラ暦
イラン暦
ツォルキン
ローマ暦
フランス革命暦(フランス共和暦)
スウェーデン暦
ソビエト連邦暦
ケルト暦
ヴィクラム暦(太陰太陽暦)
マヤ暦
エチオピア暦


暦といっても、単純に時の流れを数えるカレンダーとして使うものから、天象の予報や起動を記述する天文暦、あるいは行事や占いとして読む生活暦など目的に応じて多数あるわけです。


日を記録するものを暦(こよみ、calendar)
暦による日付の並びを表形式等で表示した暦表・カレンダー (calendar)
暦の方法論である暦法(新暦、旧暦)(calendar)
天象の予報・天体の軌道を記述するものを天体暦(れき、ephemeris)
一年間の日ごとに天象に加えて行事や占いや曜日などを総合して記述したものを生活暦 (almanac)
航海用に一年間の天象・天体の視位置を記述した航海暦(nautical almanac)
紀年法、すなわち西暦・和暦など (calendar era)
(wikipedia 暦より)


で、マヤ暦に戻りますが、古代マヤ暦はどういう位置付けになるかというと・・ほぼ全部。です。
当たり前かぁ・・ホトトギス うふふ(笑)
b0213435_01142091.jpg

でもそれだけでありません。
農耕暦、儀式暦、予言暦だけでなく、神々から個人や社会、国家への影響を予測したり、次々と自分に押し寄せている時の事象の嵐や波乱、大波の理由を突き止めたりもできますし、太極や真理の到達に向かった「自然の理(ことわり)」や流れを占っていくこともできるのです。


私にとって「古代マヤ暦」は単なるカレンダーでも、上記にある全ての意味を含んだ暦などでもなく、もはや「私自身」と一体化した「知的生命体」レベルの存在でございます。

b0213435_01185040.png
そして古代マヤ暦のそれは「外がわ」に満ちている魂や気の流れであり、同時に人々の「内がわ」にも満ちている感情や意識の流れででもあります。
さらにいえば外と内を支えている「全体」的な集合無意識でもあり、どこにでも満ちている素粒子であり、かつ2500万年前の化石の中に今なお存在している原子生物「古代ソマチッド」的なエネルギーでもあります。
b0213435_01222908.png
b0213435_01224322.png

そして「新しい未来文明の予感さえさせるシャーマニック的な超テクノロジー」を秘めた「コンピューター」のようなものかもしれません。


あれ?ということは・・すでに私は古代マヤからやってきた「知的生命体」素粒子に既にこの肉体を乗っ取られているのかもしれませんが・・汗

b0213435_01234212.png

とにかくマヤ暦とはそういうものなので、ふつうの簡単なカレンダーとは異なり「なまもの」であることをご確認の上、丁寧に取り扱っていただけますとナーカルたちは喜ぶのだと思います♪
053.gif058.gif


みなさん、こんばんは。

2016年は1月2月と「波乱の世」を予感させる始まりとなっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
トレーダーや資金運用の皆様、睡眠しっかりとりましょうね。


マヤ暦を担当しているこの私にも、2月4日立春以降、やはり「新しい年」を予感させる不思議なマヤ引き寄せがたーーくさんございましたよ。
b0213435_1765144.jpg

しかも多くが「ワニの周期の勇者たち」と「年を担ぐナワール『香(カバン)』」が語る、神秘的で新世界を予言させるような数々のストーリー!


かなりビックリしております。005.gif

夜中の0時を過ぎたので、18日「ジャガー」のトレセーナ周期にはいりました049.gif
b0213435_00112716.jpg
そのまえに・・

私だけ?なのかもしれませんが
何やらいつもとちょっと違う感覚について、今日は書いてみますね。


035.gifまず、不自然にこぼれ落ちるとか横滑りするとかすり抜けるみたいな感覚。重力が傾くわけはないから地球の地軸がほんの少し傾いたのかな。

これまでとまったく同じようにしているのに、溢れちゃうような感覚がこの2月に入って特に強まってる。感覚でいうと左側の重力か時間がくしゅんと歪んだような感じ。
ありえないんだけど、手をのばすとそこにあるものがほんの0.01ミリくらい横に瞬間移動してて取り損なう。みたいな・・( ´,_ゝ`)
今のところ何度もそれで取り損なってる。

