「ほっ」と。キャンペーン

タグ:2012年 ( 13 ) タグの人気記事

みなさん、こんにちわ☆

7月新しい月の一週間の始まりとともに、マヤ暦も新しい周期に入りました!

7月2日から14日まで「ウサギ」のトレセーナ周期の13日間です。
ツォルキン暦(260日)の中で最後となるトレセーナ周期なのですが、この周期運に影響を与える時の守護神は「シウテクウトリ」という火の儀式の中心的な神さまです。
(周期運は最後に書いていま~す♪^^)

~マヤ暦2012に関する新たな発見~
6月の終わり「ワシ」の周期に、マヤ遺跡でまたまた新しい発見があったと発表されました!

b0213435_1421419.gif

Science News

こちらのパネルが発見されたことで、2012年の終末予言に対する考え方が驚くほど変化するかもしれません! 人類が滅亡する!などという愚かな予言と違って、マヤテキスト的にも信憑性があるもののようです(・o・)!



New Mayan Find: Panels Predict 2012 "End Date"
マヤ新たな発見!そのパネルは2012年”終わりの日”を予測していた

グアテマラの考古学者は、先週の木曜日、「マヤ暦の終わりの日」として知られている第二番目となるパネルを発見したと、La Coronaの考古学サイトで伝えています。

そのパネルは1300年程前のもので、非常に貴重で重要な象形文字の発見の一つであると考えられています。



動画より
Dr.デイビッド・スチュワート(テキサス大学)

「このパネルを発見したときは、すごく驚きましたし感動しました。このパネルにはマヤ暦13バクトゥンという「特別な日」が記録されていました。そうです、私たちもすでに知っている2012年12月21日のことです。 この発見されたパネルには1500年ほど前のことが刻まれていますが、それは私たちが生きる今の時代についてのことが描かれています。」
Wow!


Maya Archaeologists Unearth New 2012 Monument
(Tulane大学)

b0213435_1430755.gif


Maya archaeologists unearth new 2012 monument
June 28, 2012

b0213435_1431528.gif


Science Dailyオンラインによると、階段のブロックとして5月に発見されたこの新しい絵文字の解読をマヤ専門考古学者が試みたところ、2012年に関する56個もの詳細に彫られている象形文字を確認できたとあります。

Tulane's中央アメリカ研究所のディレクターで、ラ・コロナの発掘調査隊の共同ディレクターであるマルチェロ・A・カヌート氏は
「このヒエログリフは予言というより、むしろ古代マヤの政治史についての話だと思います」
と語っています。

AD696年頃、当時マヤで最も権力のある統治者であるカラクルムの王Yuknoom Yich'aak K'ahk'が、長年にわたるライバルであったティカル王との戦いに敗北した数ヵ月後、ラ・コロナの王室を訪問したことを祝するものであろうと推測されています。

「これはマヤ地域における大きな政治的混乱の時を告げるものであり、この王は大きな時のサイクルの終わりである2012年の終わりへ切迫した時期であること知らせる必要性のようなものを感じたのではないか?!」
とスチュワート氏は述べています。

このことから、2012年の基準日となる日については、予言という要素的なものではなく、大きな宇宙論を構成する中での政治的混乱や王の治世問題を抱えた成果の答えがでることなのかもしれません!

b0213435_14342991.gif


またCanuto氏は、
「このような危機的状況の時代に、古代マヤの人々はマヤ暦カレンダーを黙示録の予測という観点からでなく『継続と安定性を促進するために』使用していたことでしょう。」
と述べています。


凄い発見ですね~♪
ドキドキしちゃいます。

さらなる解読と新たな発見に期待しつつ、発掘隊や研究者の皆様のご尽力とご苦労に感謝をしたいと思っています。

☆☆
この周期の守護神シウテクウトリは、暗闇・飢饉・寒暖・死などのような苦しみの生活の中で輝く「光」が擬人化された神なのです。

全体的にこの周期、ハッとするような出来事やショックのように思えてしまう事象がクローズアップされてしまうかもしれません。
しかし「災難」「不幸」「落ち込む」という事象に心の意識を向けて悩んだり悲しんだりするのではなく、暗闇に感じられる出来事の中にみえる「光る何か」に意識を向けてみるようにしてみましょう。

今まで気づけなかった自分を知り、愛と光の輝きによって本当の答えが映し出され、道は見つかってくるはずですよ(^_-)-☆

特にウサギ、ワシ、コンドル、ジャガー、風、祖先、水のサインをもつ人々は、周期運に生命樹と時の守護者がシンクロするときです。

ダメ。と結論を出す前に「ダメでもともとじゃん!!」という開き直りと「1%の可能性」にかけて、前進してみると無意識から導きのビジョンやイメージが与えられるかもしれません♪
[PR]
by cimi666 | 2012-07-02 14:51

地球の何かがおかしい!

