マヤセミナーとパレットさんとの出会い

みなさん、こんばんわ★

今日で1月も終わり、明日から2月が始まります。

今年は4年に1度だけやってくる閏年、「2・29」です。

2012年2月29日をマヤ暦でみると、その日のサインは「トカゲ・7」。


マヤ暦において「年の守護者」が交代し「香・13」となるマヤ新年が2月22日水曜日。
そこからちょうど一週間たった次の水曜日が「トカゲ・7」の2・29です。

週の始まりを日曜と考えると水曜日は4日目で週の中間に当たります。

また水曜日は水星にちなんだ「メルクリウスの日」。
キリスト教徒にとって22日のマヤ新年は四旬節の初日(復活祭の46日前)に当たる「灰の水曜日」と呼ばれる日で、懺悔の日です。

4年に一度の閏日2・29も、マヤ暦の新年「香・13」も、四旬節の初日、イスカリオテのユダがキリストを裏切った故に懺悔をする「灰の水曜日」も2012年はすべて「水曜日」に重なっています。
水の女神はこんなところにも働かれていたのですね(^_-)-☆
時の神秘と曜日の秘儀を感じます♪
b0213435_17125925.gif


さて今日は「マヤセミナー」とセミナー会場となる「セラピースペースパレット」との不思議なマヤのご縁をご紹介してみようと思います。

b0213435_17145554.jpg

2012年はマヤの暦を占い的な要素や視点としてだけでなく、もっと神秘的でスピリチュアル的な視点から深く知っていただけるような、あるいは体感していただけるようなワークショップ・セミナーを開催したいな♪と思い、昨年から企画を練っておりました。

情報を集めていた私の目に、セラピースペースのウェブサイトにある写真がふと目に留まりました。

b0213435_17153735.jpg


緑にそっと守られたオレンジ色の凛とした建物の外観が、美しかったこともあり何故か「ここがいい」「入ってみたい」と感じました。
b0213435_1716751.jpg


一度現地に伺うことになりました。
b0213435_1717065.jpg

建物のなかへ入ってみてまたビックリ!
パワースポットかと思うくらい外と「気」がまったく違うんです。

セミナールームもみせていただき、これは何かのご縁!と思い、マヤセミナー&ワークショップを計画しているというお話をさせていただきました。

すると・・・

一緒にお話をしていたその女性が、2012年今年のお正月にちょうどティオティワカンやマヤ遺跡へご旅行されてきたばかりです。とおっしゃるのです!Wow

b0213435_17191896.jpg

そこからマヤの話題で盛り上がって・・・

つい先日マヤで撮ってきたというお写真を見せていただいたり、当日にはサプライズコーデもお願いできることになりました。
b0213435_17195064.gif


その女性、私と同じ年に生まれた「香」のサインをもつ女性でしたのよ!
マヤ暦2012年「香」年の守護者は、こんなびっくりを用意していてくださったのですね(^_-)-☆

びっくりはいつものことですけれど、マヤの引き寄せには頭が下がるばかりです。

パレットの素晴らしいお部屋や建物の話を伺うと、こちらの建物を建てるとき、ビルの四隅に水晶を埋め気を整えて建築されたとのことでした
「気」が良かったのも納得!です。

そのようなご縁をマヤ神さまからいただき、マヤのお写真まで快く提供していただき、パレットさんのウェブサイト・ワークショップ情報にも掲載していただくことになりました。
b0213435_17282849.jpg

時の王がなさる時ワザに深く感謝しております^^。


★マヤ暦セミナーの詳細とお申し込みはこちらからどうぞ♪


★セラピースペース・パレットのHPはこちらへどうぞ♪


◆現在ウーマンエキサイトさんでセミナー参加プレゼント受付中!

ヒーリングパワーのある会場パレットにて、お会いできることを楽しみに致しております。
[PR]