私の脳に異常があるんじゃない!?っていう声が聞こえてきそうだけど、そうだったら逆にいいのよ。地球の問題じゃなければね。


035.gifそれから「性」に対する感覚的逆転みたいなのがおきていること。
今までに感じたり体験したことがないような、異性との結合感、感覚野で知覚するようなテレパシー的な愛。
うーん、やっぱり説明するのが難しい。
自分がトランスに入った感じで対象の性に移行するみたいな、融合するみたいな、合体して乗り移るみたいなアニメやゲームでしかできないような感じ。

合体ロボの人間の性&セクシャルみたいな。。ふぅ難しい。
好きとか嫌いとかを超越した宇宙人が教えてくれる「性」の勉強。みたいな・・

アダプションじゃないの?!とかいう声も聞こえてくるけど、それなら別にいいよ〜♡って宇宙大好きの私意識は思うのです。ハイ041.gif


035.gif次に「知性や頭脳、天からの頭脳的才能をもつ人の思考志向が、宇宙次元的スパイラルの上昇にともなって、何て言ったらいいかしら・・チカチカするようなフラッシュバック的異次元とのシンクロ、大昔私がみたインサイドアウト&アップサイドダウン的なものが実際に具現化されてきている。」みたいな感覚。

あー難しい!
言語で説明できる次元じゃない別の次元のポータルが開いて、いや無意識の扉が開いたのかもしれないけど、そこに詰まっている計り知れない膨大な知識や叡智や知性が行き来してるみたいな。
とーっても頭の良い人の脳内細胞か遺伝子をちょっと借りてきて自分の脳に移植したら上手くいったぉ!みたいな・・
映画のマトリックスの中に入り込んじゃったみたいな・・w

アカシックレコードっていうやつじゃね?!という声も聞こえてくるけど、それかもしれない079.gif
ほら、何と言っても「香(カバン)」という「天界の頭脳」の日が近付いてるからね!

おまけに「人間本来がもつ不可知なるものへの渇望が、宇宙の意思Something Great Intelligenceによってシフトチェンジさせられ、妄想が現実に爆走しはじめてる」
「あ!」と思うと、すぐ通じちゃう。みたいな・・(;゚∀゚)

ここはちょっとマヤの年を担ぐナーカル守護神が関与している気がするので香の日に説明しましょう。
b0213435_00184527.jpg
たぶん、アイソン彗星かニビルが接近中なのだと思う!!ヨ。
音が聞こえる。。
ほら、今日X線天文衛星「ASTRO-H」を搭載したH-IIAロケット30号機、ブラックホールを観測しに打ち上がったでしょ!
ブラックホールなんて、吸い込まれちゃうから観測はできないのだと私は思うけど・・・015.gif


とにかくミステリーな感覚が次の次元を予感させるのに、あまりに普通じゃなすぎて、まだピッタリする適当な「言葉」が見つからないっていうーーーΣ(‘ω’*)




つい先日、マヤ文明が栄えた地域の東の方、ホンジュラスの密林に眠る「白い都市」伝説のある古代都市の遺跡で、いくつもの貴重な「石」が発見された。という記事が掲載されました。
(ナショナルジオグラフィックニュース)

b0213435_00242940.png

「ジャガーの街」と呼ばれる土塁からみつかった出土品は、謎めいたコンドルの彫刻や、儀式用の石の器、動物の姿や幾何学模様が彫られたトウモロコシをひく台、あるいは半人半獣の状態になったシャーマンを表すものもあったらしいです。

広大な遺跡郡は数キロにわたり少なくとも十数カ所の集落があって、それぞれには指導者がいたとみられています。

「ジャガーの街(City of the Jaguar)」は、最盛期には貿易とか商業の中心地だった可能性もあるといい、マヤ文字とは少し異なる「疑似グリフ」が多く彫られているそうで、研究や解読は考古学者たちの解読や研究にかかっているのですねー!

本当にすごい発見です。


で、18日からマヤ暦は「ジャガー周期」に入りました。


何でこのタイミング?


ジャガー周期になるっていう時に、古代遺跡の「ジャガーの街」で出土品がたくさん見つかる!
なんて記事、わざとマヤ暦にシンクロさせて掲載したでしょー!!

と思うくらいビックリしますよね。

そんなわけないですよね。

しかも出土品にある「コンドル」は「カルマの浄化」と「許しや癒し」ですよ。
ジャガーとコンドルをつなぐのは、風とウサギ!!