みなさん、こんにちわ☆

突然ですが「地球」ほんとに大丈夫でしょうか(・_・;)?

マヤ暦の予言による2012年12月21日の滅亡説については、最初から否定している私ではありますが、時をそこにあわせ「時限爆弾」が仕掛けられていないでしょうか?! 地球にとんでもないことが影響し、変化し始めているという気がしてなりません。

それが人工的で作為的なのか、策略や支配層の悪魔的なものなのか、自然の摂理によるものなのかあるいは地球外生命体によるものなのかはわかりません(~_~;)

金星の日面通過があった6月6日前後から、地球が本来もっているはずの自然な波動、音、色、気、重力などに明らかに何か変化が生じてきています。

b0213435_15384319.gif

アメリカ五大湖、インディアナ州とミシガン州の境界線付近では、爆発か事故なのか「何か」がおこり、一気に放射線量が高くなって放出されていると伝えてられています。



放射線量の高い数値を証明している画像
b0213435_15392591.gif

こちら:http://naturalsociety.com/wp-content/uploads/radiationcount.png

by Natural Society

6月6日前後、金星がその影の姿を我々にみせ、太陽面を通過していたとき、地球に何があったというのでしょう!?


「深海魚、静岡県で相次ぎ出現…大地震の前触れ?」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120609-OYT1T00016.htm?from=tw

深海生物が浅い海に出現したり、海岸に打ち上げられたりといった現象は、しばしば「天変地異の前触れ」などと考えられがちだ。昨年12月には牧之原市の静波海岸に打ち上げられた、長い背びれと尾びれが特徴の「リュウグウノツカイ」も、「地震の前に姿を現す」との言い伝えがある。
by YOMIURI ONLINE

いつもなら出てくるはずのない深海魚が打ち上げられたり、海だけでなく昨日は仙台でカモシカが電車にはねられ、さらに同じ電車が今度はクマをはねたというニュースもありました。

カモシカはねた電車、45分後にクマはねる!
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120610-OYT1T00703.htm

本来ならば魚や動物のもつ本能や触覚は、既に退化してしまった人間のそれと比べてはるかに発達しているはずです。

ネコだって振動や音がすれば飛び上がって逃げます。
動物なら普通、音や振動を遠くから察知するはずですよね。。
電車にはねられるほど線路付近に留まるなんて、おかしいでしょう!?

海・空・森の生き物がもつ感覚を狂わせてしまっているのは、太陽磁場や磁力の影響? もちろん放射線や紫外線などたくさんの要因が考えられるとは思いますが、それだけでしょうか?!

またフィリピンではジャングルの村人の手に、マイクロチップが埋め込まれていてマインドコントロールをされている!と訴える男性がビデオにうつっています。
b0213435_15444366.gif


ヴィサヤスというフィリピンのジャングルにある村の住民2人が、兵士たちが村人たちの家に押し寄せ、強制的にマイクロチップを埋め込んだそうです。
それは「666」という獣の刻印が刻まれていて、支配されている!という恐怖で、パニックになっているという被害です。




以前こちらのブログでも紹介していた、地震を予言した女性「9Nania」。
9Naniaに関する記事

彼女は自分が「TI(Targeted Individual)」であることを告白しています。

全て英語で訳すことはできませんが、彼女はとても恐怖を感じながら過ごしている様子を伺い知ることができます。

いつも誰かに監視されている、秘密の組織は自分を狙っている、自分と特定の人しか知りえない情報を他の人が知っている、声まで変えて他人になりすますことができる、その他たくさんのことを自身のチャンネルで語っています。

「I Am A TI」9Nania
http://www.youtube.com/playlist?list=PLB324B6C18957BFB3&feature=plcp

ノンリーサルウェポン(非殺傷兵器)や音声送信(特定の人物に向けて、その人しか聞こえないよう音や声を送信)の装置は既に世界中で開発され、使用され始めています。

◆電磁ハラスメントによる被害記録 結果と情報
http://uiee887.rakurakuhp.net/i_707391.htm

◆拡声器のような超指向性テクノロジー
http://www.holosonicjapan.com/technology.html

b0213435_154783.gif





◆世界経済も大変なことになっています!

