重力波の奏でる音

こんにちは。

ようやく2018年の年運原稿が書きあがりまして、まずはホッと一息ついております109.png

明日から「来年のパーソナルカレンダー」の鑑定作成をスタートしようと準備しています!
来年はポップでエキセントリックな一年となる感じですので、既にご予約を頂戴しております皆様、楽しみにお待ちくださいませね(^^)/

先日、東京大学本郷キャンパス内のホールで行われた「KAVLI(カブリ数物連携宇宙研究機構)・宇宙線研究所」合同主催の講演会に行ってまいりました(*^_^*)

b0213435_13520984.jpg

b0213435_13521905.jpg
とっても天気が良い日で空が真っ青でした。


b0213435_13524452.jpg

年齢に関係なく何でも「新しいことを学ぶ」時は気持ちが弾みますよね162.png165.png
ちなみに聞いている音楽はレディ・ガガ様ですが。(笑)





私は「古代マヤ文明・マヤ宇宙・マヤ暦や神話」という世界から、あるいは古代文学や象徴哲学体系という視点から「宇宙」に魅了され、学びを続けているわけですが、時々「宇宙物理学」や「天文学」など学問の世界とピタリとシンクロすることがあります。 そういうときの嬉しさたるやもう大変!!
言葉にできないほど「内なる宇宙」が星いっぱいに満たされて感動しちゃうわけです(^^♪


重力についてはここ数年少しずつ学びをしていて、今年は「重力波」の検出に成功したことが魅力的なニュースでしたので、今回そのご専門の先生のお話を伺えるとあって、参加してきました。今年のノーベル物理学賞もアメリカの研究チームが受賞しましたよね!すごいな~~♡


会場はさすがに満席でした。

b0213435_13523149.jpg

で、やはり今回は「重力波」について講演してくださった川村静児教授のお話にとても感動致しました。
とてもわかりやすい内容にまとめていただいていて、しかも実際に宇宙から聞こえた瞬間の重力波の音(メロディ)も聞かせていただきました!
不思議な感じに聞こえる、宇宙での一瞬の「重力の波の音」です。

太陽と同じ程度の質量の中性子星が二つ合体したときの音、太陽の0.1倍のブラックホール連星の合体の音、太陽の10倍くらいのブラックホール連星の合体の音、超新星の爆発した瞬間の重力波の音を聞かせていただきました。

目を閉じて聞いていると、私には一瞬で恋に落ちたときに見つめ合う恋人同士の心臓音のように聞こえました157.png162.png162.png

重力波って、スライムのような動きというか、ハンドスピナーの変形のような波動形なんですね~!



あれ?! 宇宙でハンドスピナー回すと人間も一緒に回ってしまうんですねー!( ゚Д゚)


川村氏は講演で「これから重力波天文学によって、新しい天体が見つかるかもしれないし、宇宙の始まりなども見えてくるかもしれません」と熱く語ってくださいました。

宇宙や素粒子物理学、重力の波とかいうと難しく聞こえるかもしれませんが、そんなに構えずにワクワクしながら聞いてみると不思議なシンクロや未来が自分の世界に飛び込んできて、理解できるのだと思います(*^▽^*)


とても楽しい時間でした~





[PR]