やっぱり〜!
私の思った通りの展開になってきてますが・・Σ(・□・;)

「ジャガートレセーナ周期」
冥界の王で大地の女神のピラミッド周期を担ぐ戦士たち

2月18日 ジャガー1
19日 ワシ2
20日 コンドル3
21日 香4(マヤ暦 伝統的な新年)
22日 ナイフ5
23日 嵐6
24日 祖先7
25日 ワニ8
26日 風9
27日 夜10
28日 トカゲ11
29日 ヘビ12
3月1日 死13

いよいよ今週末、マヤ新年「香4」がやってきます。

「大地を揺るがす地震、地球、天界の頭脳、躍動するエネルギー、閃き」のような象意をもつ「香(カバン)」が2012年のマヤロングカウントが終わろうとしてた年を担いだ年の守護者です。その「香」カバンが帰ってくるのです!

マヤ新年「香」については、21日にまた書かせていただきます♡


今はまだその時ではないので、禊と浄化を心がけ、ジャガーと夜と冥界の力に引きずり降ろされないよう、自分の心を見張って、厳かに年のナーカル守護神をお迎えする準備をしましょう!



それとですが、世界経済も政治もTPPとか北朝鮮挑発とか火山とか大地までもが、ぐらぐらさっきの私の書いた言葉にするのが難しい歪んだ状況に近い状態になってるようですので、こぼさないよう気をつけていきましょうね。

084.gif さっきこんなブログ記事を見つけたよ!


真実の解放からマトリックス崩壊へ向かう過程について


cu

みなさまこんにちは。

「立春」そしてマヤ暦「アハウ13(祖先13)」、とても縁起のいい日でしたが、皆さまどう過ごされましたか?!

私は2月4日が西暦の誕生日だったので、娘とデートを楽しんできました!(^_^)
b0213435_14480270.jpg
b0213435_11255518.png
b0213435_11281347.png
空には全部の太陽系惑星たちが集合し、私の誕生日を祝ってくれていました!(笑)073.gif041.gif


笑っちゃいますね!

そんなことより(;゚∀゚)、今日から「ワニ」のトレセーナ周期「ワニ1」の日です!!



b0213435_15082278.jpg
「ココ」です。

これはマヤ暦カレンダーの写本ですが、最初のデイサイン「ワニ」が「1」から始まって、260日で「1ツォルキン」になるんですね。
マヤ暦って本当に不思議で神秘的な「暦」なんですよね!072.gif



ワニの周期は「ワニ1」から始まり、「コーン13」で終わるピラミッド周期です。
私の知り合いにはこの周期のサインをもつ人が何故かシンクロして座しています。

マヤ創造神は、この周期に生まれのナーカルを持っている人を「地上の勇者」として今の時代に送り込んでいるのだと思います。

この世で生きるのは大変かもしれません。
でも・・・

勇者は「新しい宇宙神殿時代」を創造するためには、戦わなくてはなりません。

ワニ周期のメンバー
「ワニ・1」
「風・2」
「夜・3」
「トカゲ・4」
「ヘビ・5」
「死・6」
「シカ・7」
「ウサギ・8」
「水・9」
「イヌ・10」
「サル・11」
「道・12」
「コーン・13」

原初の力を信じましょう。
新しいこと、始めましょう!

時の流れと前兆とひらめきに従って、今年の始まりの波動を感じてみましょう!

ここにないサインの人も、すごいフレッシュなエネルギーを感じているはずです。
それはこれまでのカルマ的な不要分子を破壊して、水に流す「浄化」のエネルギー力が働いているから!

後ろを振り向くのはやめましょう♪

前をしっかりと向いて

おそれや不安に負けないで

自分を信じて

今年の守護パワーを信じて

前に進みましょう。

きっとそのとき、ナーカルは原初の力を復活させ、ワニのもつ創造と始まりの力を与え、次なるステージへと進むあなたの未来を応援するはずですから!!