引用開始---

ユーロ崩壊より早くEUが崩壊するかも知れません。

ユーロ危機を救うためにユーロ金融同盟を作るプランがEU内で議論されていることにイギリスが反発し、ならばイギリスはEUから脱退するとの意見が強くなっているのです。

今やヨーロッパはバラバラになりつつありますが、EUからイギリスが脱退すれば、ヨーロッパの結束は崩壊します。

また、スペインの金融危機が10兆円の支援で済むはずもなく、支援を受ける国も支援金を出さなくてはいけない事態になっており、泥縄式の対策しか出来ないヨーロッパに対して新興国の中央銀行が愛想を尽かし、ユーロを売却していますが、この動きが世界中に展開していますヨーロッパの銀行の海外支店の資金繰りを悪化させているものです。

スペインには金融危機は波及しないと言っていた舌の根も乾かないうちに10兆円支援の話がでてきている今、誰もヨーロッパを信用しなくなることもあり得ます。

ヨーロッパはスペイン救済発表で信用を完全に失ったのは確かであり、17日のギリシャ再選挙後に大混乱に陥るかも知れません。

引用終わり---
元記事:http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

b0213435_15485228.gif

この数日間私自身も「何かが違う」という感覚が強まり、ブログもツイッターもFBも更新できませんでした。
それはまるで何よりも大切な「光」が無色になってしまったかのようです。
現実世界を白黒テレビで見ているような感覚です。

私自身に何か問題がおこったわけではないですし、病気になったという類の問題でもありません。
インサイドアウト現象が始まったのか!?
とアセンションの前兆を感じているような感覚です。

このような時に意識して考えてしまうことは危険で間違いやすくなります。
自我自分をまずは放棄して、仕事も社会的接触からも少し離れて、あるがままの自分が感じている「時の事象」に耳と目を傾けて大いなる意思を識る時を持たなくてはなりません。


あまりに不思議なイメージが湧いてくるために意識や頭脳が追いつきません(-_-;)

そして啓示のようにして、イメージと言葉が与えられるのです。

キーワード1:MAOAとアヤワスカによる集合無意識のコントロール
キーワード2:太陽の正体(・_・;)

b0213435_15493481.jpg

続きは私のナーカルとバランスを取り合いながら書いていこうと思います。

皆さんにも変化、起こっていませんか?!
気をつけていきましょう。
[PR]
みなさん、こんばんわ★

最近のウェブサイトに張ってある広告って(昔かららしいですけど)、しつこいですよね(-"-)
広告主さんがわざわざお金を払って検索したワードを買っているのですから、当然といえば当然そうなのでしょうけど。

「賃貸 部屋探し」とグーグルで検索すれば、次のサイトもその次のサイトもずっとSUMOやレオパレスなどの広告が続いて出現! 「美容整形 格安」で検索すれば、美容整形外科の広告があとを追いかけてくるww

いい加減に飽きてきます(-"-)

ロシアのプーチン大統領、勝利しましたね!
しかもマヤ暦の3月6日は「イヌ・13」です。
プーチン大統領は「イヌ」の一族ですから、アセンションパワーで新しくスタートできるなんて偶然なんかでなく「意味ある共時性的必然の出来事」の1つなのでしょうね♪

ロ大統領選挙2012 プーチン氏 第一回投票で大勝

タグ: 政治, 解説, 国内
イーゴリ シレツキー
5.03.2012, 14:42
ウラジーミル・プーチン氏が、三度目のロシア連邦大統領になる。4日に投票が実施された大統領選挙開票率99%の段階で、統一ロシア党の候補者プーチン氏が、ほぼ64%を獲得し首位を占めた。第二位はロシア連邦共産党のゲンナジイ・ジュガーノフ委員長で17.2%、第三位は独立候補として立った実業家のミハイル・プロホロフ氏で7.8%、続いてロシア自由民主党のウラジーミル・ジリノフスキイ党首6.23%、最後は公正ロシア党のセルゲイ・ミローノフ党首3.85%といった順だった。
ロシア全土での投票が終了した4日夜、プーチン氏の支持者達は、かねてからの計画通り、モスクワの中心マネージ広場で集会を開いた。この集会には、10万人以上もの人々がつめかけた。人々の前で選挙結果の中間発表があった後、ドミトリイ・メドヴェージェフ大統領とウラジーミル・プーチン首相が姿を現した。 プーチン首相は支持者に対し「今回の選挙は、ロシアにとって政治的成熟度や自主性、独立性を計るテストとなった」と指摘し、次のように述べた― 「親愛なる友人の皆さん!まず何よりもロシア大統領選挙に参加してくれたロシア国民すべてに感謝を申し述べたい。そしてもちろん、ここに集まった方々に特別に感謝したい。この果てしなく巨大な祖国の津々浦々で我々を支持しているすべての人々のに感謝したい。偉大なる祖国に『ダー!』と答え、肯定のサインを送ってくれたあらゆる人々にありがとうと言いたい。私は以前皆さんに『我々は勝利するだろうか?』と問うたことがあった。そして我々は今勝利した! 我々は、開かれた公正な戦いで勝利を収めたのだ。」



しかも、こんな記事まで見つけました。

「フクシマ」がヨーロッパの中心となるべきか?

