ロシアの科学者らがミステリーサークルの暗号を解読?!

みなさん、こんばんわ★

春セミナー開催の準備をしながら各国のニュースをチェックしていたら、思わぬ偶然にびっくり!

ロシアの科学者らがミステリーサークルの暗号を解読
差し迫ったポールシフトの警告!

b0213435_18501853.gif

動画のスクリーンショット 右の男性がドランヴァロ・メルキゼデク氏


動画(英語)

ロシアの科学者たちが、ミステリーサークルの暗号解読に成功したそうです。
結論としては、ポールシフトが差し迫っていることを示すものであろうというものです。

私たち人類の意識が、時間内に4次元の意識へシフトできるようになるためのメッセージである可能性を示している内容でした。

インタビューでメルキゼデク氏は次のようなことを述べています。
「基本となるメッセージは、地球に迫り来る7つの大災害・カタストロフィーがあるということです。」
最初の大災害は増加する太陽フレアに関係があります。「今年の終わりに、あるいは来年の初め、それは地球をシャットダウンするでしょう。」

詳細の続きは元記事で。

詳細記事:www.in5d.com(英語)
☆こちらのウェブサイト左上にはグーグル翻訳ボタンがついているので、そちらで日本語を選択して読んでみてくださいね。

ポールシフトについては、2012年問題として様々な説がありますし、クロップサークルのメッセージについても、多くの学者や研究者が解読を試みています。
つい先日発売になったミステリーマガジン「ムー」5月号でも、「ミステリーサークル大予言 2012」の記事が掲載されています。
(サイエンスライター ケイ・ミズモリ氏文責の特別企画です)

b0213435_19275183.gif

当ブログでも以前、記事を書きました。
●ミステリーサークルは予言的!?
●アセンション・デイ(2)

今回の元記事で特に気になったのは
「地球のエネルギーは男性性支配から女性性優位へとシフトする」
というもの。


エキサイト翻訳を使って気になる一部の英文を日本語にしてみました。
(言い方が少し変な箇所は訂正しています)

-----

メルキゼデクによれば地球エネルギーは2012年12月22日に男性から女性に変わるといいます。また、女性は4次元にアクセスするのが容易になるはずです。
「男性性の様相は今年で終わりをむかえます。女性性は始まりをみせます。 予言としては、女性性は自分が何者かを思い出し、それらを心にいれる方法を思い出します。 女性の方法であればそれは実際とても容易となります。男性からのアプローチは困難です。
そして光が現われ女性が自らを思い出すことになれば、彼女らが世界を啓蒙するでしょう。
それは私たち、ガイ(男性)からは来ないでしょう。」

「マヤ族では、2012年12月21日においてそれら古いサイクルを完成するための儀式をとり行わなければならないでしょう。しかし実際は12月22日の真実の儀式のほうが重要です。 ではいつ式を行うのでしょうか。それは新しいサイクルの始め(これから地球で出現する滋養になる女性の方法)です)である。」
「これから私たちが生き残るただ一つの方法は、文字通り別のレベルの意識に行くことです。
それは外部によるシフトのことではありません。あなた自身の内部でおこることなのです。」

-----

私が春のセミナーで用意していた内容にシンクロする記事でしたので、びっくりしました。
セミナーのご案内は、次回ブログにアップします(^_-)-☆

元記事:Russian Scientists Crack Crop Circle Code; Warn Of Impending Pole Shift

[PR]