b0213435_15265388.jpg


夜中のあいだにやっと水星が順行に戻ったようですが、いやはや今回は(前回もでしたがw)通信機器ではマジで悪戦苦闘しました047.gif

アップルケアサポートセンターのスペシャリストの内線番号までもらっちゃったくらい、Macと格闘しましたヨw

その後も毎日何がしかの障害がおこり仕事にも支障をきたしておりました(;´д`)トホホ…

でもこれにはぜったい理由があるはず!
b0213435_12594974.jpg
そうです。コレコレ!079.gif

お日様が昇る夜明け前、今日から月も加わって水星・金星・土星・火星・木星と太陽系の惑星らが空で集合するわけですから、星読みや暦、時を詠むという時神に対してなんとも畏れおおいことをしている者にとって「天の洗礼」というか「通過儀式」をうけたような感じΣ(゚Д゚;)

なので自分なりに「時のナーカル」と厳粛に向き合っておりました。


でも悪いことばかりではなく、逆行のなかで生じているマヤのシンクロがいい引き寄せもおこしてくれて、何といいますか

「超大変031.gifだったけど、超ラッキー!016.gif

みたいな感覚・・(笑)


で、あと少し!みたいな23日、マヤ暦は「ウサギ」のトレセーナに入ったわけです。

24日は仕事もてんやわんやな感じでいたのですが、パソコンもまだ調子悪いし・・とヤフーニュースを見たらびっくり!005.gif


過去最大の素数発見、2233万8618桁 米大学教授

米セントラルミズーリ大は21日、1とその数自身以外では割りきれない素数を研究している同大のカーチス・クーパー教授(計算機科学)が、過去最大となる約2233万桁の素数を発見したと発表した。これまでより約500万桁大きい。

これまでの最大は、2013年にクーパー教授が見つけたn=57885161(1742万5170桁)。今回はn=74207281が素数であることを約800台のコンピューターを駆使した計算で突き止めたという。3で始まり1で終わる2233万8618桁の数字だ。稼働させていた計算プログラムは、昨年9月17日に新たな素数を見つけていたが、関係者が発見に気付いたのは今年1月7日だったという。
Yahoo!ニュース

私的にはヤバくてじっとしてられないキーワード!071.gif066.gif
・「3」で始まり「1」で終わる
・22338618桁の数字
・2015年9月17日 計算プログラムが新たな素数を発見
・2016年1月7日 関係者が発見に気づく
・2の「74207281」乗

b0213435_13482314.png
7+4+2+0+7+2+8+1=31
3と1がつながったやんか!

マヤ数秘では
「1」は統合、統一、連帯、始まり、創造の第1ステップ
「3」は結び合わせる、協力、認め合う

2+2+3+3+8+6+1+8=33
3と3のぞろ目?
3+3=6

「6」は流れを生み出す、生産、生命のバランス

数霊でみてみた。

「1」ひ・・・ものごとの始まりを示す数霊。原初の響き。
「3」み・・・一つの完成を示す数霊。ものごとの理をなす。バランスよく調和されたかたちが作られていく。
「6」む・・・ものごとが生成する産霊(むすび)が整う数霊で、横の働きを示し、安定をもたらす。結び。
「33」・・・女神と賢者のエネルギーを両方もつ魅力的な数霊。

2015年9月17日・・マヤ暦 「祖先・3」ナイフ周期
死とアンダーワールドを支配する死の神ミクトランテクウトリ(ナイフ周期)が、若くて美しい愛と美の女神ショチケツァール(祖先)と協力し、結ばれた日


2016年1月7日・・マヤ暦 「道・11」風周期
創造の神によってイヌに変えられ、宝と火を見守る女神チャンティコ(風周期)が、竜舌蘭で酔わせる虹の女神パテカトル(道)と一緒に空気を入れ替え、エネルギーを解放しようと働いた日

祖先と道は相性がよい。


今回見つかったこの素数を、普通のA4サイズの紙に印刷すると、約1万枚必要になるそうです!

3から1へと数がつながって、女神はアンダーワールドの神と結ばれる!!
しかもウサギ周期に入って報道されるって、どーよ!

立春に向かい「ウサギ」の周期運は?



b0213435_14243639.jpg
というわけで、本題にはいります(前書きながっ!!)





本題は続きで♪
こんにちは(^_^)

14日はマヤ暦では「ウサギ・13」
マヤでは「ラマト(Lamat)」とか「カニール(Q'anil)」などとも呼ばれています。
b0213435_13213772.png
美しく、豊かな心、そして博愛の精神と輝きをもつ魅力的なサインの象徴「ウサギ」が
天界数「13」と手をつないで時の座についています053.gif072.gif072.gif


「ポジティブな思考と抜群の発想力をもって幸せを手にする」といわれるウサギですが、美智子皇后さまが「ウサギ・13」であられるのは偶然ではないように思います。
また山本五十六さん、中川翔子さんも「ウサギ・13」で、今日がマヤ暦の誕生日ということになります。

。.:+*:・'☆。、:+*:.