リュドミラ サーキャン
5.03.2012, 14:09
日本の福島県で発生した原子力発電所の事故から1年が経過し、新たな原発建設の問題が再び持ち上がっている。ロシアは、ヨーロッパの中心部にフクシマと同じ沸騰水型原発が建設される計画に懸念を抱いている。ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領が日本に対して魅力的な提案を持ちかけたのだ。
ルカシェンコ大統領は、フクシマでの事故は、ベラルーシと日本との原子力協力を妨害するものではないと述べ、「もしあなた方がどこかに原子力発電所を建設するのであるならば、ベラルーシはリストの上位になくてはならない。」と語った。 ベラルーシではすでに、2011年3月にロシアと調印した政府間合意によって、最初の原子力発電所に向けた準備が進んでいる。


いい悪いは別として、北方領土問題にしても、福島原発の問題にしても、ロシアは日本と友好関係を築いていこうとしているように感じるのは私だけでしょうか?
(私は何党も支持してはおりませんよ!^^)

香のサインはイヌのサインとコインの裏表の関係であることは、以前にも書きました。
不思議なことがいっぱいありますね~~
皇太子妃雅子様は「イヌ」ですが、秋篠宮文仁親王の妃である紀子様は「香」のサインです。
コインの裏表という関係は、どこか因縁の意味ある深さを感じさせます。

2012年、香とイヌはいったい世界でどのように古いシステムを崩壊させ、新しいものを創造し生み出していくのでしょうね?

楽しみです。
[PR]
みなさん、こんにちわ☆

今日はとてもいいお天気ですね^▽^!
マヤの暦では10日から「ヘビ」のトレセーナ周期に入り、22日「香・13」という新しい年の守護者を迎えるまであと10日となりました!^^

マヤではヘビは「チクチャン(Chicchan)」と呼ばれ、シンボルは豊饒を約束する雨と関係のある蛇神です。
「天の怪物」を意味する「チャン」は、アステカでは「コアトル」と呼ばれています。
またヘビナーカルの守護神は、東の方位に座する水の女神である「チャルチウトリクエ」で、雨の神トラロクの女性神格でもあります。
女性にとっては出産や誕生を見守ってくれる女神として大切な役割をもっている守護神です♪

b0213435_1582146.gif


マヤの暦からみる周期儀式暦では、365日という「ハアブ暦」の始まる「POP(ポップ)」月の最初の日、新しい年の儀式が執り行われていたようです。

2012年のポップ月の始まりは4月2日です。この日の神聖暦は「香・1」ですから、年の守護者は2月22日と同じ「香」です♪
しかも4月2日からちょうど13日前の3月20日が「春分の日」です。
(現代のマヤ族は「年の束」の最後に13日の調整をしていないように思います。)

ではどうして4月2日をマヤ新年としていないのでしょうか?
同じ「香」なのですから、ポップ月の最初にあわせたらよいと思いますよね~
でもそう簡単に考えないのが「マヤカレンダー」の大切な教え!

マヤ暦では「イヤーベアラー」という「年」を担ぐ守護者がいます。
日本の干支と同じような意味でしょうか^^

昔は別のサインたちが担いでいたようですが、現代は「風」「シカ」「道」「香」の4つのナーカルがその1年に影響を与える時の王となっています。

「カツン1アハウ(1894年)」の時代からずっと4つの王たちは、新年になると交代し続けています。そして1年という時の重荷からようやく解放されるのでした。
香5の次は風6、次はシカ7、道8・・・・・・のように。

そして2012年は香13の順番です。

マヤのカレンダーでは、たくさんの周期暦や日暦が車輪のように噛み合い、毎日の時を動かしています。
1つの理論だけで片付けられるようなものではありません。

b0213435_1592914.gif

Aztec Gods and Goddessesのスクリーンショット

ポップ月の始まりを新年と考えるか
春分の日を新年とするか
年の守護者の順番どおり2月22日「香・13」を新年とするか
または西暦2012年1月1日を新年とするのかは、マヤの時神様と長老たちが決めるのです。

現代人は1つの定義を決めたがりますが、マヤの人たちにとってそれは意味がありません。
循環している時のサイクルをどこかで止めてしまうことなど、人間には出来ないことなのです。

