ハッピーハロウィン☆

024.gifHappy Halloween!

10月31日、きょうはハロウィンですね〜☆

b0213435_13411317.jpg

「死」と関連の深〜い今日、マヤ暦ではコーントレセーナ周期の「嵐・7」です。

最近は天の徴や前兆があると、地球上の世界どこかですぐにそれが具現化される!という傾向があるようです。驚きとともに恐怖さえ感じますよ!


ハロウィンに関する以前の記事:

死者との交流ができる日~ハロウィン~

・ハロウィンの元型・古代ケルト族による儀式

・ハロウィーン 閾ペディア


先日あるお客様の鑑定をしたのですがあまりに不思議すぎたので、マヤ的な驚愕の引き寄せについて少しだけご紹介しますね。

マヤ暦をすでにご存知の皆さんは、人には西暦のお誕生日があるようにマヤ暦のお誕生日もそれぞれが持っていて、毎年1回か2回(西暦とマヤ暦は1年の日数が違いますので)やってきますね。
たとえば私、西暦の誕生日は2月4日なのですが2014年は3月12日と11月27日がマヤ暦の誕生日ですo(*⌒─⌒*)o2度嬉しい年です♪ 
そのように毎年マヤ暦の誕生日は西暦と異なるので、その時期を自分のラッキータイムとして楽しむことができますし、何かあってもそれは守られてる!と実感できるわけです(^_^)


その方はちょうど10月がマヤ暦のお誕生日でした。ところが大事な人が突然病気になられ、手術を受けることになったそうです。その他のことも重なって、まぁどうしてこの時期にたくさんのことが重なるのかしら?と不思議に思い、鑑定にいらっしゃいました。

調べていくうちに、ドクターの都合により急遽手術をうけることに決まったその日は、まさに大事な方のマヤ暦の誕生日でした!
驚きますね。そんなこと希望したくてもできないことですから。
ということはマヤの守護神は時の中央に座しておりますので、大事な方の身体も、すべて時の御手に委ねておけばよい。間違いない。ということになりましょう。

そのような不思議は、私のようにマヤ鑑定をずっと何年もしてきていると何度も何度も遭遇します。だからこそマヤの暦と時神が伝えてくれる神秘的メッセージは、すごいなーと思わされ、次にやってくる時には何が起こるのかしら?!という期待が生まれてくるのですね。

b0213435_13460429.jpg
今年もあと2ヶ月。

実はここから11月22日に向かって一つの宇宙での天文現象が不思議な象徴を起こしていきます。
何があるのかはまだ未知数ですが、キリストが十字架に磔になったことの意味に関連するような事象が具現化されてくるのかなぁと思っています。


11月4日、文化の日の次の日、日経ウーマンオンラインにマヤ暦で占う11月の運勢、掲載されます。
それぞれのサインの運勢ものせていますので、是非確認してみてくださいね!

マヤ占いでみる今月の運勢


[PR]