人気ブログランキング |

タグ:地球外知的生命体探査機関 ( 1 ) タグの人気記事

みなさん、こんにちわ。
何やらアメリカでは地球規模のビックプロジェクトが再び動き始めたようですね。

CNNニュースより
「宇宙人」の通信を傍受するプロジェクトが再開へ
b0213435_15541224.jpg

(C) SETI

(CNN) 地球外知的生命体探査機関のSETIは10日、現在休止中のカリフォルニア州に設置した電波望遠鏡群で地球外生命体が発する信号を傍受しようというプロジェクトに関し、再開するのに必要な資金が集まったと発表した。

SETI研究所のトム・ピアソン最高経営責任者(CEO)はロサンゼルス・タイムズに対し、「9月には再び電波を出せるようになると思う」と語った。

望遠鏡群はSETIとカリフォルニア大学バークリー校と共同で運用していたが、カリフォルニア大学の予算不足により望遠鏡群が設置されているハットクリーク天文台が「休眠状態」となり、4月以降観測ができなくなっていた。

そこでSETIが観測再開に向けて寄付を呼びかけたところ、10日の時点で約2300人から目標の20万ドルを3%上回る資金が集まった。

「SETI」とは、地球外知的生命体探査(ちきゅうがいちてきせいめいたいたんさ、Search for Extra-Terrestrial Intelligence)の略称で、簡単にいうと宇宙人の存在を検知しようとするプロジェクトの総称です。
◆SETI Institute ウェブサイト

ハリウッド女優「ジョディー フォスター」もSETIのET探しを応援するそうです。
I am Jodie Foster and I am a SETIStar!

!そういえば福島にもUFOが偵察にきてましたね。。
b0213435_15585280.jpg


Dr.ミチオ・カクがエイリアンに対する考えを発表しています。

「エイリアンは本当かも!?」



彼の主張するところに耳を傾けてみると、これだけ多くの惑星を宇宙に発見できているのだから、他の惑星に我々の地球にあるものよりもっと高度な知能をもった知的生命体がいてもおかしくはない。そしてそのことをもっと科学的にも高度の技術をつかって探求すべきときがきている。ということです。
宇宙戦争がおこることの可能性は少ないのではないか。
なぜなら地球外生命体がいるとするなら、彼らは私たち地球より何百年も先の時代を生きているのではないかと考える。地球を攻めるのであればわけないだろう。
だからこそ、耳を傾けるために何かをすべきときなのではないか!
まずは彼らがどのような星に存在しているのか、武器はもっているのかなどを知るために、彼らの発する信号をキャッチする必要があるだろう。
万が一にも宇宙戦争ということがおきるのであれば、そのときは地球は国境を越えて一つとなるであろう。
という内容がもっと詳しく語られておりました(^_^)/~

ニビル惑星やエレニン彗星など、わたし自身も宇宙でおこる天の事象に興味をもって耳を傾けています。
もちろん古代マヤ・アステカ文明が天文学にすぐれていて、マヤ暦がこれだけ巧妙に星や惑星の動きと関連していることを学びつつ感動していますよ!
でもそれだけではなく、マヤの宇宙的世界観と現在の天文事象は意味あるちゃんとした関係があって、時空を超えたタイムサイクルという宇宙のどこかから、地球人に何かを知らせてくれるとも私は信じています。

エレニン彗星を発見したレオニード・エレニンも自身のFacebookやブログで、色々な意見や研究結果を皆と交換しあって、宇宙の神秘を解き明かそうとしています。

◆UFOが地球観光に来ているかもしれない!



世界中あちらこちらにUFOが出現している!とCNNは放送しています。

どうやら宇宙では地球観光が流行っているようですね(^_-)-☆