グァテマラに住むマヤ族は、古代マヤ族の儀式暦と循環思想を尊重し、2月22日のイヤーベアラーをその年の守護者として迎え、今でも新年の儀式をおこなっています。


2012年12月21日、マヤ長期暦が終わった後、2013年から年の守護者が変わるかそのまま変わらないかは、まだわかりません。
現代のマヤ族長老会議が天の意思を確認して決定するからです。

「香」が年の守護者になると、その年は恐ろしいほどパワフルで、創造的で生産的といわれています。知的で斬新的かと思えば、気まぐれさや加減知らずの性質も影響するかもしれません。

また「ヘビ」のトレセーナに年の守護者を迎える儀式が行われることも、神秘的な意味があります。

ゲマトリア(ヘブライ文字には数があてはまり、言葉で説明できない真理を暗号や象徴であらわす方法)によって「ヘビ」の本質をみてみますと、驚くことがわかります。
蛇のことをヘブライ語ではNachoschと書き、総計は「358」。
また救世主(メシア)はMessiaと書き、総計がやはり「358」となるのです。

アダムとイブをそそのかした邪悪的で誘惑的な存在「蛇」が、実は救世主と同じであり、霊的なエネルギーを象徴するものである、という解釈のあり方なのです。
解脱して救われ、超人となることも、死と再生を象徴し、新しい自分への生まれ変わりを意味する脱皮も、蛇によって「救いへの道」が象徴されていることになります。


マヤでは「空飛ぶ羽をもつ蛇」は「ケツァールコアトル」と呼ばれます。
ケツァルコアトルは「キリスト意識」「救世主」「宇宙意識」の象徴であるともいわれます。

救いと宇宙意識をシンボルとする「蛇の周期」に「新しい年の守護者」がやってくる。。。

あなたの誕生日のマヤナーカルサインは何ですか?
ヘビ、水、香にかかわりがありましたか?
ナイフ、風、イヌにかかわりはありますか?

年の守護者は全てのナーカルや地球、社会、国家に影響を与えますが、特にエネルギーが動かされるのは上のサインたちかもしれませんよ(゜o゜)!

やっぱり22日は祈り、祝うしかありませんね!(^_^)/~
[PR]
みなさん、こんばんわ★

1日が終わると、カレンダーに赤ペンでペケ×をつけるのが習慣になっているのですが、最近……

気がつくと3日が過ぎていて・・

アレ?
記憶に時差があったかっ??!
アル○○○マーの前兆かっ??!


まとめて3日分を×する日が続いてて
頭がペケポンしそうです(~_~;)?


それでも

どんなことをしてでも見たい映画が

始まるんです。来週ww


キャッチコピーがこれ。

2012年
人類は過ちに気づく

それは歴史が仕組んだ遥かなるミステリー

実は、8面体だった

【ピラミッド 5000年の嘘】

◆公式サイト
b0213435_17531225.jpg
(公式サイトのスクリーンショット)

◆映画紹介ページ

世界4大文明の一つ古代エジプト文明の象徴として、世界中の人がその存在を知るギザの大ピラミッド。これは紀元前2700~2500年代に国王・王族などの墓として建造さ­­­れたと伝えられているピラミッドの中でも最大規模を誇り、クフ王の墓として知られている。

しかし、私たちが今まで教えられ学んできたこの常識が、すべて"嘘"だったとしたら・・・。

37年間にも渡る調査と研究、6年間にもおよぶ徹底的ま検証。考古学だけにとどま
らず建築・物理・地質・数学・気候学・天文学など、多方面から冷徹な科学の視点で
行われ、専門家たちの驚くべき証言がこれまでの常識の無理・不合理を突き崩し、
まったく新たなピラミッド像を浮かび上がらせる。


◆『ピラミッド 5000年の嘘』ミニ特番



そして・・

毎日頑張ってチャレンジしているのがこちら!
b0213435_1754381.gif

GyaO! オンライン試写会
劇場公開に先駆けて、抽選300名に無料配信!!


http://gyao.yahoo.co.jp/lot/movie/pyramid/

2月9日まで抽選中なのですが・・
今のところ
はずれにはずれてww

b0213435_17561075.gif


どうにか抽選に当たりたいぞっ!

でも何だか「ほんとに当たる人いるのか?!」と・・
疑ってしまう自分がいます。


だから
忙しい合間をぬって
正々堂々と映画館で!!と

突然時差がやってきて、時空を飛び越えませんように!と

祈る今日この頃です(^_^;)

当たった方いらしたら、コツ!教えてくださ~~い(*^^)v
[PR]
みなさん、こんにちわ☆

b0213435_16461638.jpg

どうですか?
ジャガーの三つ子の赤ちゃん…超かわぃ~ぃですね!