「四隅に座ったバカブ「包み」をもらった?!」


でも書きましたが、マヤ暦の世界では10月27日「4・アハウ」で四隅が定まり、12月6日「5・アハウ」で13バクトゥンが0で新しく始まってから「3ツゥン(360日が3周)」が経過しました。

b0213435_13403448.png

こちらにも執筆致しましたが、新しい神殿を建造する年は何よりも「自分の基礎」が大事!なのです。



12月に入った頃からマヤ的に不思議なことが連続して「時間」の中に現れてきています。
特に感じていることは「アーキタイプ」という元型のパワーをもった人とご縁があってお会いしたり、お話したりしている。ということです。

「無意識の世界」を探求し続けた精神分析・心理学で有名なC・G・ユング博士は、「元型」について、神話の成り立ちにも影響している東西人類に共通する心の特徴をいくつかにわけて、説明しています。

マヤ暦に登場する「20」のナーカルサインもそのようなものだと私は思っています。

もちろん「タロット」も元型の旅を探るには最高のツールだと思います058.gif


b0213435_14451502.jpg
私はユンギアンでかなりのユングオタク016.gifなので、ユングが語っている世界観はかなり好きでたくさんの書籍を読み漁りました。なかでも「アイオーン」「結合の神秘」「人間と象徴」などはほぼ「教科書」なみに線を引いて何度も読み返します。

「ユングとタロット」という書籍は、マヤ占いを始めようと思ったきっかけとなった本でもあります。

ユングとタロット―元型の旅

サリー ニコルズ/新思索社

undefined


先ほどの話にもどると、あまりにもマヤの元型タイプの人とご縁があるので、なんでなのかしら?
と、久しぶりにユングの元型に関するノートや本を開いてみたわけです。

するとまるで私への警告かのように、ピタリ合致したページを開いてしまいました(笑)

一部抜粋すると・・・

「精神の元型とは、人生の混沌のなかに隠されてしまった、始源からあった意味を具現化する人物像である。・・・そして元型にたどり着いたとき、元型的な人物像に対して抱きやすい誤解は、それを象徴としてではなく、文字通りに受けとめてしまうことである。 いかなる元型であれ、自分をそれと同一化させてしまえば、どんな年齢の人にとっても悲惨な結果をもたらすことになる。自我膨張をおこし、人間的次元のものさしを見失ってしまう。あるいは不可能なことの重圧に押しつぶされ、鬱状態に陥ってしまうかもしれない。 明らかなことは、元型的な人物像というのは超人間的だということである。」


シカの元型、香の元型、イヌの元型、ナイフの元型・・・

マヤのナーカルは、ある意味では「元型」であり、暦のなかに座している時神さまの特性でもあり、その人のトーテムポールであり、また「魂の顔」でもあります。

元型的な人に出会ったら、アーキタイプと同一化させてその人を神聖化しすぎてはいけないよ。
ということなのかもしれません(o*。_。)o



さあ、これから始まる新しい年「2016年」

私たちは一人一人違う「オリジナルな旅」を続けていきます。

b0213435_15131703.jpg


そこではきっと、これまでに出会ったことのないタイプの人と知り合ったり、見たこともない光景を目にしたり、あるいは孤独な山道を登ったり、地獄の谷を歩いたり、飛んだり溺れたりすることもあるかもしれません。

「香(カバン Caban)」という年ですので、躍動感あふれるエネルギーのなか、旅をすることになります。


マヤナーカルデイサインの元型らしく、あるいは自分らしく旅を続けられるように「必要なものはちゃんと用意」して旅にでることは大切です。


「少しの幸せを日々感じられる」

という楽しみ方でもいいし


「毎日ひたすら頑張ってオールを漕ぎ続けるので、1ヶ月は流れるままに流されて休みたい」


という旅でもいいでしょう。


自分の心の神殿は、誰かのために建造するのではなく「自分を見守り続けている自分の魂・神さま」のためであること。

ぜひ来年にむかって、考えてみてはいかがでしょうか053.gif





二子玉川もクリスマスのライティングで素敵です♪

b0213435_15065389.jpg