美しき猛獣ジャガーに三つ子が誕生

23.01.2012, 14:53
 ノボシビルスク動物園は、様々なネコ科動物を世界で最も多く保有している。そして、新たに三つ子のジャガーがその仲間に加わった。三つ子はオス1頭とメス2頭からなり、ジャガーの新しいカップルの初めての子供たちだ。
 父親となった2歳のオス、ポルギはドイツのドルトムントの動物園からノボシビルスク動物園にやってきており、母親となった6歳のリュバワは、モスクワより400キロ南に位置するリペツク市の動物園から嫁入りに来た。 ジャガーは絶滅危惧種で、レッドデータブックに登録されている。ジャガーは、世界で3番目に大きいネコ科の動物で、南北アメリカ大陸では最大となっている。南米のインディオたちの言語で、「ジャガー」とは「一跳びで殺す者」という意味だ。



☆2012年中国でスターチャイルドが発見されました。

b0213435_16524661.jpg

少年の目は美しいブルー。

彼は真っ暗闇のなかでも文字が読めるといいます。

Alien Hybrid Or Starchild Discovered In China? 2012



三つ子のジャガーも、ブルーアイズキャットボーイも「じゃぐゎーる」の守護者、月の女神トラツォルテオトルに送られた天の使者かもしれません!


数日前、驚くほどの稲妻がオーストラリアを襲ったそうです。


海岸地域を襲った嵐により、人や家屋が落雷で被害
by オカさんのブログ

b0213435_16443557.jpg


2012年「光」は天と地をつないでいきます。
古い時代と新しい時代が変わるからです。
この光もそのことを示すオラクルではないかと思います。

色々なところで象徴が具現化してきていますね。

人々が明るい光の世界を求めていることが、宇宙的な引き寄せによって具現化してきているのです。
マヤのオラクルは人類の希望を具現化させる象徴体系なのですよ♪^^
[PR]
みなさん、こんばんわ☆

お正月3ケ日もあっという間に終わりですね~
それにしても2012年の幕開けは驚きました!


2012年1月1日、マヤ暦では力強い神聖なパワーをもつ「ヘビ・13」の太陽とともに、西暦の新年がはじまりました。


日本の半分は動いたのではないか?!

b0213435_19482776.gif


そう思われるほど大きな地震が元日に起こりましたねぇ(゜o゜)


平成24年01月01日14時37分 気象庁発表
01日14時28分頃地震が発生。
震源地は鳥島近海 ( 北緯31.4度、東経138.6度)
震源の深さ 約370km
地震の規模(マグニチュード)は7.0と推定


この地震エネルギーには、いったいどんな意味があったのでしょうか…?!


マヤ数秘でみると

14時28分 発生時間の数秘は「6」
震源の深さの数秘は「1」
地震規模の数秘は「7」

「6」は時が2012年の始まりがリズミカルな流れを生産する、バランスをとり始めるということを知らせているもの。
そして「1」は新しい創造の始まりは大地の揺るぎによって統合・統一させていくことのお告げ。
規模を知らせる「7」は宇宙の波動にあわせる「チューニング」や調整力を知らせる数です。


元日にあったこの地震は、日本人にとっては馴染みの深い「除夜の鐘」のように、ヘビ13の神聖な力は大地を揺るがす地震(天の頭脳ともよばれる)を象徴する「香」とともに、2012年にやってくるであろう「変化の時」を告げる象徴であったように思います。


また別の国では「変化」を知らせる予兆ともいえる「ミステリー」な出来事がありました。




◎アメリカのアーカンサス州では、元日の夜に何百羽もの黒い鳥が空から降ってきました。

b0213435_19513355.gif



b0213435_1952436.jpg



b0213435_19544076.jpg



◎さらにノルウェー北部のビーチでは、20トン以上にもなる何千もの死んだ魚が打ち上げられました。

b0213435_19562276.jpg


MailOnline

まるで誰かが仕組んだような(・_・;)・・・
あるいは自然全体が人類の愚かさに抵抗しているような…

ミステリーな事象が新年早々に重なりましたね。


また時代の変化を象徴するもの・・・欧州の債務危機とユーロの下落!

現存貨幣価値の崩壊と転換が始まる前触れなのではないかと思ってしまいますね。

実は「貨幣」にはとても深い意味があります。

「時代を映す象徴的な顔」の役割。
少しじっくりと考えていきたいものです。

b0213435_2042041.gif


「ユ-ロ紙幣の非人間性」


こちらはyoutubeにアップロードされている動画です。
投稿された方がフランス語から翻訳されています。



動画文章から、文字起こしをしてみました。
--以下動画より--


表には扉と窓が描かれています
裏には橋の絵がついています
これが橋の絵です。人々はポン・デュ・ガールだと思いますが、これはポン・デュ・ガールではありません
違います。これは想像上の橋です

b0213435_20161761.gif

なぜなら紙幣の考案者は、実在する建造物を決して紙幣に載せてはならないという命令を受けたからです
さもなければヨーロッパの特定の国を優遇することになるからです
あなたは、これらの橋や扉が手で作られたものでさえないと言います
これらの紙幣は全て非人間的です
色は、自然でない色になるように選ばれました
全ての絵がコンピューターで描かれました
ユーロの紙幣で唯一人間的な要素は 欧州中央銀行総裁の署名です
全て非人間化されています。これほど豊かな人間的文化的遺産や建造物を持つヨーロッパがどうしたわけで 紙幣に載せることを拒否するのでしょう…
ダヴィンチの絵とかエッフェル塔とかゴッホの橋などを?
残念ながら単純なことです。
ブリュッセルの役員の考えは全ての国への準拠を排除することでした
国家の概念を殺さねばならなかったのです
一言で言って、これは世界で初めてのことです
世界中のどの国でも、例えばロシアの紙幣は何らかのやり方でロシアを示しています
アメリカの1ドル紙幣にはジョージ・ワシントンが載っています
状況はそれより悪いです。貨幣は27世紀前から存在します
私達、貨幣学者は27世紀前から起こったことを全て知っています
27世紀前から全ての貨幣はアイデンティティを示すものでした
---準拠があった
---もちろんです
それを用いる人々のために人々が重要視する価値や概念を表しています
ところが、扉や窓や橋に、どうして私達は自分を認めることができるでしょうか?


「2012」古い時代の終わりと新しい時代の始まりを飾るには相応しい「ミステリアス」な出来事に、ワクワクしていいのやら、悲しみ嘆くべきなのやら・・・です。
[PR]

A happy New Year 2012!

2012

A Happy New Year!


あけましておめでとうございます。

b0213435_22102471.jpg


2012年1月1日

マヤ暦のカレンダーでは次のように表わします。

12.19.19.0.5
13・ヘビ(チクチャン)
13・カンキン
G5・ミクトランテクウトリ


1月1日、ヘビの神聖な力と家族・血の一族を守るスピリットの守護者が時をかつぎます。
「13」アセンション、ユニバーサルムーブメントの波動とパワーをもった太陽が、宇宙の中心「5キン」で輝くため昇ってきます。

新しく昇ってくるこの太陽の特性と恩恵に、世界中の人々が同じようにあずかります。
ヘビの神ククルカンが2012年第一日目の太陽を担ぐのは、偶然ではありません。

b0213435_22113457.jpg

古代マヤ人はマヤ暦の「0・ポップ」という日に新年を祝っていました。
その日はほぼ春分に近いものだったようです。
現在では、神聖暦のなか守護者が年を担ぐ順番に、新年を祝う伝統が残っています。

2012年2月22日、マヤ暦では新年を迎えることになります。


2012年が皆様にとって実りのある年でありますように。
アセンションに向かって光の引き寄せが働き合いますように…

マヤの守護者のガイダンスに耳を傾けながら、生命樹がバランスよく
スピリチュアルな宇宙パワーで満たされますように・・・


そう心より祈っております。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

世界中の人たちへ♪



地球は1つの星♪





[PR]

わたしの願い☆

*:.Season's Greetings.:*

みなさん、こんにちわ☆
今日の太陽は眩しいほどキラキラと輝いています。

私が生まれてから今日に至るまで「太陽」は一度も私を裏切ったことはありません!^^!
世界中どこにいても太陽は顔を出して微笑み、すべての国と人類に時を超えて平等です。
だから「太陽」は古代から神のような普遍的象徴存在として信仰され、崇められていたのでしょうね。

昨日はニュージーランドで大きな地震が二度もありました。
2月にNZで地震が発生したときは、まさか3月に日本があのような巨大地震にみまわれるとは思いもしませんでした。
これからまだ余震などもあるでしょうから、油断はできません。

b0213435_13305981.gif

この時期がやってきて、私が願うこと。
それはたった1つ。
「世界中の人々や子どもたちの心に平安と幸せが訪れますように」
それだけです。

人は自分の悩みや苦しみでいっぱいいっぱい!
生きるために必死で、周りの人のことなど目に入りません。

100万円の小切手が不渡りを出さないため、会社を倒産させないため、お正月を無事にむかえるたに必死に走る人もいれば、恋人に裏切られたり、思いが届かなくて悲しみのどん底にいる人もいるかもしれません。
b0213435_13315819.gif

1ドルのお金も、仕事もなくて、子どもにプレゼントやケーキを買ってあげることの出来ない人もいれば、爆弾や銃声が鳴り響くなか、病気や怪我をした子どもを抱いて神の与える運命を受け入れ、ひたすら祈り続ける母もいるかもしれません。


どうぞそのような人々が絶望に負けませんように。
暖かい光を信じて、心が平安でありますように。


Snowglobe




White Christmas (Instrumental Music)




John lennon Happy X'mas (War is Over)

君が願うなら戦争は終わりだよ・・
戦争はもう終わったんだ




☆おまけ^^

ETフォン・ホーム!!(なつかしっ!)
じゃないですが(^_^;)
b0213435_13254769.gif

ヒッチハイクしてきたのは、なんとエイリアン!?
「宇宙人ポール」
http://www.paulthemovie.jp/

とても楽しそうなSFコメディー映画が12月23日から公開中!
私的には行きたいですっ!!

イカれたオタク男が遭遇した宇宙人ポールと展開する、ET現代バージョンのような映画。
どこか作り話に感じられないところが(^_^;)おもしろそうです。
[PR]
みなさん、こんばんわ★

12月に入りました!
今日は朝からほんとうに寒かったですね~(~_~)
我が家のジャガー(ネコ)も、もっさもっさと動いたかと思うとこたつのそばでまぁるくなっておりました。

b0213435_21572031.jpg


マヤカレンダー今日は「ジャガー・8」のサインで「大地の祝日」でした。サント・ムンドと呼ばれ「闇」を住みかとする聖なる大地の王の化身であるジャガーは、メソアメリカではとても重要なトーテムアニマルです。

「ジャガーの戦士」は真夜中の太陽とよばれ、地下に潜るスパイのように冥界や無意識界を闊歩する存在として、闇の英雄です。
大地の王を怒らせてしまうと火山性の激しいエネルギーが真っ赤に燃える溶岩となって、吹き上がります。
大地を揺るがす巨大なエネルギーの解放になるかもしれません。

b0213435_2159391.jpg


2011年東日本大震災において、巨大な大地のエネルギーが解き放たれました。
あのような悲惨でどうしようもなく悲しい現実や映像を見たという記憶は、個の記憶にとどまらず人間の集合無意識の中に蓄積されます。そして後の世代へと告げる使命をもちながら、魂は自然や大地への畏敬の念を受け継いでいくのではないでしょうか。


マヤ暦・グレートサイクルの終わりは近づきつつあります。


2012年12月21日 デイサイン「4・アハウ(祖先)」

この日マヤ暦の長期暦では

13バクツン

0カツン

0ツン

0ウイナル

0キン

1872000日 という長い時のサイクルが終わることを意味しています。

マヤ暦を西暦に変換するにあたり、数日ズレるなど研究者によっては諸説ありますが、今の時代が始まったのは前の時代が終わったとされる日「13.0.0.0.0.4アハウ8クムク」、西暦でいえば紀元前3114年8月11日であるといわれています。(メキシコチアパス高原にあるモニュメント6の石碑にその日付が記されていたそうです)
b0213435_220599.jpg


太陽暦(1年365日)として計算をすると、マヤ・グレートサイクルは5125年という1つの大きな時代を終えることになるのですね。

悠久の時を超えて、古代マヤの人々は何を思いながら夜空の星を見つめていたのでしょうか。

時代が大きく変わるということは、人類、地球という星、人間の生活スタイル、精神のかたち、文明の意味などが変化する、脱皮して生まれ変わるということではないでしょうか。

つまり次なる次元に引きあがるという「Universal Movement」がスタートするのです。

誰でも人間なら煩悩、貪欲、損得、愚かさ、理性、知性、傲慢など汚いエゴ意識、物質次元界の意識や闘争心、競争心、成功・進歩・進化も含めた現代人としての人間の性をもっています。

今の時代ではそういったものがそれ自体として価値があり、人はそれを手放して生きるのは難しいかもしれません。
しかし古代は今とは全然違いました。ということは未来も違っていいわけです。

次に始まる新しい時代の世界では、現在のような価値がなくなってしまうかもしれません。

宇宙的な力や広がりが人類にとって必要なものになり、空間や時間を創造する、精神のゆとりと自然との調和を価値あるものとして認識するような世界へと入っていく。

私はそう信じています。


あり得ないような未知との遭遇が現実となるかもしれませんね!
「2012 イヤーゼロ」は終わりと始まりに過ぎません。

慣性の法則に従って現在のスタイルどおり「進化」する人、そして新しい空間・次元を創造できるシード(種)に「新化」する人の二つに分かれていくかもしれません。
また次なる時代へ移行できる人とそうでない人が生まれるかもしれません。

あなたはどちらの宇宙に入っていくのでしょうか?!
b0213435_2213630.jpg

[PR]